Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Confluence Cloud版に立ち向かう 〜異業種に転職したら 雲の上の一般ユーザだった件〜

1,218 views

Published on

Confluence Cloud版に 立ち向かう 〜異業種に転職したら 雲の上の一般ユーザだった件〜

2018年3月20日第27回 Tokyo Atlassianユーザーグループでの発表スライドになります。
オンプレ版のConfluence管理者からCloud版のユーザ、管理者になった経験をお話させていただきます。
(本編Keynoteでしたが、フォント&画像の関係でPDFになっています)

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Confluence Cloud版に立ち向かう 〜異業種に転職したら 雲の上の一般ユーザだった件〜

  1. 1. 3年ほどまえ。 オンプレ版Confluenceで全権を
 保持していたお母さん。 同じようにこの会で、 Confluenceについて やりたい放題だった(?) お話をしておりました。 その後、異世界転生じゃなくて 異業種転職したお母さん。 ここでもいっぱい使い倒せる かな…?のはずが、 なんだか話が違ってた!
  2. 2. Confluence Cloud版に 立ち向かう ー異業種に転職したら 雲の上の一般ユーザだった件ー 2018年3月20日第27回 Tokyo Atlassianユーザーグループ / Titter: @akiko_pusu 「立ち向かう」シリーズ第2弾(?)
  3. 3. おはなしすること。 転職したら一般ユーザだった件 こつこつ魔法を唱えたよ! マ ク ロ 母、管理者に返り咲く! クラウド版に立ち向かう! エンジニアの逆襲が! まとめ:話に花を咲かせましょう!
  4. 4. About me: @akiko_pusu たかのあきこ 某ISPに箱入り勤務後、
 異業種CtoCサービスに転職。 株式会社ココナラ
  開発基盤チーム所属。 ConfluenceはJenkins通して
 知りました! 好きなチケットシステムは
 Redmine。 子ウサギ2匹は反抗期…。 い せ か い てんせい
  5. 5. 転職したら一般ユーザだった件 はたらくはは せいべつ:おんな レベル: いっぱん HP: 12 MP: 20 あきこ E ひのきのまないた E さんとくぼうちょう E いつものふく E はしれるくつ ちから : 20 すばやさ ; 10 かしこさ : 20 みのまもり : 22 こうげきりょく: 18 うんのよさ : 5 きんぞくねんすう:?? しゃかいじんれき:?? rm -fr * 歴 :あり
  6. 6. あたらしい世界。 https://coconala.co.jp/visions/ https://coconala.com/
  7. 7. 憧れのConfluence&JIRAがそこに! 「オープンを当たり前に」 権限は最低限! 外部サービス連携がたくさん! どこでも読み書きできちゃうよ JIRAとも普通に連携できる! あたりまえって素晴らしい… 同時編集使ってます! 添付プレビュー機能も大活躍! 2014年春からスタートしてます!
  8. 8. システム的な運用は一切無し! バックアップも心配なし! みんなリテラシー高くて大丈夫そう! お母さん安心して寝れるじゃない! クラウド版は便利だぞ! 攻めのカスタマーサポート!
 KPTにもふつうに使ってるよ! 人事だってMarkdown!! 使い慣れたツールで生活だ!!
  9. 9. こつこつ魔法を唱えたよ! マ ク ロ はたらくはは せいべつ:おんな レベル: いけてる HP: 22 MP: 40 あきこ E ひのきのまないた E さんとくぼうちょう E まんねんひつ E いつものふく E はしれるくつ ちから : 40 すばやさ ; 20 かしこさ : 40 みのまもり : 22 こうげきりょく: 38 うんのよさ : 25 きんぞくねんすう:?? しゃかいじんれき:?? rm -fr * 歴 :あり はたらくはは せいべつ:おんな レベル: いっぱん HP: 12 MP: 20 あきこ E ひのきのまないた E さんとくぼうちょう E いつものふく E はしれるくつ ちから : 20 すばやさ ; 10 かしこさ : 20 みのまもり : 22 こうげきりょく: 18 うんのよさ : 5 きんぞくねんすう:?? しゃかいじんれき:?? rm -fr * 歴 :あり
  10. 10. Slack利用も多い文化 意外とみなさんConfluenceは堅めに利用 遊びやクラブ活動てきなのはSlack側… マクロやTinyLinkはつかわれてない… こつこつ魔法を唱えたよ! そっと既存のページを直す 役に立ったら「いいね!」を付ける 議事録にはガンガンコメントつける
  11. 11. こつこつマクロも広めたよ! Tipマクロ ページレイアウト TOCマクロ&パネル だんだんと 周りから質問が来たり これどうやったらいいのと 相談されたり。
  12. 12. 母、管理者に返り咲く! あ ど み ん はたらくはは せいべつ:おんな レベル: あどみん HP: 62 MP: 70 あきこ E ひのきのまないた E さんとくぼうちょう E まんねんひつ E いつものふく E えんきんめがね E はしれるくつ ちから : 70 すばやさ ; 60 かしこさ : 20 みのまもり : 72 こうげきりょく: 68 うんのよさ : 5 きんぞくねんすう:?? しゃかいじんれき:?? rm -fr * 歴 :あり
  13. 13. 認証はGoogleアカウント 権限設定は基本フラット 他のドメインの方ともコラボ 前職での運用経験が役に立った! こまごました相談をお受けする 過去記事の一覧出したい JIRAの一覧を貼り付けたい etc… 母、管理者に返り咲く! あ ど み ん
  14. 14. そもそも権限設定を 細かく意識する文化じゃない 権限設定はあまりかからない! 管理する側もコストが少ない! 職場の行動理念の最初の1つ 「オープンを当たり前に」
  15. 15. 定期開催のページを自動化したい もうちょっと過去ログ探しやすくしたい テンプレートでやりたいんじゃない 前回のページをコピペで
      起こしてもらいたい ついでにタイトルの日付変えてほしい… みんながやりたいこと 母のConfluence愛が ちょっと灯った! なんとか便利に使って欲しい!
  16. 16. https://qiita.com/akiko-pusu/items/e17938e96e62f0561992 こつこつAPIもたたいたよ!
  17. 17. やってみましたよー! たのしむこと&ラクすること大事。
  18. 18. — @akiko_pus 大丈夫だ、 ADMINの悪夢はもう無いぞ ” “ そう思っていた 矢先に!!!
  19. 19. クラウド版に立ち向かう! たたかう にげる そのままかえる サポートにきく あきこ テーマがとつぜん かわった!! みんなはこんらんして しまった!!
  20. 20. いきなりロゴがかわっちゃう!! いきなりテーマもかわっちゃう!! JIRAと見分けがつかないぞ? 検索フォームが動かない?? StackTrace画面がでちゃったぞ?? ブログ投稿が「コレじゃナイ」件 APIが微妙に変わった?疑惑 etc… クラウド版はアグレッシブ?
  21. 21. 社員1 Androidエンジニア 今朝本当にあったコワイはなし。 社員2 意識高い社員3 社員2
  22. 22. Atlassianのグローバル
 サポートに問い合わせ 意外とお返事早くてびっくり! 聞かなきゃソンかも? クラウド版に立ち向かう! 日本法人もちょっと聞いてみたり。
  23. 23. クラウド版でサポートは? そんな方法で調査するのね!?? Atlasさまには 逆らえない!!!
  24. 24. — @akiko_pus 大丈夫だ、 これでATLASは怖くない ” “ 再びそう思っていた矢先に!!!
  25. 25. エンジニアの逆襲が! なやむ いいぶんをきく のりかえけんとう サポートにきく あきこ みんなは コンフルをつかうのが いやになってきた!
  26. 26. 管理者泣かせのご要望… コンフルつかいにくいん だけど!! 箇条書きのインデント くずれるの なんとかしてー(涙 Markdownで書きたいよー! 書けるみたいだけど コレジャナイ感… JIRAのIssue書きにくい… エンジニアはGitHubだけで 済ませたい… 検索してもうまく でてきてくれないのー 空気読まずに出てくる突然のアンケート!!!しらんがな 💢 とつぜんの メンテナンス!!!??
  27. 27. ATLASをおびやかす 小鳥があわられた! ” “
  28. 28. みんなはesaに飛びついた!! え さ Expertise Sharing Archives for motivated teams. http://esa.io/
  29. 29. 園児エンジニアのためならば… 本来の目的は? 情報をみんなと共有すること エンジニアに楽しく仕事してもらうこと すでに情報が辿れない 情報が探せない 鮮度がわからない 今のうちに手を打たないと行き詰まる esaのトライアルもそのための一つ。
  30. 30. オンプレ版で閉じた世界、ツールの制約が
 ある世界では、独自の文化?で
 思わぬ使い方で賑わうことも 業務が依存していたからこそ
 管理者も必死に守ってたかも ユーザ会、パートナー様、
 みんなで必死になって支える気がする しかし割と茨の道(?) 両方の世界を見て気づく オンプレ版
  31. 31. クラウド版はAtlasの意思と共にある 利用者の心が離れたら、
 すぐに乗り換えてしまうこともある ある意味シビアな世界だな… 個人的にはさびしいぞ! 両方の世界を見て気づく クラウド版 みんなの声を届けなければ!!
  32. 32. — @akiko_pus わたしは そのために ここへ来たのです ” “
  33. 33. 話に花を咲かせましょう! まとめ
  34. 34. おはなししたこと。 転職したら一般ユーザだった件 こつこつ魔法を唱えたよ! マ ク ロ 母、管理者に返り咲く! クラウド版に立ち向かう! エンジニアの逆襲が!
  35. 35. 箱入りから雲の上に変わっても。 わたしの希望は かわらない。 みんなの足あとを 記録するために。 いつか来る 新しいなかまのために 迷った時には振り返るために。 辛い時には 勇気をもらうために。 話に花を 咲かせるために。
  36. 36. CONFLUENCEは そうした場所で あって欲しいです!! 花から実をむすぶために。
  37. 37. 母さんもちろんAtlassian Communityにも出没してます! だからAtlassianさん頑張って!!
  38. 38. 今回も最後にひとこと。 We love Confluence!! So,please improve reliability and user friendliness! みんなで雲の上を 越えていきましょう!

×