Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
<管理者用マニュアル>
英語実力テストWebCAPEの
データ管理
株式会社亜門
http://www.amoncorp.com
2014年3月16日
©2012, Amon Corporation 2
・ WebCAPEとは、 コンピュータを使って、英語及び他語学の能力別クラス分けを行うため
の試験(Computer Adaptive Placement Exam)です。
・ WebCAPE...
©2012, Amon Corporation 3
<受験前の準備>
1. 試験管理者は、 Wellspringから提供される(1) WebCAPEの初期画面にリンクするURL、
(2)Passwordを学生にお届けて下さい。
2. WebCA...
©2012, Amon Corporation 4
1(3) WebCAPEの管理者向け機能
・ WebCAPEは、試験の管理者向けの機能として、「アカウント管理」と「試験結果管理」を提
供しています。
・  「アカウント管理」画面において、管...
©2012, Amon Corporation 5
Wellspringから提供されるURLで、上記のWebCAPEの「Account Administration」画面に
リンクします。
2(1)「アカウント管理」機能について
©2012, Amon Corporation 6
Wellspringから提供される「Account Code」、「Admin.Password」を空欄に入力し、
「Login」ボタンを押して下さい。
2(2)「アカウント管理」機能について
©2012, Amon Corporation 7
ログインすると「Account」のページが開きます。Wellspringが設定した大学の情報
(Name, Contact name, Contact emailなど)が記入されています。内容...
©2012, Amon Corporation 8
「Licenses」のページを開くと、大学の購入しているWebCAPEライセンスの状態が、一
覧出来ます。「Exams Taken」と「Exams Left」の欄には、「既受験者数」と「受験可...
©2012, Amon Corporation 9
「Images」のページを開くと、大学のロゴや校舎の写真などをアップロードでして、管理
画面上に掲示することが可能です。
2(5)「アカウント管理」機能について
©2012, Amon Corporation 10
3(1)「試験結果管理」 の機能について
Wellspringから提供されるURLで、上記のWebCAPEの「Result Management」画面にリン
クします。
©2012, Amon Corporation 11
3(2)「試験結果管理」 の機能について
Wellspringから提供される「Account Code」、「Password」を空欄に入力し、「Login」ボタ
ンを押して下さい。
©2012, Amon Corporation 12
3(3)「試験結果管理」 の機能について
ログインすると上記のページが開きます。 Languageのメニューから「All」を選択し、
「Select」ボタンを押すと、受験者の試験結果が掲示さ...
©2012, Amon Corporation 13
・本マニュアルに関してのご質問は、下記問い合わせ先のメールアドレス宛に、「WebCAPE
管理質問」と、ご連絡下さい。
・WebCAPEを、利用されたい学校・企業様には、利用期間限定のWeb...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

英語実力テストWebCAPEのデータ管理

721 views

Published on

・ WebCAPEは、コンピュータ適応型テスト(Computerized adaptive test) です。このテストは、受験者の回答パターン(正誤)に応じて、次に困難度の異なる質問を選んで出題します。そのため、短時間の試験で、高い精度で受験者能力を測定することが可能です。

・ WebCAPEは、インターネット環境があれば、どこでも、いつでも受験することが可能です。試験は、「文法」、「リスニング」、「読解」の3つのセクションから構成されています。

・ 試験時間は、個人差がありますが、およそ40分間です。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

英語実力テストWebCAPEのデータ管理

  1. 1. <管理者用マニュアル> 英語実力テストWebCAPEの データ管理 株式会社亜門 http://www.amoncorp.com 2014年3月16日
  2. 2. ©2012, Amon Corporation 2 ・ WebCAPEとは、 コンピュータを使って、英語及び他語学の能力別クラス分けを行うため の試験(Computer Adaptive Placement Exam)です。 ・ WebCAPEは、コンピュータ適応型テスト(Computerized adaptive test) です。このテスト は、受験者の回答パターン(正誤)に応じて、次に困難度の異なる質問を選んで出題しま す。そのため、短時間の試験で、高い精度で受験者能力を測定することが可能です。受 験者は、それぞれ異なる問題を解くのですが、能力の推定値は、項目応答理論(Item Response Theory)により保証されます。 ・ WebCAPEは、インターネット環境があれば、どこでも、いつでも受験することが可能です。 試験は、「文法」、「リスニング」、「読解」の3つのセクションから構成されています。試験時 間は、個人差がありますが、およそ40分間です。 ・ WebCAPEは、外国語習得プログラムが充実している米国ユタ州のブリガムヤング大学 (Brigham Young University、BYU)が開発、マスターフランチャイザーWellspring International Education(Wellspring)が、外国人向けにESL(English as a Second Language) プログラムを提供している米国の大学に販売しています。 1(1)英語実力テストWebCAPEとは?
  3. 3. ©2012, Amon Corporation 3 <受験前の準備> 1. 試験管理者は、 Wellspringから提供される(1) WebCAPEの初期画面にリンクするURL、 (2)Passwordを学生にお届けて下さい。 2. WebCAPEの試験セクションの1つ、「リスニング」では、音声を聞いて、解答を選択します。 そのため、学生にヘッドフォンを用意するようお伝え下さい。 <注意事項> 1. WebCAPEは、試験時間は有りません。受験者個人のペースで受験するようお伝え下さ い。 2. 試験は、「文法」、「リスニング」、「読解」の3つのセクションから構成されています。どの セクションから受験を始めても結構です。ただ、試験結果を管理者が集めるため、 試験期 限を設けて、3つのセクションを、まとめて(同じ日に)受験して貰って下さい。 3. 前の試験問題に戻って、改めて別の解答することは出来ません。受験者に対して、試験 中にブラウザーの「戻る」ボタンを押さないようご指導下さい。 4. 「リスニング」の問題で、音声を聞き取れなかったとの理由で、ブラウザーの「戻る」ボタ ンを押し、再度、音声を聞かないようご指導下さい。 1(2)受験前の準備と注意事項
  4. 4. ©2012, Amon Corporation 4 1(3) WebCAPEの管理者向け機能 ・ WebCAPEは、試験の管理者向けの機能として、「アカウント管理」と「試験結果管理」を提 供しています。 ・  「アカウント管理」画面において、管理者は、英語の能力別クラス分けを行うため、クラス 別の点数を自由に設定出来ます。初期設定状態では、4クラスに分けるよう設定されてい ます。管理画面の色などの変更も可能です。 ・ 「試験結果管理」画面において、管理者は、 受験者の「文法」、「リスニング」、「読解」の セクション別スコア及び各問題への解答結果(正誤)などを調べることが可能です。 ・ 次ページ以降で、 「アカウント管理」と「試験結果管理」 の画面についてご説明します。
  5. 5. ©2012, Amon Corporation 5 Wellspringから提供されるURLで、上記のWebCAPEの「Account Administration」画面に リンクします。 2(1)「アカウント管理」機能について
  6. 6. ©2012, Amon Corporation 6 Wellspringから提供される「Account Code」、「Admin.Password」を空欄に入力し、 「Login」ボタンを押して下さい。 2(2)「アカウント管理」機能について
  7. 7. ©2012, Amon Corporation 7 ログインすると「Account」のページが開きます。Wellspringが設定した大学の情報 (Name, Contact name, Contact emailなど)が記入されています。内容を変更する場合、 管理者は、内容を変更後、「Save Changes」ボタンを押して下さい。 2(3)「アカウント管理」機能について
  8. 8. ©2012, Amon Corporation 8 「Licenses」のページを開くと、大学の購入しているWebCAPEライセンスの状態が、一 覧出来ます。「Exams Taken」と「Exams Left」の欄には、「既受験者数」と「受験可能者 数」が掲示されます。 2(4)「アカウント管理」機能について
  9. 9. ©2012, Amon Corporation 9 「Images」のページを開くと、大学のロゴや校舎の写真などをアップロードでして、管理 画面上に掲示することが可能です。 2(5)「アカウント管理」機能について
  10. 10. ©2012, Amon Corporation 10 3(1)「試験結果管理」 の機能について Wellspringから提供されるURLで、上記のWebCAPEの「Result Management」画面にリン クします。
  11. 11. ©2012, Amon Corporation 11 3(2)「試験結果管理」 の機能について Wellspringから提供される「Account Code」、「Password」を空欄に入力し、「Login」ボタ ンを押して下さい。
  12. 12. ©2012, Amon Corporation 12 3(3)「試験結果管理」 の機能について ログインすると上記のページが開きます。 Languageのメニューから「All」を選択し、 「Select」ボタンを押すと、受験者の試験結果が掲示されます。「Name」の箇所をクリッ クすると、受験者がどの問題に正誤したのか、詳細な結果も分かります。
  13. 13. ©2012, Amon Corporation 13 ・本マニュアルに関してのご質問は、下記問い合わせ先のメールアドレス宛に、「WebCAPE 管理質問」と、ご連絡下さい。 ・WebCAPEを、利用されたい学校・企業様には、利用期間限定のWebCAPEデモ版をご案内 しております。詳しくは、下記問い合わせ先のメールアドレス宛に、「WebCAPEデモ版希望」 と、ご連絡下さい。 株式会社亜門  吉藤 昇(よしふじ のぼる) 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階 Tel. : 050-3045-9831 / 携帯電話: 090-8568-7694   E-mail : yoshifuji@amoncorp.com  / yoshifuji8@gmail.com http://www.amoncorp.com/ お問い合わせ

×