Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
CONFIDENTIAL
Bassist Strategy 2018
Aira Sakajiri
アカペラに於けるベースの役割とK.O.E.での生き残り戦略
May. 19, 2018
CONFIDENTIAL 2CONFIDENTIAL
ベーシストに求められる技術とは
はじめに
CONFIDENTIAL 3
音楽=言葉
「考えていることや感じていることを表現するためのコミュニケーションツール」という意味で
音楽も言葉の一種であると捉えられる。
音楽は世界語であり、翻訳の必要がない。
そこにおいては、魂が魂に話し掛けてい...
CONFIDENTIAL 4
言語習得に必要な4要素
言語学習を進めるとき、聞く力、話す力、書く力、読む力の4技能が必要とされる。
https://www.quora.com/What-are-some-books-for-self-study...
CONFIDENTIAL 5
ベーシストに必要な技能とその実現方法
ベーシストも外国語学習同様、4つの技量を伸ばしていく必要がある。
また、各技能を満たすには一定の要件が存在する。
ベーシストにとって必要な4技能 各技能の理想的な状態とは
Re...
CONFIDENTIAL 6CONFIDENTIAL
ベーシストの演奏形態を知る
Listening
Reading
Writing
Listening
Speaking
読譜
記譜(ベースライン作曲)
プロ音源の耳コピ
実際の演奏
CONFIDENTIAL 7
プロの音源を聴く際の着眼点
“何を表現しようとしているか”に着目するべし。
アカペラ演奏 (The Real Group) 原曲(Count Basie Orchestra)
Shiny Stockings の演奏...
CONFIDENTIAL 8
ベーススタイルのマッピング
曲ごとにどのようなスタイルで演奏しているか・すべきかを考えるべし。
※横軸が実現したいスタイル、縦軸がデジタルとアナログの差分を示す。
歌 楽器
デジタル
アナログ
CONFIDENTIAL
コントラバス エレキベース
シンセベース
(シンセサイザー)
名称
奏法
ボウイング
ピッツィカート
フィンガリング
ピッキング
スラッピング
9
ベース楽器の種類
「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。
...
CONFIDENTIAL 10
演奏動画 – ベースギター
「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。
どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。
CONFIDENTIAL 11
演奏動画 – ベースギター
「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。
どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。
ピッキング フィンガリング スラッピング(プリング)
CONFIDENTIAL 12
演奏動画 – ベースギター
「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。
どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。
CONFIDENTIAL 13CONFIDENTIAL
ベーシストに必要な”読譜力”とは
Reading
Reading
Writing
Listening
Speaking
読譜
記譜(ベースライン作曲)
プロ音源の耳コピ
実際の演奏
CONFIDENTIAL 14
楽譜を渡されたら、絵のように眺めなさい。
Aira Sakajiri
CONFIDENTIAL 15
起承転結を考える – 涙そうそう
楽譜の音がどのような動きをしているのか、視覚的に捉える
ポイント
・フレーズを捉える(4小節ごとであることが多い)
・フレーズ内でどのような物語があるかを考える
CONFIDENTIAL 16
楽譜の見た目に、騙されるな。
Aira Sakajiri
CONFIDENTIAL 17
楽譜に音符が多い=難しい?
楽譜はあくまでも長さを「相対的に」示しているだけ。
音符の長さを2倍にして記譜してみると…?
CONFIDENTIAL 18
長音・休符は休みじゃない!
CONFIDENTIAL 19CONFIDENTIAL
和音・コード進行
Writing
Reading
Writing
Listening
Speaking
読譜
記譜(ベースライン作曲)
プロ音源の耳コピ
実際の演奏
CONFIDENTIAL 20
私がコード理論(和声)を学習するために使用したテキスト・動画
今回の合宿では生憎時間がとれないので、僕自身が参考にした本・動画を紹介します。
決定版 コード進行スタイル・ブック
成瀬 正樹
和声―理論と実習 1-...
CONFIDENTIAL 21
補足資料
同じメロディーでも和音が違うと全く異なる雰囲気の音楽になる。
※その和音の中心となるベースはすごく重要ですよ!
CONFIDENTIAL 22CONFIDENTIAL
発声方法・演奏スタイル
Speaking
Reading
Writing
Listening
Speaking
読譜
記譜(ベースライン作曲)
プロ音源の耳コピ
実際の演奏
CONFIDENTIAL 23
声帯の仕組み
弦のように帯を振動させることで声が出る。
http://voicevocal.com/masayoblog/vocalcords3/
CONFIDENTIAL 24
「上手いベース」を要素分解してみる
4つのポイントが存在する
上手いベース
低い声が出る
声帯が太い
声帯の振動数が
少ない
喉の緊張を
ほぐす
喉を使う
(Throat Bass)
いい声で歌う
声を身体に
共...
CONFIDENTIAL 25
ちなみに:声帯を太くするには?
声帯自体を太くすることは出来ないが、歌う筋肉のリラックス方法を学ぶことで
より低い・深い声を手に入れることが可能。
CONFIDENTIAL 26
声を身体に共鳴させる
鼻腔で響かせ・身体で支える。
CONFIDENTIAL 27CONFIDENTIAL
おわりに
Reading
Writing
Listening
Speaking
読譜
記譜(ベースライン作曲)
プロ音源の耳コピ
実際の演奏
CONFIDENTIAL 28
おわりに
音楽における自由というのは
自分の好みや気持ちに合わせて
規則を破れるように規則を知っている能力だ。
Miles Dewey Davis III
CONFIDENTIAL
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

K.O.E.ベッパー合宿2018 WADAKAMARI ボイスベースパート資料

327 views

Published on

アカペラにおいて、ベースがやるべきこととは

Published in: Art & Photos
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

K.O.E.ベッパー合宿2018 WADAKAMARI ボイスベースパート資料

  1. 1. CONFIDENTIAL Bassist Strategy 2018 Aira Sakajiri アカペラに於けるベースの役割とK.O.E.での生き残り戦略 May. 19, 2018
  2. 2. CONFIDENTIAL 2CONFIDENTIAL ベーシストに求められる技術とは はじめに
  3. 3. CONFIDENTIAL 3 音楽=言葉 「考えていることや感じていることを表現するためのコミュニケーションツール」という意味で 音楽も言葉の一種であると捉えられる。 音楽は世界語であり、翻訳の必要がない。 そこにおいては、魂が魂に話し掛けている。 J.S.Bach 音楽は激情の言語だ。 R.Wagner - 偉人の名言 -
  4. 4. CONFIDENTIAL 4 言語習得に必要な4要素 言語学習を進めるとき、聞く力、話す力、書く力、読む力の4技能が必要とされる。 https://www.quora.com/What-are-some-books-for-self-studying-English
  5. 5. CONFIDENTIAL 5 ベーシストに必要な技能とその実現方法 ベーシストも外国語学習同様、4つの技量を伸ばしていく必要がある。 また、各技能を満たすには一定の要件が存在する。 ベーシストにとって必要な4技能 各技能の理想的な状態とは Reading Writing Listening Speaking 英語 ベーシスト 文章読解 英作文 聞き取り 英会話 読譜 記譜(ベースライン作曲) プロ音源の耳コピ 実際の演奏 読譜のコツを知り、曲の解釈が 出来る(曲想)。 ルール(コード進行など)に則り、 自分でベースラインが作れる。 ボイスベース・リズムの特徴を理解し、 真似をすることが出来る。 自分が得ている知識・技術を基に 理想の演奏が実現出来る。
  6. 6. CONFIDENTIAL 6CONFIDENTIAL ベーシストの演奏形態を知る Listening Reading Writing Listening Speaking 読譜 記譜(ベースライン作曲) プロ音源の耳コピ 実際の演奏
  7. 7. CONFIDENTIAL 7 プロの音源を聴く際の着眼点 “何を表現しようとしているか”に着目するべし。 アカペラ演奏 (The Real Group) 原曲(Count Basie Orchestra) Shiny Stockings の演奏比較 今回の場合:Andersはウッドベースを使ったウォーキングベースの演奏を表現している。
  8. 8. CONFIDENTIAL 8 ベーススタイルのマッピング 曲ごとにどのようなスタイルで演奏しているか・すべきかを考えるべし。 ※横軸が実現したいスタイル、縦軸がデジタルとアナログの差分を示す。 歌 楽器 デジタル アナログ
  9. 9. CONFIDENTIAL コントラバス エレキベース シンセベース (シンセサイザー) 名称 奏法 ボウイング ピッツィカート フィンガリング ピッキング スラッピング 9 ベース楽器の種類 「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。 どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。
  10. 10. CONFIDENTIAL 10 演奏動画 – ベースギター 「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。 どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。
  11. 11. CONFIDENTIAL 11 演奏動画 – ベースギター 「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。 どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。 ピッキング フィンガリング スラッピング(プリング)
  12. 12. CONFIDENTIAL 12 演奏動画 – ベースギター 「ベース」に属する楽器には色々な種類・奏法がある。 どのような楽器・奏法があるのかを把握することが必要。
  13. 13. CONFIDENTIAL 13CONFIDENTIAL ベーシストに必要な”読譜力”とは Reading Reading Writing Listening Speaking 読譜 記譜(ベースライン作曲) プロ音源の耳コピ 実際の演奏
  14. 14. CONFIDENTIAL 14 楽譜を渡されたら、絵のように眺めなさい。 Aira Sakajiri
  15. 15. CONFIDENTIAL 15 起承転結を考える – 涙そうそう 楽譜の音がどのような動きをしているのか、視覚的に捉える ポイント ・フレーズを捉える(4小節ごとであることが多い) ・フレーズ内でどのような物語があるかを考える
  16. 16. CONFIDENTIAL 16 楽譜の見た目に、騙されるな。 Aira Sakajiri
  17. 17. CONFIDENTIAL 17 楽譜に音符が多い=難しい? 楽譜はあくまでも長さを「相対的に」示しているだけ。 音符の長さを2倍にして記譜してみると…?
  18. 18. CONFIDENTIAL 18 長音・休符は休みじゃない!
  19. 19. CONFIDENTIAL 19CONFIDENTIAL 和音・コード進行 Writing Reading Writing Listening Speaking 読譜 記譜(ベースライン作曲) プロ音源の耳コピ 実際の演奏
  20. 20. CONFIDENTIAL 20 私がコード理論(和声)を学習するために使用したテキスト・動画 今回の合宿では生憎時間がとれないので、僕自身が参考にした本・動画を紹介します。 決定版 コード進行スタイル・ブック 成瀬 正樹 和声―理論と実習 1-3 島岡 譲https://mmssttgg.wordpress.com/20 16/02/23/ongaku-no-shoutai/ 音楽の正体
  21. 21. CONFIDENTIAL 21 補足資料 同じメロディーでも和音が違うと全く異なる雰囲気の音楽になる。 ※その和音の中心となるベースはすごく重要ですよ!
  22. 22. CONFIDENTIAL 22CONFIDENTIAL 発声方法・演奏スタイル Speaking Reading Writing Listening Speaking 読譜 記譜(ベースライン作曲) プロ音源の耳コピ 実際の演奏
  23. 23. CONFIDENTIAL 23 声帯の仕組み 弦のように帯を振動させることで声が出る。 http://voicevocal.com/masayoblog/vocalcords3/
  24. 24. CONFIDENTIAL 24 「上手いベース」を要素分解してみる 4つのポイントが存在する 上手いベース 低い声が出る 声帯が太い 声帯の振動数が 少ない 喉の緊張を ほぐす 喉を使う (Throat Bass) いい声で歌う 声を身体に 共鳴させる 喉を開く
  25. 25. CONFIDENTIAL 25 ちなみに:声帯を太くするには? 声帯自体を太くすることは出来ないが、歌う筋肉のリラックス方法を学ぶことで より低い・深い声を手に入れることが可能。
  26. 26. CONFIDENTIAL 26 声を身体に共鳴させる 鼻腔で響かせ・身体で支える。
  27. 27. CONFIDENTIAL 27CONFIDENTIAL おわりに Reading Writing Listening Speaking 読譜 記譜(ベースライン作曲) プロ音源の耳コピ 実際の演奏
  28. 28. CONFIDENTIAL 28 おわりに 音楽における自由というのは 自分の好みや気持ちに合わせて 規則を破れるように規則を知っている能力だ。 Miles Dewey Davis III
  29. 29. CONFIDENTIAL

×