Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

20120701saveMLAK_okamoto2

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Upcoming SlideShare
EJEsymposium(20120111)
EJEsymposium(20120111)
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 6 Ad
Advertisement

More Related Content

Slideshows for you (20)

Advertisement

Similar to 20120701saveMLAK_okamoto2 (20)

More from 真 岡本 (20)

Advertisement

Recently uploaded (20)

20120701saveMLAK_okamoto2

  1. 1. 1 個別報告 図書館分野での活動 -反省と課題を踏まえて saveMLAK報告会2012 「社会教育・文化施設の救援・復興支援」 日時:2012年7月1日 会場:東京国立近代美術館/エル・おおさか(大阪府立労働センター) by 岡本真 (@arg) saveMLAKプロジェクト リーダー http://savemlak.jp/
  2. 2. 2 saveMLAKによる図書館支援#1 1. Amazonほしい物リストの導入支援  気仙沼市、東松島市、南三陸町 2. 物品調達の仲介  気仙沼市、山元町、白石市 3. プロボノの派遣仲介  南三陸町、女川町、七ヶ浜町、石巻市、名取市 4. Facebookページ(非公式)の開設支援  南三陸町 5. 図書館システムの導入支援  南三陸町 6. ファンドレイジング  名取市 7. 原発資料リストの作成と提供  南相馬市 http://savemlak.jp/
  3. 3. 3 saveMLAKによる図書館支援#2 9. 東日本大震災デジタルアーカイブ関連  ポータル構想の提唱  デジタルアーカイブの共通仕様化提言  法制度・技術仕様両面での問題提起と準拠の呼びかけ(Yahoo! JAPAN / Google等)  他機関協力  ハーバード大学ライシャワー日本研究所JD Archiveへの協力(データ 提供等)  Internet Archive財団への協力(データ提供) 10. 「震災資料を図書館へ」キャンペーンの実施  ポスター制作、資金提供等 11. 被災地バスツアーの実施  日本図書館協会(3回)、図書館総合展運営委員会(1回)、自 主企画(1回)に協力 12. 各種広報の実施  戦略的広報の実施、取材対応、記事化、講演・講義等 http://savemlak.jp/
  4. 4. 4 saveMLAKにおける 図書館支援活動の反省と課題 1. 教育委員会等、現地行政部署(本庁)と の連携不足  各種支援施策への応募条件に影響 2. 図書館系支援者、MLAK系支援者の外と の連携不足  図書館系支援者間での関係構築に傾斜 3. プロボノ派遣仲介を中心として各種支援 案件におけるPDCAサイクルの実施不徹底  体制の不備 http://savemlak.jp/
  5. 5. 5 今後に向けて -平常時から非常時に備える支援ネットワークの構築 http://savemlak.jp/
  6. 6. 6 個別報告 図書館分野での活動 -反省と課題を踏まえて saveMLAK報告会2012 「社会教育・文化施設の救援・復興支援」 日時:2012年7月1日 会場:東京国立近代美術館/エル・おおさか(大阪府立労働センター) by 岡本真 (@arg) saveMLAKプロジェクト リーダー http://savemlak.jp/

×