Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Join The Community

106 views

Published on

JJUG CCCに行って社外のコミュニティに行くのも楽しいよ、という話。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Join The Community

  1. 1. 交流することで広がる世界
  2. 2.  天野 庄平 11年目  新人の頃から6年目まではプログラミングがメイン  7年目から現在は、ほぼプログラムは書かなくなってきた  社内掲示板に投稿  趣味:読書/麻雀/バスケ/ゲーム/アニメ/映画/etc  好きな言語:Java(ちょっと)、Python(すごくちょっと)、Go(始めてみたい)  2017年12月にJava SE 8 Silverを取得!
  3. 3.  共同体 or 地域社会(社会的交わり)  一定地域内の人々であり  彼らの生活はこの地域内で完結し  その関心や利害が共通するところから一体感が抱かれ、  以上の属性が自然発生的に生成し相互に関連しあって一つの社会的実体を構成する ⇨参加者自身がコミュニティを形成するための1人(≠お客さん)
  4. 4.  社内  会社組織そのもの(ユニット/課/部/本部)  部活動(野球/フットサル/ランナーズ/自転車)  趣味仲間(ゴルフ/麻雀/もくもく会)  同期  社外  趣味仲間  上京仲間  飲み仲間  ネトゲ
  5. 5. 社内・社外問わず
  6. 6.  新しい交友関係が築ける  広がった交友関係から、知らなかったことを知ることができる  寂しくない
  7. 7.  人間関係がうっとしくなることがある  飲み会とか多いと金欠になり気味  遊びすぎると疲れ気味
  8. 8. 我々エンジニアなので
  9. 9.  言語系  Java(JJUG, Javajo)  Python(PyCon JP)  PHP  Go  Ruby  R(Tokyo.R)  etc  インフラ/Cloud系  インフラ勉強会  JAWUS  その他系  DevLOVE  POStudy  アジャイルひよこクラブ
  10. 10. https://www.doorkeeper.jp/
  11. 11. https://connpass.com/
  12. 12. https://techplay.jp/
  13. 13. https://event.shoeisha.jp/devsumi
  14. 14. http://www.oracle.co.jp/events/javaday/2018/?source=JP MK171120P00102-OW:OTN:H:-
  15. 15.  新しい交友関係が築ける  仕事の悩みを相談できたりすることもあったりなかったり。  広がった交友関係から、知らなかったことを知ることができる  先端技術の情報収集がスピードアップする。  技術的に凄い人達と知り合える  界隈で著名な方と懇親会などで直接質問したりもできる。  自分の未熟さを実感できる(成長の伸び代を感じられる)  基本的に凄い人も多いので「井の中の蛙、大海を知らず」状態を脱却できる。
  16. 16.  基本的に活動が定時後や休日に行われる  コミュニティ運営者もみんな働いているので、しょうがない。  初めての参加は敷居が高い  なんでもそうだけど、初めての場所に参加するのは緊張する。  そもそも始めの一歩が踏み出せない。
  17. 17. ① 自分が興味ある技術のコミュニティに行ってみよう。  興味ないのに行っても時間の無駄なので。 ② 懇親会に参加して、参加者とお話ししてみよう。  何回か参加していると顔見知りが増えます。話しかけてみましょう。 ③ どんなに凄い人でも学び続けていて知らないことも多いので、物怖じしない。  知ったかぶりしないで、知らないことは知らないと、言いましょう。 ④ 参加した内容はアウトプットしましょう。  聞いた内容はブログやQiitaや社内掲示板に書きましょう。 ⑤ 「お客さん」感覚で参加しない。  運営している方達は「有志」です。給料は出ていません。(当たり前の話) ⑥ ドタキャンしない。  キャンセル待ちが発生することが多いので、行けない場合などはすぐにキャンセルを。
  18. 18. http://www.java-users.jp/ccc2018spring/
  19. 19.  Japan Java User Group Cross Community Conference 毎年2回、春と秋に開催する日本最大のJavaコミュニティイベント Java関連の技術や事例に関する良質なセッションが行われる 異なる分野で活躍するJava技術者が一堂に会する場ともなっている 北海道のJUG:Java DoのDuke
  20. 20.  客先の人が以前ボランティア参加したという話を聞いた  JJUG CCCには行ったことなかった  Javaをもっと勉強したいと思っていた  ボランティア参加したらセッションも聞けるし、 知り合いも増えそうだし一石二鳥では?  ボランティアの報告は社内掲示板を参照。(2017/11頃の記事)
  21. 21.  メチャメチャ楽しかった  運営をするという楽しさ(学際的な?)  働きすぎて、セッションがあまり聞けなかった。けど楽しかった。  ボランティアや幹事会の人と会話するのが楽しかった  とりあえず、楽しかった。
  22. 22.  前回の反省を活かして、働くこと以外にちゃんとセッションを聞くことを目標とした。  結果、まともに聞けたのは1つだけ。また、働きすぎた。  けど楽しかった。  楽しかったのはボランティアや幹事会の人でやる懇親会。
  23. 23.  JOnsenの話や海外カンファレンスの話などを聞けた。  英語が苦手だけど、勉強してでも海外カンファレンスに行ってみたいと思った。 (毎年10月頃にJavaのイベントがサンフランシスコで開催。旅費込みで40万程度)

×