Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

15 0117 r言語活用事例-外部公開用

2,548 views

Published on

15 0117 r言語活用事例-外部公開用

Published in: Technology
  • accessibility Books Library allowing access to top content, including thousands of title from favorite author, plus the ability to read or download a huge selection of books for your pc or smartphone within minutes DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://urlzs.com/UABbn } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://urlzs.com/UABbn } ......................................................................................................................... ...................................ALL FOR EBOOKS................................................. Cookbooks, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Download or read that Ebooks here ... ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... Download Doc Ebook here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... .........................................................................................................................
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • If you want to download or read this book, Copy link or url below in the New tab ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Doc Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... .........................................................................................................................
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • ACCESS that WEBSITE Over for All Ebooks (Unlimited) ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m77EgH }
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

15 0117 r言語活用事例-外部公開用

  1. 1. R言語活用事例 主に国内に関しての資料紹介 大城 信晃 2015/01/17 TokyoR #45
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. これまで / 現在の仕事
  4. 4. 一部執筆しました http://amazon.jp/dp/4798134902
  5. 5. アジェンダ • 企業活用事例 • 教育現場 • コミュニティ • 書籍 • まとめ
  6. 6. 企業活用事例 • 国内 – DeNA • http://www.slideshare.net/hamadakoichi/mobage-ibis- 2012 – ドリコム • http://www.slideshare.net/yokkuns/cross2014- 30253506 • 海外 – Google, Facebook – http://pracmper.blogspot.jp/2010/01/googlefaceb ookr.html
  7. 7. DeNA http://www.slideshare.net/hamadakoichi/mobage-ibis-2012
  8. 8. DeNA http://www.slideshare.net/hamadakoichi/mobage-ibis-2012
  9. 9. DeNA http://www.slideshare.net/hamadakoichi/mobage-ibis-2012
  10. 10. ドリコム http://www.slideshare.net/yokkuns/cross2014-30253506
  11. 11. ドリコム http://www.slideshare.net/yokkuns/cross2014-30253506
  12. 12. ドリコム http://www.slideshare.net/yokkuns/cross2014-30253506
  13. 13. Google, Facebook • (Googleでの)一般的な使い方は、1.他のツールで データを抽出 2.Rへインポート 3.Rで解析とモデ リングを作成 4.PythonやC++ でモデリング結果を プロダクションへ実装 • Facebookのデータチームは新規ユーザーの2つの 質問について回答するために、2007年からRを使い 始めた。1.どのデータポイントからユーザーが滞在 するかを予測するか? 2.そのポイントによると、 3ヶ月後にはユーザーはどのようなアクティビティを するか? http://pracmper.blogspot.jp/2010/01/googlefacebookr.html
  14. 14. Google, Facebook • (Googleでの)一般的な使い方は、1.他のツールで データを抽出 2.Rへインポート 3.Rで解析とモデ リングを作成 4.PythonやC++ でモデリング結果を プロダクションへ実装 • Facebookのデータチームは新規ユーザーの2つの 質問について回答するために、2007年からRを使い 始めた。1.どのデータポイントからユーザーが滞在 するかを予測するか? 2.そのポイントによると、 3ヶ月後にはユーザーはどのようなアクティビティを するか? http://pracmper.blogspot.jp/2010/01/googlefacebookr.html モデルのプロトタイピング ユーザ行動予測
  15. 15. 参考:Y!社のシステム構成 http://www.slideshare.net/techblogyahoo/yahoo-japan-28908739
  16. 16. 参考:Y!社のシステム構成 http://www.slideshare.net/techblogyahoo/yahoo-japan-28908739 => Rの活用はまだ個人レベル
  17. 17. アジェンダ • 企業活用事例 • 教育現場 • コミュニティ • 書籍 • まとめ
  18. 18. 大学シラバス • 大学のカリキュラムにも採用されている – http://www.okada.jp.org/RWiki/?R%A5%B7%A5% E9%A5%D0%A5%B9 – Rが無料で使えるという点が教育用途にはマッチ – 放送大学でも流れていた様子
  19. 19. 大学シラバス • 放送大学(抜粋) – データマイニングとは – Rによる基本統計量の計算 – 線形代数の基本 – データの視覚化 – 主成分分析 – アソシエーション分析 – 決定木 – テキストマイニング ・・・ http://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/pdf/1554522.pdf
  20. 20. アジェンダ • 企業活用事例 • 教育現場 • コミュニティ • 書籍 • まとめ
  21. 21. アジェンダ • 企業活用事例 • 教育現場 • コミュニティ • 書籍 • まとめ
  22. 22. 様々なコミュニティ • 国内 – R言語コミュニティまとめ(日本) • http://matome.naver.jp/odai/2142071881125131301 • 海外をウォッチしたい場合は下記参照 – 海外サイト紹介。初級者向け、上級者向け (英語 力必須) / Tokyo r no8_海外サイトの紹介 • http://t.co/ecnzlffs6V – 世界各地のR勉強会(要英語力). UseR, RBloggers / 世界のR(仮) • http://t.co/MZAziXBTVs
  23. 23. 様々なコミュニティ • 国内 – R言語コミュニティまとめ(日本) • http://matome.naver.jp/odai/2142071881125131301 • 海外をウォッチしたい場合は下記参照 – 海外サイト紹介。初級者向け、上級者向け (英語 力必須) / Tokyo r no8_海外サイトの紹介 • http://t.co/ecnzlffs6V – 世界各地のR勉強会(要英語力). UseR, RBloggers / 世界のR(仮) • http://t.co/MZAziXBTVs
  24. 24. Rユーザー会(通称) • 大学の先生方を主とする情報交換会 • 年に1度統計数理研究所で開催されている http://prcs.ism.ac.jp/useRjp/hiki.cgi
  25. 25. Rユーザー会(通称) • 大学の先生方を主とする情報交換会 • 年に1度統計数理研究所で開催されている http://prcs.ism.ac.jp/useRjp/hiki.cgi
  26. 26. Japan.R • こちらは企業、学生の有志による年に一度の集会 • 第一回は2010年開催
  27. 27. Japan.R • こちらは企業、学生の有志による年に一度の集会 • 第一回は2010年開催
  28. 28. 各地コミュニティ • TokyoR – 東京エリアを中心としたRコミュニティ – 2010年にスタートし、2015/1/17で通算45回 https://atnd.org/events/60908
  29. 29. 各地コミュニティ(2回以上開催) • 北は北海道、南は沖縄まで – SapploRo.R : 札幌エリア。通算3回 – Tsukuba.R : 筑波エリア。通算9回で現在休止中 – Kashiwa.R : 千葉県柏市エリア。通算10回 – Tokyo.R女子部 : 東京エリア。通算4回。女性限定 – Nagoya.R : 名古屋エリア。通算12回 – Osaka.R : 大阪エリア。通算7回 – Kobe.R : 神戸エリア。通算14回 – HiRoshima.R : 広島エリア。通算3回 – 沖縄R同好会 : 沖縄エリア。通算2回、現在休止中か http://matome.naver.jp/odai/2142071881125131301
  30. 30. 参考:RjpWiki(オンラインコミュニティ) • 岡田先生が管理人をしているR言語のWiki http://www.okada.jp.org/RWiki/
  31. 31. アジェンダ • 企業活用事例 • 教育現場 • コミュニティ • 書籍 • まとめ
  32. 32. 書籍 • 2010年ごろは統計分野の書籍がメイン • 2015年現在はビジネス利用やパフォーマンスチュー ニングといった内容が出てきている – また専門書だけでなくムック本も登場
  33. 33. 統計学習用書籍 • 基礎編 – 母集団と標本、検定などをRを 使って説明 • 応用編 – 回帰分析、因子分析などの手 法のほか、外れ値が相関係数 に及ぼす影響などの注意点に ついての説明 2008年1月発売
  34. 34. 統計学習用書籍 • R言語によるさまざまな統計解析 の手法を解説する。 • 古典的な因子分析などをはじめ, サポートベクトルマシン,ランダム フォレスト法などの最新手法まで 幅広く扱っている。 2007年10月発売
  35. 35. 金融 • 金融データ解析の入門書 • 金融関連のRパッケージの 紹介など
  36. 36. ビジネス活用 • オライリー書籍の和訳版 • データをビジネスに活か すために身に付けておく べき基本的な考え方と、 データマイニングやモデ リングの根底に存在す るコンセプトについて、 体系的に解説
  37. 37. パフォーマンスチューニング • 処理スピードや大規模 データ処理で他言語 に劣るRをいかに チューニングするかと いうニーズから生まれ た書籍
  38. 38. ムック本 • 最近増えてきている • 専門家から一般企業の分析担当への拡大 2013年8月発売 2014年12月発売
  39. 39. アジェンダ • 企業活用事例 • 教育現場 • コミュニティ • 書籍 • R関連スライド
  40. 40. R関連スライド • 今回は主にこの辺から発掘(TokyoR第1回~第35回 まで) / 勉強会発表内容一覧 http://lab.sakaue.info/wiki.cgi/JapanR2010?page=% CA%D9%B6%AF%B2%F1%C8%AF%C9%BD%C6%E2% CD%C6%B0%EC%CD%F7
  41. 41. Rの基礎 • Rの基礎。「余裕無かった」ケースは当時から健在。 / 第1回R勉強会@東京 http://www.slideshare.net/yokkuns/r-3008616
  42. 42. R固有 & 歴史 • RToolsとコマンドライン操作必須かも / 10分で分かる Rパッケージの作り方 http://www.slideshare.net/yokkuns/10r • Rの歴史 / そういえばRとはなんだったか http://www.slideshare.net/Nikoriks/r-13089670
  43. 43. 他言語との繋ぎこみ • Rでhadoop. RHIPE / R meets Hadoop http://www.slideshare.net/holidayworking/r-meets- hadoop • sqldf. データフレームに対してSQLで集計可能(パ フォーマンスは怪しいかも) / RをSQLで操る http://www.slideshare.net/aad34210/tokyo-r-sqldf
  44. 44. 他言語との繋ぎこみ • Excel-DNA。 .NET系が書ける方へ / 菩薩でもわか る!Rで動かすExcelアドインの作り方 http://www.slideshare.net/teramonagi/rexcel • 3000倍高速 / Tokyo.R 白熱教室「これからのRcppの 話をしよう」 #R活用事例 http://www.slideshare.net/mobile/teramonagi/toky or-rcpp-16709700
  45. 45. エンジニアリング寄り • RUnit / Tokyor14 - R言語でユニットテスト http://www.slideshare.net/yokkuns/tokyor14-r/ • ブレークポイント, オブジェクトの状態確認, 関数確認 / Rデバッグあれこれ http://www.slideshare.net/abicky/r-9034336
  46. 46. 前処理 • 外れ値のお話 / Maeshori missing http://www.slideshare.net/mobile/dichika/maeshori -missing
  47. 47. 分析手法 • mtable, XLConnect で早く寝よう / 重回帰職人の朝 は早い http://www.slideshare.net/m884/ss- 10334382 • おむつとビール / okyo.R #22 Association Rules http://www.slideshare.net/bob3/tokyo-r22 • RFinanceYJは動かないかもなのでRFinanceJに期待 / Rで学ぶ『構造型モデル de 倒産確率推定』 http://www.slideshare.net/mobile/teramonagi/r-de • テロリストが分かるかも?/ 2部グラフとソーシャル ネットワーク http://www.slideshare.net/hirokoonari/2-11947351
  48. 48. 下記twitterタグにて募集中! #R活用事例 - Y!リアルタイム検索 http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=- 1&oq=&p=%23R%E6%B4%BB%E7%94%A8%E4%BA%8B%E4%BE%8B&meta=vc%3D
  49. 49. まとめ • 企業活用事例 – 複数基盤の組み合わせての活用 – マッチング、予測、プロトタイピング • 教育現場 – 大学講義、放送大学 – Rが無料で使える点は大きい • コミュニティ – 日本のコミュニティ、オンラインコミュニティ – 海外のコミュニティ • 書籍 – 統計分野から、ビジネス現場での活用へ波及 • R関連スライド – Twitterのハッシュタグ #R活用事例 で募集中
  50. 50. ご清聴ありがとうございました!

×