Successfully reported this slideshow.

Ictの価値を探求・デザインする(インテリジェントカート )

1,014 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Ictの価値を探求・デザインする(インテリジェントカート )

  1. 1. 1.スーパーに入ります。 2.店舗用タブレットで今日の特価品や新商品の情報を ゲットします。[一部デジタルサイゲージを使用] 3.あらかじめ、欲しいものがあったときは“カテゴリ” 分けしてあるところから検索していきます。 4.重いものはタブレットで“レジ渡し”か“配送”を 選択できます。 5.ICタグが商品についているので、一発で会計できます。 6.マイバックの人はそのまま店を出れます。
  2. 2. 今ある技術
  3. 3. インテリジェント カート ・レジの効率化 ・人件費削減 ・商品の概要がすぐに分かる ・顧客の買い物ルートの把握 ・一つの商品から関連商品の展開 ・流行の取得 ・生産者、生産地、生産日時の表示 ・手元での品切れ商品の注文 ・迷子案内の表示
  4. 4. <価格> 1個当たり、数10円から100円程度 ICタグで一発会計
  5. 5. ・GAZIRU 画像認証システム ー - ー ー NECが提供している画像認識サービス 7割〜8割の画像を正確に判別可能 月額48万から利用可能 法人向けのサービス
  6. 6. ポイントカードシステム ユーザー 商品/サービスを買う 何%かポイントで還元する 販売側
  7. 7. 事業内容
  8. 8. 今回のポイントカードシステム ユーザー 商品/サービスを買う 何%かポイントで還元する 販売側 購買履歴をデータ管理 おすすめ情報を提供 管理システム

×