Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

JECJ(20111217)

1,745 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

JECJ(20111217)

  1. 1. ウェブサイトのお知らせをわかりやすく書くワークショップ 日本ジャーナリスト教育センター 日時:2010年12月17日(土) 会場:江東区総合区民センター 岡本真(@arg) アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー (オーマ株式会社 代表取締役) 1 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  2. 2. 自己紹介-岡本真(おかもと・まこと)1. アカデミック・リソース・ガイド株式会社(2009年~)  代表取締役/プロデューサー(2009年~)  ACADEMIC RESOURCE GUIDE編集長(1998年~)2. オーマ株式会社(2008年~)  代表取締役(2011年~)3. saveMLAKプロジェクト(2011年~)  プロジェクトリーダー(2011年~)4. iSPP 情報支援プロボノ・プラットフォーム(2011年~)  共同代表理事(2011年~)5. NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ(2002年~)  理事(2010年~) 2 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  3. 3. [参考] 過去の岡本真(おかもと・まこと) 国際基督教大学(ICU)卒業(1997年)  日本政治思想史を専攻 教育雑誌、学術書等の編集者等を経て、 1999年~2009年、ヤフー株式会社に在籍  Yahoo!カテゴリ、Yahoo!検索、Yahoo!知恵袋、 Yahoo!検索ランキング、Yahoo!ラボ等の企画・ 設計・運用、また産学連携のコーディネートに従事 3 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  4. 4. 自己紹介-岡本真(おかもと・まこと) 兼任(大学関係):  国立情報学研究所 産学連携研究員  東京大学 工学系研究科 総合研究機構 研究員  早稲田大学 ITバイオマイニング研究所 客員研 究員  その他、北海道大学、流通科学大学、兵庫県立大学、 追手門学院大学、横浜市立大学、関西大学、甲南大 学、大阪市立大学等で講義を担当 4 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  5. 5. [参考] アカデミック・リソース・ガイド株式会社 創業:  2009年9月30日 前史:  1998年7月11日創刊のメールマガジン “ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)” ビジョン:  「学問を生かす社会へ」 体制:  役員1名+パートナー2名+インターン3名 5 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  6. 6. [参考]アカデミック・リソース・ガイド株式会社 コミュニティー 創造コラボレーション エンパワーメント 促進 事業 支援 ノウハウ 提供 6 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  7. 7. 本日の目的と構成 目的:  ウェブサイトの「お知らせ」を分かりやすく書く上での経験知を共 有しつつ、「伝わる」ために必要な要素を考えながら、実際に「書 いてみる」ことを経験をする。 構成:  14:00~ 挨拶  14:05~ 講義 「ウェブサイトの『お知らせ』をわかりやすく書くために」  14:50~ 休憩  15:00~ 実習「書いて伝える、そして伝わる」  16:00~ 講評  16:30~ 終了 7 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  8. 8. 講義:「ウェブサイトの『お知らせ』を わかりやすく書くために」 Yahoo!知恵袋などの経験から 8 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  9. 9. そもそも「お知らせ」とは何か? 質問:  そもそも「お知らせ」とは何ですか? 9 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  10. 10. そもそも「お知らせ」とは何か? お知らせの要件  ユーザーとプロバイダーを仲介・媒介するメッセー ジです 1. プロバイダーの「伝えたい」ことが、「すべて」含まれ ているものです 2. その「伝えたい」ことが、ユーザーに「必ず」「伝わる」 ものです 3. 「現在」だけではなく、「未来」を伝え、「過去」を引き継 ぐものです 10 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  11. 11. そもそも「お知らせ」とは何か? ユーザーとプロバイダーを仲介・媒介するメッセー ジとしての「お知らせ」 1. プロバイダーの「伝えたい」ことが、「すべて」含まれて いるものです  「わかるだろう」は禁物(≒情報過多の危険性) 2. その「伝えたい」ことが、ユーザーに「必ず」「伝わる」も のです  「伝える」≠「伝わる」という認識の大切さ 3. 「現在」だけではなく、「未来」を伝え、「過去」を引き継 ぐものです  予定の明言と、過去の記録(アーカイブ) 11 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  12. 12. 事例としてのYahoo!知恵袋の「お知らせ」 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/docs/whatsnew.html 12 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  13. 13. 「お知らせ」以前の執筆・校正の基本 用字用語のルールを決めましょう  『新聞用語集』『校正必携』など+自社ルール 1. 時間の書き方  曜日の重要性  ユーザーの多くは曜日のルーティンで生活  12時間表記と24時間表記  午前10時と、午後10時ではまったく異なる 2. 記号の使い方  環境依存文字への配慮  Macの問題 3. 全半角の統一  日本語文中では全角、英語文中では半角  理系文化の落とし穴 13 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  14. 14. わかりやすい「お知らせ」のための3ヶ条1. すべて書きます  取捨選択せず、あらゆる変更について「お知らせ」します  内部運用のためのアーカイブとコミュニティーマネジメントコス トの低減という副次的効果をもたらします2. 前後を示します  何が起きるのか、何が起きたのかを「お知らせ」します  ユーザーから見える変化を伝えます3. 省きません  言葉を省略しません。内部用語や専門用語を言い換える 手間を省きません  そもそも論として、「内部用語・専門用語」を排除しておくのが 理想です。 その上での、プラスα 14 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  15. 15. 実習「書いて伝える、そして伝わる」 3つの実習課題に取り組もう 15 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  16. 16. 実習課題1. さくっと手を入れてみよう http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/information/osirase1015.htm 16 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  17. 17. 実習課題2. さらに手を入れてみよう http://chiebukuro.yahoo.co.jp/docs/whatsnew.html 17 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  18. 18. 実習課題3. 一から書いてみよう 18 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  19. 19. 実習「書いて伝える、そして伝わる」 相互校正と相互講評 19 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  20. 20. [PR]名取市図書館どんぐり子ども図書室へのご支援(ご寄付) <背景> 津波被害はないものの、揺れにより建物 は使用禁止に(忘れられがちな被害)。 日本ユニセフ協会の支援により、東海大 学の手で施設を建設中。 2012年1月6日(金)開館予定。 <お願い> 本棚(宮城県登米市で製造) その他什器の購入寄贈のために 200万円を集めています。 個人としての寄付や、組織への呼びかけ、 メディアへの働きかけをお願いします。 20 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  21. 21. ご清聴に感謝、ご質問はお気軽に 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 21 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp

×