Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【ハンズオン】初めてのUnityで作る「3D野球盤」_"8a1"20150204発表資料

4,349 views

Published on

2015年2月4日(水)に開催した「【ハンズオン】初めてのUnityで作る「3D野球盤」」の資料です。

<勉強会はこちら>
http://8a1-apc.connpass.com/event/11282/

Published in: Technology
  • Dating for everyone is here: ❤❤❤ http://bit.ly/2ZDZFYj ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Sex in your area is here: ❤❤❤ http://bit.ly/2ZDZFYj ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Download or read that Ebooks here ... ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Doc Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... .........................................................................................................................
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

【ハンズオン】初めてのUnityで作る「3D野球盤」_"8a1"20150204発表資料

  1. 1. UNITY勉強会 初めてのUnity
  2. 2. 目次 1.自己紹介 2.Unityの説明 3.画面説明 4.物を出してみよう 5.野球盤をつくろう!
  3. 3. 1.自己紹介
  4. 4. 1.自己紹介 名前:安藤 時朗 Unity歴:半年とちょっと Unityに触れたきっかけ:3Dで面白い物が作りたかった
  5. 5. 2.UNITYの説明
  6. 6. 目次 1.自己紹介 2.Unityの説明 3.画面説明 4.物を出してみよう 5.野球盤をつくろう!
  7. 7. 2.UNITYの概要  Unity(別名:Unity3D)とは、統合開発環境を内蔵し、 複数のプラットホームに対応する、ユニティ・テクノロ ジーズ(英語版)が開発したゲームエンジンである。 日 本法人はユニティテクノロジーズジャパン合同会社。 ウェブプラグイン、デスクトッププラットフォーム、ゲーム 機、携帯機器向けのコンピュータゲームを開発するため に用いられ、100万人以上の開発者が利用している。 Unityは主にモバイルやブラウザゲーム製作に使用さ れるが、ゲーム機及びPCにゲームをインストールするこ ともできる。 Wikipedia -Unity- http://ja.wikipedia.org/wiki/Unity_%28%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%29 より
  8. 8. UNITYの概要(大事なところ)  プラットホームに対応する、ゲームエンジンである。 ウェブ デスクトップ ゲーム機(PS4等) 携帯機器向けのコンピュータゲームを開発できる! Wikipedia -Unity- http://ja.wikipedia.org/wiki/Unity_%28%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%29 より
  9. 9. 自分の感じたUNITYの特徴  簡単!  直感的!  面倒なことは大体機能がしてくれる!  疑問は調べれば大体答えがでてくる!  あったらいいな?は大体実装されている!
  10. 10. 自分の感じたUNITYの特徴  それを今日は体験していただきたい! と思います。
  11. 11. 本日の目標  基本的な画面操作ができるようになる。  難しいのはとりあえず置いといて、Unityを使って遊んで みる。 以上、2つです!
  12. 12. やってみよう!!!
  13. 13. 3.画面説明
  14. 14. 目次 1.自己紹介 2.Unityの説明 3.画面説明 4.物を出してみよう 5.野球盤をつくろう!
  15. 15. UNITYを起動する  Unityを起動します。
  16. 16. こんな感じの画面になると思います
  17. 17. 閉じる
  18. 18. 画面説明_1  Transformツール。SceneViewで使います。
  19. 19. 画面説明_2 Hierachy View (ハイエラルキー ビュー)
  20. 20. 画面説明_3 Inspector View(インスペクター ビュー)
  21. 21. 画面説明_4 Scene View / Game View
  22. 22. 画面説明_5 Play/Pause/Stepボタン。
  23. 23. 画面説明_6 シーンギズモ
  24. 24. マウスの使い方 選択:左クリック ドラッグ 遠近:ホイールを上下 平行移動:ホイールを押して、上下左右 カメラ回転:右クリック ドラッグ
  25. 25. 4.物を出してみよう
  26. 26. 目次 1.自己紹介 2.Unityの説明 3.画面説明 4.物を出してみよう 5.野球盤をつくろう!
  27. 27. 球体を表示 Hierarchy上、右のクリック 3D Object 選択 Sphere 選択
  28. 28. 再生してみましょう
  29. 29. 再生
  30. 30. 光を当てよう
  31. 31. 光の位置を調整
  32. 32. 再生してみましょう
  33. 33. 重力をつけよう
  34. 34. 重力をつけよう  コンポーネントを追加します
  35. 35. 再生してみましょう
  36. 36. 受け皿を作ろう
  37. 37. 受け皿を作ろう
  38. 38. 再生してみましょう
  39. 39. カメラや光の位置を調整
  40. 40. 再生してみましょう
  41. 41. ここまでをセーブする
  42. 42. ここまでをセーブする
  43. 43. とりあえず、 ここまで使えれば、 あとは発想!!!
  44. 44. そうだ! 野球盤を つくろう
  45. 45. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  46. 46. ASSETを読み込もう Assetをクリック Import Package Custom Package
  47. 47. ASSETを読み込もう baseball.unitypackageを開く
  48. 48. ASSETを読み込もう すべて選択して Import をクリック
  49. 49. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  50. 50. 必要なものを想像しよう  床(フィールド)  守備  ボール  バット  スタンド
  51. 51. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  52. 52. 床を配置  マテリアルを選択
  53. 53. 床を配置  先ほど選択したマテリアルを、Planeにドラッグ
  54. 54. 床を配置  確認
  55. 55. 床を配置  床を調整
  56. 56. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  57. 57. 守備を配置  Prefub をクリック  Out を選択
  58. 58. 守備を配置  Out をHierarchy に入れる
  59. 59. 守備を配置  Out を コピー ペーストで、7つ作る
  60. 60. 守備を配置  各Outを散らばらせよう
  61. 61. 守備を配置  こんな感じ
  62. 62. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  63. 63. 回りを配置してみよう
  64. 64. 再生してみましょう
  65. 65. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  66. 66. バッターを配置
  67. 67. バッターの解説  オブジェクトは親子関係を持つことができます 親:Player 子:bat
  68. 68. バッターの解説  Playerを回転させるスクリプトが入ってる
  69. 69. 再生してみましょう
  70. 70. スペースキーを押してください
  71. 71. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.○○を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  72. 72. ボールの名前を変えよう  Sphereを右クリック Rename 「Ball」に変更
  73. 73. ボールの名前を変えよう  Sphereを右クリック Rename 「Ball」に変更
  74. 74. ボールの位置を整えよう
  75. 75. ボールにタグをつけよう  BallのTagを押下 AddTagをクリック
  76. 76. ボールにタグをつけよう  Elementに「Ball」と入力
  77. 77. ボールにタグをつけよう
  78. 78. ボールにスクリプトを入れよう
  79. 79. ボールに物理マテリアルを入れよう
  80. 80. 再生してみましょう
  81. 81. ボールを調節しよう 1.Scaleの大きさを変える 2.RigidbodyのMassを変える 3.マテリアルの値を変える 4.スクリプトをいじる
  82. 82. 再生してみましょう
  83. 83. ゲームらしくなって きたかもしれない
  84. 84. しかし、何かのバグ
  85. 85. NullReferenceException? 何か足りないらしい
  86. 86. そうだ ダブルクリック してみよう
  87. 87. どうやら、何かが足 りていないらしい
  88. 88. 問題  野球の試合で、他に必要な人といえば 1.審判 2.観客 3.チアリーダ 4.マスコットキャラ 5.テレビアナウンサー
  89. 89. 回答 1.審判 こいつがいないと、ストライクなのか、ファールなのか、 はたまた進塁なのか、ホームランなのか、 わからないじゃないか!
  90. 90. そうだ 審判を つくろう
  91. 91. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.審判を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  92. 92. 空のオブジェクトをつくろう  Hierarchy上のCreateを クリック CreateEmptyをクリック
  93. 93. 空のオブジェクトの名前を変更  GameMasterに名前を変更
  94. 94. GAMEMASTERにスクリプトを追加しよう  GameMaster_v6の スクリプトを追加
  95. 95. 審判にボールを持たせよう  Hierarchy上のBallを Assetsまで、ドラックします。
  96. 96. 審判にボールを持たせよう
  97. 97. ボールは削除しよう  Hierarchy上のBallを 右クリックし、 Deleteで、削除します
  98. 98. 再生してみましょう
  99. 99. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.審判を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  100. 100. 審判を変えよう
  101. 101. ボールとランナーを登録しておこう
  102. 102. テキストを表示しよう  MainCameraに、以下のテキストを子オブジェクトとして 入れます
  103. 103. 再生してみましょう
  104. 104. 野球盤への道のり 1.Assetを読み込もう 2.必要なものを想像しよう 3.床を配置 4.守備を配置 5.回りを配置してみよう 6.バッターを配置 7.ボールの設定 8.審判を登場させよう 9.改良してみよう 10.完成!!
  105. 105. セーブしましょう  File > SaveScene  名前を付けて、保存
  106. 106. ビルドしましょう
  107. 107. 動かしてみましょう
  108. 108. 以上で、ハンズオ ンは終了です。
  109. 109. あと、 ちょっとだけ紹介
  110. 110. 攻守共にやりたい場合 Sceneの中の、 Baseball_v8をダブルクリック 再生してみると、 攻守できるゲームができます
  111. 111. UNITY ASSET STORE  3Dポリゴン等をダウンロードしたいなら、ここです
  112. 112. 本日の目標  基本的な画面操作ができるようになる。  難しいのはとりあえず置いといて、Unityを使って遊んで みる。 以上、2つです!
  113. 113. ご清聴、 ありがとうございました。

×