Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

RedmineとGitHubのうまい関係

5,223 views

Published on

RedmineとGitHubを併用して運用するお話し

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

RedmineとGitHubのうまい関係

  1. 1. RedmineとGitHubのうまい関係 株式会社アジャイルウェア 代表取締役CEO 川端 光義 @agilekawabata
  2. 2. Agilewareのコード管理はGitHub
  3. 3. GitHubを使う理由 品質向上 アジャイル開発はシステムを育てていくもの 集中できる環境 任意のタイミングでレビュー エンジニア育成 単に開発することよりも効果的なスキルアップ エンジニアのための最適なレビュープロセス
  4. 4. なんでGitlabじゃないの? メンテナンスが大変 分散リポジトリとはいえ、落ちたら困る スケールのこと考えるの大変 5/26現在リポジトリ数が213 今後もっと増える なので、弊社はGitHubを採用している GitHub Alternativesではあるけど...
  5. 5. GitHubを採用することの問題 Bareリポジトリのクローンが手動 Redmineは同じサーバ内にBareリポジトリがないと連携 できない (※楠川さんの資料のように、Dockerなら解決可能 ナイスです) (画面からBareのCloneをやるプラグイン作ったら需要あ りますか?) なので、弊社は次のように運用しています Redmineと連携しづらい
  6. 6. RedmineとGitHubの併用
  7. 7. Agilewareではこう使ってる ・マネジメントツールとしてのRedmine ・タスク管理、不具合管理はRedmine ・リポジトリ連携はしない ・コード管理としてのGitHub ・PR/レビューを行うためのツール ・Issueは使わない Agilewareの運用方針
  8. 8. RedmineとGitHubの役割 ・プロジェクト管理 ・進捗管理 ・プロジェクト関係者全員が理解できる見える化 Redmineの役割 GitHubの役割 ・エンジニアのコミュニケーション(=レビュー) ・エンジニア目線のタスク管理
  9. 9. そこで生まれる課題 ・全体把握をもっと直感的にしたい ・現在のステータスを把握しづらい ・優先順位を示しづらい マネージメントサイド エンジニアサイド ・タスクの優先順位がわかりづらい ・チケット更新するの忘れちゃう ・ステータス更新は手軽にやりたい そこで...
  10. 10. Lychee Redmine の出番
  11. 11. Lycheeチケットボード
  12. 12. Lychee RedmineとGitHubの併用 ・全体把握の進捗状況がパッと見える  > Redmineならプロジェクト横断でも見れる ・優先順位の変更が容易 ・バックログの管理ができる(GitHubだとしづらい) マネージメントサイド エンジニアサイド ・Redmine見たらやることが見える ・ステータス更新はかんばんでD&Dでお手軽 ・レビューはGitHubのイケてるUIでできる
  13. 13. ご清聴ありがとうございました

×