Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

KPTのアンチパターン

7,286 views

Published on

XP祭り関西2014のプレ資料

XP祭り関西2014 - XPJUG関西wiki http://www.xpjug.jp/cgi-bin/main_wiki/wiki.cgi?page=XP%BA%D7%A4%EA%B4%D8%C0%BE2014
http://www.xpjug.jp/cgi-bin/main_wiki/wiki.cgi?page=XP%BA%D7%A4%EA%B4%D8%C0%BE2014

KPTのアンチパターン~XP祭り関西2014のプレ資料 #xpjugkansai: プログラマの思索 http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/kptxp2014-xpjug.html

Published in: Technology
  • Be the first to comment

KPTのアンチパターン

  1. 1. KPTのアンチパターン copyright2014 akipii@XPJUG関西 1
  2. 2. 【反例】1回だけのKPT copyright2014 akipii@XPJUG関西 2 名前名前名前名前 1回だけの回だけの回だけの回だけのKPT 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 プロジェクト完了報告プロジェクト完了報告プロジェクト完了報告プロジェクト完了報告 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 KPTはプロジェクト完了時のはプロジェクト完了時のはプロジェクト完了時のはプロジェクト完了時の1回しか実施されない回しか実施されない回しか実施されない回しか実施されない 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「せっかく改善案が出たのに次に生かされないね」「せっかく改善案が出たのに次に生かされないね」「せっかく改善案が出たのに次に生かされないね」「せっかく改善案が出たのに次に生かされないね」 根本原因根本原因根本原因根本原因 ・ふりかえりを定期実施するタイミングが作れない。・ふりかえりを定期実施するタイミングが作れない。・ふりかえりを定期実施するタイミングが作れない。・ふりかえりを定期実施するタイミングが作れない。 ・・・・WF型開発にこだわりすぎ。型開発にこだわりすぎ。型開発にこだわりすぎ。型開発にこだわりすぎ。 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・ふりかえりの時間・ふりかえりの時間・ふりかえりの時間・ふりかえりの時間(Time for Reflection) ・体験談の共有・体験談の共有・体験談の共有・体験談の共有(Hometown Story) 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 ・・・・WF型開発なら工程単位、型開発なら工程単位、型開発なら工程単位、型開発なら工程単位、Agile開発ならイテレーション単開発ならイテレーション単開発ならイテレーション単開発ならイテレーション単 位に実施する。位に実施する。位に実施する。位に実施する。 ・参加の負担を下げるために短時間で実施する。・参加の負担を下げるために短時間で実施する。・参加の負担を下げるために短時間で実施する。・参加の負担を下げるために短時間で実施する。 変種変種変種変種 時期ずらし時期ずらし時期ずらし時期ずらし(天野さん) 【参考】「KPTの理論と実践」プロジェクトへの「ふりかえりカイゼン」の導⼊で学んだこと http://www.slideshare.net/esmsec/kpt-5469874
  3. 3. 【反例】空中戦(天野さん) copyright2014 akipii@XPJUG関西 3 名前名前名前名前 空中戦空中戦空中戦空中戦 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 目的が見えない議論目的が見えない議論目的が見えない議論目的が見えない議論 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 互いの意見を文字にすることなく、ただ口頭だけの議論になっ互いの意見を文字にすることなく、ただ口頭だけの議論になっ互いの意見を文字にすることなく、ただ口頭だけの議論になっ互いの意見を文字にすることなく、ただ口頭だけの議論になっ てしまうてしまうてしまうてしまう 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「事件は会議室でおこってるんじゃない!現場でおこっている「事件は会議室でおこってるんじゃない!現場でおこっている「事件は会議室でおこってるんじゃない!現場でおこっている「事件は会議室でおこってるんじゃない!現場でおこっている んだ!」んだ!」んだ!」んだ!」 根本原因根本原因根本原因根本原因 議論の流れが見えない議論の流れが見えない議論の流れが見えない議論の流れが見えない 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・見える化・見える化・見える化・見える化 ・ファシリテーション・グラフィック・ファシリテーション・グラフィック・ファシリテーション・グラフィック・ファシリテーション・グラフィック 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 議論の流れを図や表で板書する。議論の流れを図や表で板書する。議論の流れを図や表で板書する。議論の流れを図や表で板書する。 【参考】「KPTの理論と実践」プロジェクトへの「ふりかえりカイゼン」の導⼊で学んだこと http://www.slideshare.net/esmsec/kpt-5469874
  4. 4. 【反例】コンフリクト copyright2014 akipii@XPJUG関西 4 名前名前名前名前 コンフリクトコンフリクトコンフリクトコンフリクト 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 感情的な議論感情的な議論感情的な議論感情的な議論 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 議論が感情的な言い合いや不満表明になってしまう議論が感情的な言い合いや不満表明になってしまう議論が感情的な言い合いや不満表明になってしまう議論が感情的な言い合いや不満表明になってしまう 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「あなたの意見でいったい何が変えられるの?無理でしょ」「あなたの意見でいったい何が変えられるの?無理でしょ」「あなたの意見でいったい何が変えられるの?無理でしょ」「あなたの意見でいったい何が変えられるの?無理でしょ」 根本原因根本原因根本原因根本原因 チームが一体化するレベルに到達していないチームが一体化するレベルに到達していないチームが一体化するレベルに到達していないチームが一体化するレベルに到達していない 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・雨降って地固まる・雨降って地固まる・雨降って地固まる・雨降って地固まる ・タックマンモデル・タックマンモデル・タックマンモデル・タックマンモデル 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 ・混乱を避けるのではなく、混乱をうまくまとめる。・混乱を避けるのではなく、混乱をうまくまとめる。・混乱を避けるのではなく、混乱をうまくまとめる。・混乱を避けるのではなく、混乱をうまくまとめる。 ・・・・Storming(混乱・対立期混乱・対立期混乱・対立期混乱・対立期)からからからからNorming(統一期統一期統一期統一期)へへへへ 早く移行する。早く移行する。早く移行する。早く移行する。
  5. 5. 【反例】Problemファースト(天野さん) copyright2014 akipii@XPJUG関西 5 名前名前名前名前 Problemファーストファーストファーストファースト 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 KPTの開始時の開始時の開始時の開始時 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 ・・・・Keepを飛ばして、を飛ばして、を飛ばして、を飛ばして、Problemから意見を出し合う。から意見を出し合う。から意見を出し合う。から意見を出し合う。 ・場の雰囲気が悪くなり、意見が出にくくなる。・場の雰囲気が悪くなり、意見が出にくくなる。・場の雰囲気が悪くなり、意見が出にくくなる。・場の雰囲気が悪くなり、意見が出にくくなる。 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「「「「Keepよりも、この問題にとりかかるべきだ」よりも、この問題にとりかかるべきだ」よりも、この問題にとりかかるべきだ」よりも、この問題にとりかかるべきだ」 根本原因根本原因根本原因根本原因 Problemに意識がありすぎて、に意識がありすぎて、に意識がありすぎて、に意識がありすぎて、Keepをあげる価値ををあげる価値ををあげる価値ををあげる価値を 軽視する軽視する軽視する軽視する 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・感謝を伝える・感謝を伝える・感謝を伝える・感謝を伝える(Just Say Thanks) ・小さな成功・小さな成功・小さな成功・小さな成功(Small Success) 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 ・・・・KPTは必ずは必ずは必ずは必ずKeepから始める。から始める。から始める。から始める。 ・各人の・各人の・各人の・各人のKeepを出し、お互いの成果を認め合う。を出し、お互いの成果を認め合う。を出し、お互いの成果を認め合う。を出し、お互いの成果を認め合う。 【参考】「KPTの理論と実践」プロジェクトへの「ふりかえりカイゼン」の導⼊で学んだこと http://www.slideshare.net/esmsec/kpt-5469874
  6. 6. 【反例】期待過剰(天野さん) copyright2014 akipii@XPJUG関西 6 名前名前名前名前 期待過剰期待過剰期待過剰期待過剰 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 Problem、、、、Tryの意見の出し合いの意見の出し合いの意見の出し合いの意見の出し合い 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 ・他人任せの・他人任せの・他人任せの・他人任せのProblemややややTryばかりをあげる。ばかりをあげる。ばかりをあげる。ばかりをあげる。 ・・・・ProblemややややTryが放置されて、誰も行動しない。が放置されて、誰も行動しない。が放置されて、誰も行動しない。が放置されて、誰も行動しない。 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「この問題はリーダーや上司が解決して欲しい」「この問題はリーダーや上司が解決して欲しい」「この問題はリーダーや上司が解決して欲しい」「この問題はリーダーや上司が解決して欲しい」 根本原因根本原因根本原因根本原因 ・問題解決を他人任せにする・問題解決を他人任せにする・問題解決を他人任せにする・問題解決を他人任せにする ・チームの成熟度が低い・チームの成熟度が低い・チームの成熟度が低い・チームの成熟度が低い 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・やってみる・やってみる・やってみる・やってみる(Just Do It) ・次のアクション・次のアクション・次のアクション・次のアクション(Next Step) 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 ・自分たちで解決可能な・自分たちで解決可能な・自分たちで解決可能な・自分たちで解決可能なTryをあげて、実際の行動を促すをあげて、実際の行動を促すをあげて、実際の行動を促すをあげて、実際の行動を促す 【参考】「KPTの理論と実践」プロジェクトへの「ふりかえりカイゼン」の導⼊で学んだこと http://www.slideshare.net/esmsec/kpt-5469874
  7. 7. 【反例】残り続けるProblem(天野さん) 【参考】「KPTの理論と実践」プロジェクトへの「ふりかえりカイゼン」の導⼊で学んだこと http://www.slideshare.net/esmsec/kpt-5469874 copyright2014 akipii@XPJUG関西 7 名前名前名前名前 残り続ける残り続ける残り続ける残り続けるProblem 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 2回目以降の回目以降の回目以降の回目以降のKPT 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 以前の以前の以前の以前のProblemが残り続けて解決されないが残り続けて解決されないが残り続けて解決されないが残り続けて解決されない 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「何度も出てくる「何度も出てくる「何度も出てくる「何度も出てくるProblemはどうすればいいの?」はどうすればいいの?」はどうすればいいの?」はどうすればいいの?」 根本原因根本原因根本原因根本原因 ・自力で解決できない・自力で解決できない・自力で解決できない・自力で解決できないProblemがあるがあるがあるがある ・チームの成熟度が低い・チームの成熟度が低い・チームの成熟度が低い・チームの成熟度が低い 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・小さな成功・小さな成功・小さな成功・小さな成功(Small Success) ・ステップバイステップ・ステップバイステップ・ステップバイステップ・ステップバイステップ(Step by Step) 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 ・解決に向けて行動できる・解決に向けて行動できる・解決に向けて行動できる・解決に向けて行動できるProblemから始める。から始める。から始める。から始める。 ・・・・Problemを分解して小さな問題から解決していく。を分解して小さな問題から解決していく。を分解して小さな問題から解決していく。を分解して小さな問題から解決していく。 ・解決するのをあきらめて・解決するのをあきらめて・解決するのをあきらめて・解決するのをあきらめてProblemを取り下げる。を取り下げる。を取り下げる。を取り下げる。
  8. 8. 【反例】分析中毒(天野さん) copyright2014 akipii@XPJUG関西 8 名前名前名前名前 分析中毒分析中毒分析中毒分析中毒 頻出場所頻出場所頻出場所頻出場所 Problemの深の深の深の深堀り堀り堀り堀り 症状と結果症状と結果症状と結果症状と結果 ・・・・Problemの原因追求に時間をかけすぎて、時間切れ。の原因追求に時間をかけすぎて、時間切れ。の原因追求に時間をかけすぎて、時間切れ。の原因追求に時間をかけすぎて、時間切れ。 ・肝心の改善策を出せずに終わってしまう。・肝心の改善策を出せずに終わってしまう。・肝心の改善策を出せずに終わってしまう。・肝心の改善策を出せずに終わってしまう。 挿話証拠挿話証拠挿話証拠挿話証拠 「この問題の真の原因に対する意見が一致しないね」「この問題の真の原因に対する意見が一致しないね」「この問題の真の原因に対する意見が一致しないね」「この問題の真の原因に対する意見が一致しないね」 根本原因根本原因根本原因根本原因 問題の原因追求に時間をかけすぎて、改善策の立案を軽視問題の原因追求に時間をかけすぎて、改善策の立案を軽視問題の原因追求に時間をかけすぎて、改善策の立案を軽視問題の原因追求に時間をかけすぎて、改善策の立案を軽視 しているしているしているしている 再構想解の再構想解の再構想解の再構想解の プラクティスプラクティスプラクティスプラクティス ・小さな成功・小さな成功・小さな成功・小さな成功(Small Success) ・ステップバイステップ・ステップバイステップ・ステップバイステップ・ステップバイステップ(Step by Step) 再構想による再構想による再構想による再構想による 解決解決解決解決 ・原因分析する・原因分析する・原因分析する・原因分析するProblemを絞り込む。を絞り込む。を絞り込む。を絞り込む。 ・解決できない・解決できない・解決できない・解決できないProblemは分析対象から取り下げる。は分析対象から取り下げる。は分析対象から取り下げる。は分析対象から取り下げる。 【参考】「KPTの理論と実践」プロジェクトへの「ふりかえりカイゼン」の導⼊で学んだこと http://www.slideshare.net/esmsec/kpt-5469874
  9. 9. 参考書籍 copyright2014 akipii@XPJUG関西 9 「これ「これ「これ「これだけだけだけだけ! KPT」:」:」:」: 天野天野天野天野 勝勝勝勝 http://www.amazon.co.jp/dp/4799102753 「「「「Fearless Change アジャイルアジャイルアジャイルアジャイルに効くに効くに効くに効く アイデアアイデアアイデアアイデアを組織に広めるためのを組織に広めるためのを組織に広めるためのを組織に広めるための48ののののパターン」:パターン」:パターン」:パターン」: Mary Lynn Manns, Linda Rising http://www.amazon.co.jp/dp/462108786X

×