Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

RO装置から取り組む 除錆方法の検討

1,326 views

Published on

透析液清浄化を上流から行うために、次亜活性水を使用してROタンクからコンソールまでを連日消毒した。次亜活性水は殺菌力が高いが、その半目金属腐食を発生させる。この金属腐食を取り除くためのプログラムを企業と開発した。その結果をスライドに示す。

Published in: Business
  • Login to see the comments

RO装置から取り組む 除錆方法の検討

  1. 1. RO装置から取り組む 除錆⽅方法の検討 ⼤大正クムダクリニック   近藤昭彦  関 真理
  2. 2. 透析液清浄化は上流から
  3. 3. ROタンクを連日消毒する 次亜活性水= 次亜塩素酸ナトリウム × 酢酸 封入 1.0 ppm・通液 50.0 ppm 封入・通液 4.0 有効塩素濃度 pH
  4. 4. 40 未使用 東亜DKKの調査結果(2015/3/1年現在 ) 施設 40 309 大阪府の 40施設 が次亜活性水を使用している 269 大阪府下で次亜活性水の導入数 施設 大阪府の透析施設数は日本透析医学会を参考 わが国の慢性透析療法の現況(2013/12/31現在)
  5. 5. 金属腐食 次亜活性水の酸化力の特徴と言えば • • • 殺菌作用
  6. 6. 60% 40% 臨床工学技士の聞き取り調査 n=48 ある ない 臨床工学技士の6割はROタンクを覗いたことがない FacebookPage Clinical Engineer PLUS+
  7. 7. ROタンクに次亜活性水を使用して 7ヶ月後
  8. 8. 除 剤を使用して表面を完全に 初期化後 初期化前
  9. 9. 全自動 除 プログラム
  10. 10. クリーンケミカル社製 (株) 除 剤 キノーサンRASを提供 ニプロ(株) 供給装置からRO装置に送信する 信号を構築 三菱レイヨンクリンスイ(株) RO装置と直結の 除 ユニットを製造 開発に携わった企業
  11. 11. A B 除 ユニット 各末端の透析患者監視装置 送信信号 供給装置 キノーサンRASの条件 1000倍 希釈 90min 火・木・土 末端希釈濃度 封入時間 使用日
  12. 12. 上流の効果
  13. 13. ROタンク表面 プログラム使用前 ROタンク表面 プログラム 7ヶ月後
  14. 14. 下流の効果
  15. 15. 供給装置タンク表面 プログラム使用前 供給装置タンク表面 プログラム 7ヶ月後
  16. 16. 新品のポンプ プログラム使用前 新品のポンプ プログラム 7ヶ月後 1年間使用済みのポンプ プログラム使用前 1年間使用済みのポンプ プログラム 7ヶ月後
  17. 17. ・ROタンク・供給装置タンクの金属は定期的に除 できた。
 • • • ・コンソールのポンプ部品の金属は除 できなかった。 • • • • • • 結果・考察 全自動除 プログラムの評価 除 できなかった理由 • • • • • • ・すきま腐食が発生しやすい。
 ・除 剤の接液面積や容量が確保しにくい。
  18. 18. 上流から下流までを全自動で行う除 プログラムは まとめ 簡便で有効的な システム
  19. 19. facebook.com/ClinicalEngineer.Plus slideshare.net/akihiko-kondo

×