Doshisha(20110617)

1,603 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,603
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
216
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Doshisha(20110617)

  1. 1. 理想の図書館-図書館との出会い、図書館との乖離、 図書館への再注目、図書館の再構築 同志社大学社会学部 日時:2011年6月17日(火) 会場:同志社大学 今出川校地 岡本真(@arg) アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 1 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  2. 2. 自己紹介 私は何者か 2Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  3. 3. 自己紹介-岡本真(おかもと・まこと) 現在: 1. アカデミック・リソース・ガイド株式会社(2009年~)  代表取締役/プロデューサー  ACADEMIC RESOURCE GUIDE編集長(1998年~) 2. NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ  理事(2010年~)  図書環長(2011年~) 過去:  国際基督教大学卒業(1997年)  編集者等を経て、  1999年~2009年、ヤフー株式会社に在籍  Yahoo!知恵袋、Yahoo!検索ランキング等の企画・設計・運 用、また産学連携のコーディネートに従事 3 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  4. 4. 自己紹介-岡本真(おかもと・まこと) 兼任(図書館関係):  図書館総合展運営委員会委員  U40 - Future Librarian事務局メンバー  任意団体Code4Lib JAPAN事務局長  第25期東京都立図書館協議会委員  国立国会図書館デジタル情報資源ラウンドテーブ ル委員  マイニング探検会(図書館の未来を探る勉強会) 共同主宰者 4 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  5. 5. [参考] ACADEMIC RESOURCE GUIDE 1998年7月創刊、週刊、5000部、無料 「インターネットの学術利用」がテーマ 約150人の執筆者、約480回の発行 5 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  6. 6. [参考] アカデミック・リソース・ガイド株式会社 創業:  2009年9月30日 前史:  1998年7月11日創刊のメールマガジン “ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)” ビジョン:  「学問を生かす社会へ」 体制:  役員1名+インターン3名 6 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  7. 7. [参考] ARGの事業内容1. インターネットサービスの企画、開発、運用2. インターネット活用の研修、コンサルティング3. ウェブ技術に関わる産官学連携のコンサル ティング、仲介4. 地域社会の活性化に関わるコンサルティング5. 前各号に附帯する執筆、出版、講演、講義6. 前各号に附帯する一切の事業 7 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  8. 8. 図書館との出会い 金沢文庫 横浜市立金沢図書館 国際基督教大学図書館 8 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  9. 9. 図書館との出会い-金沢文庫 実家の近所にあった中世以来の図書館  鎌倉北条氏の一族・金沢氏  古刹・称名寺に隣接(ザリガニ釣りの漁場) 専門図書館との出会い  学芸員らの存在 参考文献 9 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  10. 10. 図書館との出会い-横浜市立金沢図書館 ベッドタウンに生まれた図書館  1970年代~1980年代の住民運動文化  地区センターを併設 公共図書館との出会い  高校時代の活用  小柴米軍タンク爆発事故  地域資料の活用 参考文献  「横浜市立図書館報 金沢図書館版」 10 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  11. 11. 図書館との出会い-国際基督教大学図書館 アメリカ型大学の大学図書館  図書館は大学の心臓  高度な専門家たるライブラリアンたち 大学と大学図書館との出会い  「読書と社会科学」  図書館間協力の利用  多摩アカデミックコンソーシアム 参考文献  『図書館の再出発-ICU図書館の15年』(大学教育 出版、2007年) 11 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  12. 12. 図書館との乖離 インターネットの衝撃 検索エンジンの台頭ソーシャルサービスの登場 12Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  13. 13. 図書館との乖離-インターネットの衝撃 相次ぐ衝撃  海外での奥尻島津波体験(1993年)  学内ネットワークの立ち上げ(1995年)  Amazonでの洋書購入(1996年)  Webcatのインターネット公開(1997年) 継続教育の場としてのインターネット  アリアドネ等のメーリングリスト 参考文献  二木麻理著『調査のためのインターネット』(ちくま新書、 1996年) 13 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  14. 14. 図書館との乖離-検索エンジンの台頭 圧倒的王者としてのYahoo! JAPAN  ディレクトリ検索の覇権時代  第一次検索エンジン戦争(1999年~2001年)  Yahoo! JAPANでのディレクトリ構築経験  図書館情報学者による図書分類の限界突破 Google型検索エンジンの台頭  ペイジランクへの瞠目  Citation Indexの応用 14 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  15. 15. 図書館との乖離-ソーシャルサービスの登場 ソーシャルサーチという提案  ブログ、SNSの普及(2003年~) Yahoo!知恵袋の企画・設計・公開(2004年 ~)  「レファレンス」を超えるという意思  スピード、多様性、選択権の重要性 Twitterの普及(2009年~)  ささやかれる「キュレーション」の必要性 15 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  16. 16. 図書館への再注目ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) ARGカフェ&ARGフェスト ブックビジネス2.0 16 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  17. 17. 図書館への再注目-ACADEMIC RESOURCE GUIDE 週刊5000部の10年コミュニティーの力  ソーシャルサービスとの近似 情報発信者の優位さの実感  情報は発信するところに集まる 同時に感じるもったいなさ  一点の関心の共有と断絶 参考文献  岡本真著『これからホームページをつくる研究者 のために』(築地書館、2006年) 17 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  18. 18. 図書館への再注目-ARGカフェ&ARGフェスト ARGを媒介にしたコミュニティー形成  ARGカフェ  ライトニングトーク  ARGフェスト  アイリッシュパブでの立食パーティー 豊富な成果  コラボレーションの促進 参考文献  岡本真、大向一輝「ライトニングトークとパブでの立食パーティー によるコラボレーション促進の試み」  有元よしの、岡本真、大向一輝「ライトニングトークとパブでの立 食パーティーによるコラボレーション促進の試み(2)」  長神風二、岡本真、佐藤亜紀、佐藤亜紀子「学術情報の自由な 集いが生む新たなつながり-第4回ARGカフェ@仙台」 18 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  19. 19. 図書館への再注目-ブックビジネス2.0 ARGフォーラムの開催  2009年8月、400名  長尾真、津田大介、橋本大也、金正勲 電子書籍ブームの到来(2010年)  各論への違和感 ARGフォーラムの書籍化  「図書館」論の文章化  バザールとしての図書館 参考文献  岡本真・仲俣暁生編『ブックビジネス2.0』(実業之日本 社、2010年) 19 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  20. 20. 図書館の再構築横浜コミュニティデザイン・ラボ ラボ図書環 さくらWorks<関内> 20 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  21. 21. 図書館の再構築-横浜コミュニティデザイン・ラボ 地域のNPOへの接近  かねてからの評判  居酒屋での出会い  例:くるくる関内 地域の「場」への出入り  行き交う人々への驚き  自治体やメディアから職業人・自由人まで  「横浜」「まちづくり」への関心の共有  都市「ヨコハマ」の伝統 21 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  22. 22. 図書館の再構築-ラボ図書環 民間公共的な運営体制  NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ  アカデミック・リソース・ガイド(株)、株式会社ブックコンシェル ジュアソシエーションが協力 公私両面への支援 1. 会員専用図書館  会員向け貸出(横浜の歴史・アート・観光、起業・NPO運営、メ ディア、図書館・本に関する本等) 2. 地域出張文庫(ブッククラウド)  提携店舗・イベントへの選書セットの貸出、販売 知へのアクセス制限の緩和  時間的条件と空間的条件 22 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  23. 23. 参考:ラボ図書環の本棚(倉庫) 23 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  24. 24. 参考:ラボ図書環の地域出張文庫 24 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  25. 25. 図書館の再構築-さくらWorks<関内> 協働・創発型オフィスという挑戦  築44年のビルのリノベーション 関心を共有する個人・団体の結節点  共同オフィスという可能性  約20社・者の同居 絶えない来客と完全なオープン化  日常化する出会いと再会  そこからのコラボレーションへ 25 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  26. 26. 参考:さくらWorks<関内>の内部 26 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  27. 27. 参考:さくらWorks<関内>の内部 27 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  28. 28. 参考:さくらWorks<関内>の内部 28 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  29. 29. 参考:さくらWorks<関内>の内部 29 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  30. 30. 参考:さくらWorks<関内>の内部 30 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  31. 31. 理想の図書館 永久革命としての図書館(永久革命としての民主主義) 31 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  32. 32. ご清聴に感謝、ご質問はお気軽に 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 32 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp

×