Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

安西様講演 20170217slideshare

8,846 views

Published on

Career and business developing method for 2020.

Published in: Career
  • Be the first to comment

安西様講演 20170217slideshare

  1. 1. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます アイズ様 2020年に向けたキャリアの形成 2017年2月19日 ブルーマーリンパートナーズ 代表取締役 山口揚平 0
  2. 2. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 今日の資料は、スライドシェアにアップロードします • 100枚以上のスライドがあるので、全部の説明は無理。 • 資料は字も小さくて、デザインも見にくい • 早口で、滑舌がよくないため聞き取りにくい • 復習ニーズあり? 1 「山口揚平」「スライドシェア」 「アイズ」で検索
  3. 3. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 自己紹介 2
  4. 4. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます プロファイル 山口揚平 3 • ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社 代表取締役社長 • 早稲田大学政治経済学部(小野梓奨学生)。東京大学大学院修士。 1999年より大手コンサルティング会社でM&Aに従事し、カネボウやダイ エーなどの企業再生に携わった後、独立・起業。 • 企業の実態を可視化するサイト「シェアーズ」を運営し、証券会社や個 人投資家に情報を提供する。2010年に同事業を売却。 • 現在は、コンサルティング会社をはじめ、複数の事業・会社を運営する 傍ら、執筆・講演活動を行っている。専門は貨幣論・情報化社会論。 • 三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・みずほコーポレート銀行のM&A研修、 電通・TOTO・株式会社セガ他事業会社における論理的思考研修講師 • NHK「ニッポンのジレンマ~僕らの新・資本主義~」日経CNBC放送、 テレビ東京「オープニングベル」論客出演 • 慶應義塾高校講師・福井県立大学非常勤講師(ビジネススキル講義) • 新しい働き方を提唱する著書や講演活動を多数行っている。
  5. 5. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます ▲ 「企業分析力 養成講座」 ▲ 英国 留学 20代で企業再生、30代で起業・売却を経験、事業創造に従事 • 「自らの体験を通して学び、血肉化した知を、社会に還元する」という生き方を志向。アカデ ミズムでの研究から・思想家(著者)・事業家の枠を超えたキャリアを構築してきた。 4 2000 2005 2010 2015 2025 ▲ クリスピー・クリーム・ドーナツ 日本参入 ▲ 「新しい 株の本」 ▲ 「そろそろ会社 辞めようかな」 ▲ 「なぜゴッホは貧乏で ピカソは金持ちだったのか」 ▲ GM・いすず ▲ ダイエー・カネボウ ▲ シーガイア ▲ シェアーズ (企業分析システム) 創業 ▲ シェアーズ 売却 ▲ シェアーズ 再興 ▲Hakuto(宇宙開発) ▲Cool japan in Hoian ((株)旅武者) ▲ エーゼット (のちDeNAへ) ▲キビテク(IOT・ロボット) △e-Gle (EV) ▲メデテ(漢方) ▲ 早稲田 政経 (学士) ▲ 東大院 (修士) △「事業創造力養成講座」 △「21世紀のお金」 ビ ジ ネ ス 学術 ・ 出版 NPO ・ 政策 その他 5~10社を創 業・出資・支 援予定 20代 30代 ▲ NPO法人 RCF理事 企業再生 起業 ▲Firms(プロフェッショナル派遣) ▲Gift(贈与経済システム) ▲ 「世界を 変える 会社の 創り方」 ▲ホチキス(劇団) ▲メディアイノベメーション (先端医療メディア) ▲ NPO法人コフレ プロジェクト ▲ 「10年後世界が壊れても君 が生き残るために、今身に 付けるべきこと」出版 事業創造 事業・思想・政策 40代 ▲ 社団法人 日本ビリヤード協会
  6. 6. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 事業創造のポートフォリオ(2015年) • ブルー・マーリン・パートナーズは「創る人を創る」をミッションに事業創造を推進しています 。 5
  7. 7. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます (事業開発事例①)クリスピー・クリーム・ドーナツ • プロダクトは単純だった(すでに米国で一定の成功を収めていたし、日本での展開で奇をて らう必要はなかった) • 日本におけるオペレーション上の課題を潰せばよかった。 • 当時、ユニクロのフリースを大成功させたファーストリテイリング副社長澤田さんの「メディア を巻き込んでブームを作り出す力」を活用することで大成功 • 僕が学んだのは、3つ – 大富豪の生活のイメージを持つ機会を得たこと – 英語での仕事(実質、一人で渡米し、事業検討をすること) – 戦略から事業計画(P/L、B/S、C/F、出店計画)までを一気通貫で創る経験 6
  8. 8. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます (事業開発事例②)ispace(HAKUTO) 7 https://youtu.be/iVYvyS2T7fg
  9. 9. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます (事業開発事例③)旅武者 8 https://www.youtube.com/watch?v=GQ33g9m7f2c
  10. 10. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 事業創造へのスタンス • 時流や業種や事業性(儲かるか?)は、自分のコミットメントに一切関係ない。コミットする事 業(人)は、以下の3つの条件だけ。 〈1.一貫性があること〉 – 「あぁ、この人、これをずっとやり続けるんだろうなぁ」と心から思える人 〈2.ポップにする気がある人〉 – たとえ自身が職人肌でも、自分のやっていることをより多くの人に知ってもらいたい、提供したいと 思っている人 〈3.学ぶ人〉 – ファイナンスもマーケティングも、人事も財務諸表の読み方もなんにも知らなくていいけど、ただ素 直で、学ぶ姿勢がある人 • なぜこのスタンスか? – そもそも事業をやる上でもっとも大事なことは、「辞めないこと」である。松下幸之助の言うように「成 功の秘訣は成功するまでやり続けること」である。これは詭弁に聞こえて、ある意味真実。事業の成 功の80%は運や波。運を引き寄せ、波を掴むまで、やり続けることが大事であると思っている – だから、「やり続ける人(一貫性のある人)」が、大きくする志向(ポップ化志向)を持ち、学び続ける 姿勢を持つ限り、それをサポートし続ければ必ず成功する。 • ただし、自分が、事業構想を立てて実行するときには、ビジョンや志中心でなく、大局観・時 代性、つまり事業性を元に行うこともある。 9
  11. 11. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 事業創造の流れ ①ロマンとそろばん。機会(マーケット)>ビジネスモデル>想いの順に考えろ ②それっていつ儲かるの? ③1人なら9:1、2人なら6:3、3人なら8:1:1−−−資本政策の基本型 ④情熱的に口説く ⑤もっとも楽しく、もっとも間違える ⑥プライド・品を捨て、晒して目立つ勇気 ⑦デスバレー(死の谷) ⑧メジャーデビューのお金ください(第二次ファイナンス) ⑨品質と拡大の矛盾 ⑩出会いと別れ ⑪KPI、KPI、KPI
  12. 12. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 2040年の雇用・産業を創るためには、10兆円規模の産業創造機構が必要 • 機構の成功の鍵は、「プロフェッショナル」による組織構成、「市場原理に基づいた独立性」 「非・単年度予算による長期回収性」といったスキームにある。 11 産業再生機構 (2003年-07年) 産業革新機構 (2009年-) 新産業創造機構 (仮名・新規設立) • 革新性を有する事業者 • 41件の支援完了 (例カネボー、ダイエー等の巨額 負債案件の再建、等) • 在続期間に312億円を納税、 解散後に約432億円を国庫納 付 • 85件、約8,000億円の支援 決定(平成 26 年度まで) • プロフェッショナル・ファーム 、事業会社、公務員等の出 身者による混合チーム • 過大な債務を負っている事業者 • 先端技術や特許の事業化を支 援(各社数億〜数百億の投資) 支援対象 支援内容 組織構成 アウトプット インプット • 最大2兆円規模の投資能力 • 資本金3,000億 • 10兆円の投資能力 • 資本金550億円 • 早期の不良債権削減、事業再 生 • プロフェッショナルファーム出資 者等を登用した組織構成 (公務員1割・民間出身者9割) • シーズを有する事業化検討者 • 2040年までに投資先企業の時 価総額合計100兆円達成 ① プロフェッショナルファーム出 身者による組織構成 ② 市場原理に基づいた独立性 ③ 非・単年度予算による長期投 資回収性の確保 • 事業化前のプレイヤーに対する メンタリングを通じた事業創造 支援 • 投資資金10兆円
  13. 13. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 2025年以降の新産業創生のためには、創造の生態系が必要である • 事業を創るには、「シーズ(とそれにコミットするリーダー)」「お金」「ビジネスプロフェッショナ ル」の3つが最低必要。そしてそれを下支えする価値観コミュニティ(意識集合体)がある 12 事業シーズ/コミットメントリーダー プロフェッショナル 基本的な価値観を共有するコミュニティ(意識集合体)とレピュテーション お金 • VCネットワーク • 政府系マネー • クラウドファンディング (Campfire等) • リーダー:東大、芸術家、海外活動家、女性起業家、技術者、教授 • テーマ:地球環境、医療・社会保障システム、代替医療、ロボティクス、オーガニクス/ライブ • コンサル、弁護士、税理 士・会計士 • シリアルアントレプレナー
  14. 14. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 日本の課題と2020年に向けたキャリア 13
  15. 15. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 「仕事の生産性」・「資本の効率」・「人とのつながり」すべてに課題 • これからの日本が指標とすべきは、GDPの額ではなく一人当たりGDPとつながり GNH GDP per capita Social Capital 資本力 労働力 投下 資本 資本 効率 労働量 労働 生産性 国民総幸福度 Gross National Happiness “つながり” 孤独と地方創生 “自由”:社会の個人への寛容度 “責任”:個人の社会への関与度 一人当たり GDP (国内総生産) • ROEは世界最 低水準! • 金融リテラシー 低すぎ! • 国民金融資本は、 1200兆円 • 黒田バズーカ!! • 少子化対策! • 女性活用! • シニア活用! • 移民政策… 時間の使い方、 働くスタイルが 課題では? • 世界で17位 • 国内産業では、 米国の6割程度 国民全員の金 融・投資リテラ シーをあげよう あってる? 14
  16. 16. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 日本の一人あたりGDPはとても低い 15 主要7カ国一人あたりGDP • 日本の一人あたりGDPは、2012年以降急激に低下している 出所:国際連合(UN) National Accounts Main Aggregates Database USD 日本 米国 カナダ ドイツ 英国 イタリア フランス
  17. 17. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 日本の労働時間は長く、その労働生産性はおそろしく低い 16 • 時間あたりのGDPは主要7カ国中6位と低く、一方で労働時間は長い • 労働時間が日本と比べ20%短いドイツは、1時間あたりGDPに1.5倍の差がある 時間あたりGDP*1 USD 年間一人当たり年間平均労働時間 hour *1一人あたりGDP(GDP per capita)、年間平均労働時間より算出 出所:国際連合(UN) National Accounts Main Aggregates Database 日本 米国 カナダ ドイツ 英国 イタリア 日本 米国 カナダ ドイツ 英国 イタリア フランス フランス
  18. 18. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 資本生産性もやっぱり低い。。 • 投下した資本あたりのGDPは主要7カ国中5位 17 主要7カ国の投下資本1ドルあたりGDPUSD *投下資本・・・民間及び公的企業、一般政府、対家計民間非営利団体、家計の生産者としての支出(購入及び自己生産物の使用)のうち、中間消費となら ないもの。これはマッキンゼーグローバルインスティチュート内の資本投入量として用いられている総資本形成の定義に準拠している。 出所:国際連合(UN) National Accounts Main Aggregates Database、マッキンゼー・グローバル・インスティテュート(MGI) 日本 米国 カナダ ドイツ 英国 イタリア フランス
  19. 19. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 日本のインフラ大企業の生産性は他国と比べて高いとは言えない。。。 • 日本の大企業の生産性は他国と比べておおむね低い • 移民や女性・シニア活用より先にやることがあるのでは? 18 NHK(放送) BBC(英) 1,568 (千人/人) 501 (千人/人) 従業員数 視聴世帯数 JP(郵便) DP(独) 14.4 (百万円/人) 15.7 (百万円/人) 従業員数 売上高 出典: NTT有価証券報告書 AT&Tアニュアルレポート Bureau van Dijk Electronic Publishing 出典: 日本放送協会決算 BBCアニュアルレポート 出典: ディスクロージャー誌(2015) DPアニュアルレポート Bureau van Dijk Electronic Publishing NTT(通信) AT&T(米) 45.9 (百万円/人) 64.3 (百万円/人) 従業員数 売上高 1.63 (兆円) 1.11 (兆円) 25 (万人) 24 (万人) 1万人 2万人 19 (万人) 49 (万人) 50 (百万人) 330 (百万人) 7.7 (兆円) 2.8 (兆円) 生産性に 差はない? 本当? 約3倍の 生産性の差 約1.5倍の 生産性の差
  20. 20. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます これから10年、日本に起こること(予測) • 一言でいえば、2020年オリンピックまでは旧体制でなんとか続くものの、2022~2023年くら いには厳しい状況に陥る。10年後の2025年には新システムに一新。 産業 仕事 お金 財政 コミュニティ 結婚・家族 東京 地方 価値観 教育 2015 2020 2025 2040 オリンピック システムの刷新 • 女性の8%が経済的自立 • 家庭管理費用の劇的低下 • 共依存関係から主体的 パートナーシップへ移行 • SNSから、CNS(Credit Network Society)へ • 地方創生ブーム • 健康科学/地球環境学/娯楽/監視システム とセキュリティ・保険サービス • 小さなコミュニティの 乱立時代へ • 公教育改革の流れ • 遠隔/場/旅の3つの手法 • 承認欲求バブル の崩壊 • 承認と創造欲求の併存• 承認と成長欲求が人々の ニーズの中心へ • アジアの“お墨付き”市場へ• 開発バブル • 開発バブルのツケの支払い • メトロポリタン化の問題への対応 (2022~2023) • 中央銀行の金融政策の 失敗で経済混乱 • 女性のプロフェッショナ ル志向の増加 • IC(独立事業者)が1/4を占める(米40%) • 感情労働・クリエイティブクラス • 代替通貨ブーム (Bitcoin等) • 家族の平均構成人数が2人へ • ブロック型の都市国家(5~13国)へ • ネット通貨/時間通貨(個 人の信用通貨)等の出現 • アジア/世界の統一通貨 • グローバルなネットワーク贈与経済 • 徳政令/徴収/軍事等 • 12歳から人生のキャリアが開発できる• 教育格差の顕 在化 • 政府が本気で新産業創生へ• ベンチャーブーム終焉 • 労働時間の圧倒的削減 • 収入格差の更なる拡大 • 長期停滞かデフォルト • 中国の通貨コンソーシアムへ併合 • 強固な地域共同体とグローバルな価値 観共同体の併存 • 行政代行ビジネス(納税・ 警察・社保)や金融 (兆し) (前夜) (新時代) 2017 19
  21. 21. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 会社に入ってもキャリアは作れない時代 • 多くの人がうつや激務で体調を崩し、仕事ができない時期がくる。働けない期間があるため 、就職後のキャリアは常に積み上がっていくものではない。 • 就職しても良い企業は3つのみ。ホワイトな企業、スキルが身につく企業、信用を手に入れ られる企業 • 学生時代から起業や、大学卒業後にフリーランスとなってスキルを磨いていく方法もある。 20 20代前半 就職 30歳 40歳 体調を崩す (激務やストレス) 想定と現実の ギャップ 現状 これからのキャリア 20代 中盤 30代20代 就職 バイト 自分でスキル・ 実績を身につける 40代 現実 想定 受託 起業 事業売却
  22. 22. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 仕事の流れ • 仕事とは、「期待値設定」→「コミットメント」→「実行」の繰り返し作業のことである。 • たとえ上司とであろうが、このプロセスをないがしろにしてはならない。 21 ①期待値設定 (Recognize Client’s Expectation) ②コミットメント (Commit to do) ③実行する (Exectute) ④期待値を超える (Exceed Client’s Expectation) +20% • コミットメントは、言語化する • 相手の期待値はブレるので、適宜、調整する • 相手の期待値は 「全身感覚」で知 覚すること • コミットメントを達成するためのリソーシング は自分の時間とスキルだけとは限らない • 他の人の専門知識、お金(信頼残高)、あら ゆるものを駆使する • 相手の期待値を 20%超えること で、信頼残高が 積み上がる (120%ルール)
  23. 23. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 弟子入り(丁稚奉公)のススメ • 仕事のスキルは「身体知」であり、言語化できるものではない。それは例えば、コミュニケー ション作法、所作、考える枠組み、倫理基準である。 • 身体知を身につけるには、ロールモデルを見つけて、その側にいて盗む(モデリング)する ことが成長への最短距離 • 自分が習得したい分野で、能力的にも人格的にも尊敬できる人物を見つけ、なんとか弟子 入りするのも有効 • かつての書生のように「住み込み」したり、「カバン持ち」をすることによって、衣食住のコスト を減らす効果もある • 丁稚奉公のリテラシー – 愛敬 – 整理整頓・きれい好き – 心から尊敬できる人といること – 貢献しようという意識、使えるヤツになること • 師匠の探し方 – 書籍・記事を読んで直接アポイントor 講演などに出席して、挨拶→FBなどでつながる→何かのプロ ジェクトに参加して貢献という流れが一般的 22
  24. 24. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 永続するメンター/マスターの系譜 • マスター/メンター/後輩/弟子の4方向を必ず持つこと 23 後輩 弟子 マスター(師匠) 自分 メンタ―(先輩) メンタリング メンタリング (Professional軸) (Private軸) ティーチング コーチング ティーチング コーチング
  25. 25. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 優秀さとは、能力と謙虚さの掛け算である • 能力が高いことがすなわち優秀なわけではない。能力と謙虚さの掛け算で、仕事上の優秀 さは決まる。この意味でも、他者理解を学ぶ方が効率がいいともいえる。 24 Love and reespect to others (愛と謙虚さ) Intelligence & Smartness (有能さ) 優秀? High High 無能? 真に優秀な人
  26. 26. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 王道のレールは先行きも怪しく、まだ他の道も明らかになっていない時代 • 個々人が、社会からの同調欲求に逆らって、自分の道を歩む勇気が必要な混迷の時期 25 大学 大企業 課長 一軒家 年金 ? マイスター(職人)の道 精神的生活の追求 グローバルエリート 高校からハーバード進学 等 起業
  27. 27. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 出所:文部科学省学校基本調査報告書(平成21年)、文部科学省 児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査(平成21年) OECD Education at a Glance (2008)、ワークス大卒求人倍率調査(2011年卒)、厚生労働省賃金構造基本統計調査(平成21年) 高校 大学 97.9% 98.9% 53.9% 89.6% 31.8% 18.0% 従業員1,000人 以上の企業 漏れ率 進学・就職・昇進の実現率 (%) 高校・大学を卒業し、大手企業で課長に昇進する 「日本の平均的サラリーマン」は実際には100人に3人未満しかいない 26
  28. 28. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 昔は、皆独立していた:60年前は、6割以上が独立事業者 • 独立は、向き・不向きではなく、スキルの問題。つまり知識と勇気があれば実現可能 • ただし、インディペンデント・コントラクター(IC)に対する社会保険制度は導入する必要がある 27
  29. 29. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 2045年のあるべき生産人口構成 28 90 60 75 80% (歳) 90 60 75 (歳) 割合 (%) 割合 (%) 現状イメージ 2045年イメージ 60% 30%5% オペレーション人材 4,300万 15% 無職 他 プロフェッ ショナル 人材 2,151万 天才 オペレーション人材 5,000万~6,000万 脚注:「2020年以降の第二創業期に向けた議論の経過における2045年における就労・非就労状況(推計)」に基づき算出 出所:総務省統計局労働力調査2016年1~3月期平均に基づき作成 • 現状は、おそらく80%がオペレーション人材で占められている。 • 将来的には、2000万人のプロフェッショナル人材、4000万人強のオペレーション人材が理想
  30. 30. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 人物 イメージ たとえば、8つの“具体的”なロールモデルを提示して各人に選択してもらう • 個人の自由な生き方を提唱しつつも、明確なロールモデル(例えば以下の8つ)を提示し、その 中から各人に選択を委ねる方が、現実的には多様で幸福なキャリアを実現しやすいと思料 29 ① ジーニアス クラス ② マネジメント クラス ③ クリエイティブ クラス ④ マイスター (職人) ⑦ ホワイトカラー ミドル ⑤ エモーション ワーカー (感情労働) ⑥ コミュニティ オプティマイザ ⑧オペレーション人材 第三次 産業 第二次 産業 第一次 産業 ・理論物 理学者 ・世界的 アスリート ・カルロス =ゴーン ・ガース ナー ・村上隆 ・佐藤可 士和等の プロデュ ーサー ・杜氏 ・和紙/ 鍛冶職人 ・看護師 ・臨床心 理士 ・セラピス ト ・地方創 生リーダ ー ・神職 ・市長 ・大企業 の部課長 ・農業/ 漁業従事 者 人口 割合 ・工場・機 会従事者 ・オフィス ワーカー 海外の 事例や 制度 ・共産圏 における オリンピッ ク選手養 成校 ・飛び級 制 ・フランス における グランゼ コール ・寄宿舎 学校等 ・ロンドン における ロイヤル カレッジ オブアー ト ・ドイツに おけるマ イスター 制 ・アメリカ における コミュニテ ィーリー ダー検定 各国の神 職制度 ・欧米に おける MBA制度 ロール モデル (分類) 年収 学生35万人 (フランス) 学生78万人 (ドイツ) 1000万 ~数億 数千万 ~数億 500万~ 2000万 500万~ 数億 500万~ 2000万 500万~ 1500万 500万~ 1500万 200万~ 700万 200万~ 700万 200万~ 700万 学生2.5万人 (ロンドン) 学生17万人 (アメリカ)
  31. 31. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 8つの異なるキャリアを構築するための生涯キャリア制度の具体案(仮説) • 現在は、実質「普通科」と「その他」という単一教育システムであり、キャリアの形成は大学 卒業後に初めて行われる。しかし理想的には早い段階でキャリア選択を行い、どのような 道を選んでも経済的・社会的に承認される生涯キャリア教育制度を構築すべきと思料。 30 幼稚園・保育園・インターナショナルスクール 中等教育(中学校・高等学校) 0 12 15 18 22 40 60 80 基礎教育 専門 学校 大学 大学院(修士・博士) 帰国子女 (年齢) 生 涯 教 育 (後 述 ) 技能学校 ① ジーニアス クラス ② マネジメント クラス ③ クリエイティブ クラス ④ マイスター (職人) ⑦ ホワイトカラー ミドル ⑤ エモーション ワーカー ⑥ コミュニティ オプティマイザ ⑧オペレーション人材 第三次 産業 第二次 産業 第一次 産業 キャリア選択の機会 MBA 就業中 専門 大学校 大学・大学院 高等 技能 (マイ スター) 学校 28 エリート教育 (寄宿舎学校等) 大学 ・ 大学院 (飛び級) キャリア教育 キャリア教育 キャリア教育 専門 大学校 専門 大学校
  32. 32. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます • 会社内だけのキャリア形成では、特定企業に依存してしまう(カンパニースペシフィック) • そのため、①会社内キャリアと、②市場キャリアの2層建てのキャリア形成が可能な副職・ 無償の生涯教育プログラム(国家統一単位認定)を制度設計すべき。 「会社内キャリア」と「市場キャリア」の2つのキャリアを同時に形成する制度 31 25 30 55 60 75(年齢) 会 計 数 学 ・統 計 語 学 (英 語 ) … ヘ ル ス ケ ア 教 育 バ イ オ 科 学 プ ロ グ ラ ム 生涯教育カリキュラム デ ザ イ ン 就業中 就業中 育児休暇 就業中 出所:文部科学省「教育指標の国際比較 平成25年(2013年版)」 休暇 ①会社内キャリア ②市場キャリア (月曜~金曜日の日中) (ナイト&ホリディ) 副職 英国では416個のコミュニティ・カレッジで、約500万人が生涯教育を受けている 学生時代・休日・夜間などにコミュニティ・カレッジにて学習・技能習得し、免許・ 単位取得が可能となる制度とする(自動車教習所による免許制度と同様)
  33. 33. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 人生のうち、3回は、非連続的にキャリアを変える必要あり • 20代は修行の時期、30~40代でリーダーを経験、50~60代で独立した組織を率いる 10代 20代 30代 40代 50代 60代 守 破 離 • 丁稚奉公期 • 海外経験 • ビジネスを学ぶ(座学/実践) • 孤軍奮闘期 • 起業経験 • リーダーシップ・マネジメントを学ぶ • 一国一城期 • 小会社や事業を率いて独立・MBO • 自分の城を築き、人を守る 32
  34. 34. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます グレーカラー(中間層)は辛い時代 • マネジメントクラスは、会社の枠を超えて様々な企業を行き来する。ブルーカラーは地域に 根ざし生活がある程度保障される。問題は都市部のグレーカラー(サラリーマン)である。 • グレーカラーは特定の会社に依存し(カンパニースペシフィックという)、情報も隔離されるた め継続的なキャリアを形成しにくい。 プロ経営者(MBA,修士、コン サル)が、横断的にマネジメ ント階層を行き来する 労働者(ブルーカラー) ・衣食住OK ・健康/コミュニティOK ・新興国のコスト向上により、品質・コ ストの競争力が高まり、雇用状態も 低位置だが安定する 出世の壁 マネジメント層(ホワイトカラー) 出世の壁 マネジャー層(グレーカラー) ・情報技術による業務の 中抜き ・社内隔離による社会と の情報遮断 ・マネジメント層の横入り による出世の壁 ICとして独立 A社 B社 33
  35. 35. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 起業までの一般的な流れ • すぐに独立して儲かるわけではない。長い潜伏期間を経て、努力が実ることも。 34 ▲ キャリア・ スタート ▲ ビジネス・ モデルが 確立 独立時代 (1~3年) 起業時代 (1~3年) 潜伏時代 (2~5年) 事業へ ▲ 副業収入 ▲ 社員が増え、 組織が形成 •自分のミッションを悟り、 心がうずきはじめる •自分のアイデアや考えを 友人や公で発表 •とにかく、ボランティアで もなんでもいいから始め てみる(もし学生で内定 がないなら、インターン・ 丁稚奉公をする) •知人の紹介などをきっか けに、アイデアやスキル でお金が入る •副業的収入が年100万を 超える •飛行機が浮力を得て飛 び立つようにして独立 •独立後、1年間は「ご祝 儀」案件で食べてゆける •自由だが孤独な時代 •核となる商品、プロフィッ トモデルができる •開発/営業/生産/総 務など業務が分かれる •いわゆるヒト/モノ/カネ 的な問題におわれる時 代 •固定費を上げる時には 必ず外部の意見を取り入 れること •人を雇う時にはそのエグ ジット、つまり「別れ」を意 識して、覚悟すること。 (*)平均2.5年
  36. 36. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 独立の「及第点」 35 技術(専門知識) メンター サポーター マネー (バーンレート) 知識 勇気 • 燃え尽きないまでに必要な(維持)費用のこと • VCでは、単月バーンレート×18ヶ月分を融資額として初期の 投資額を決める場合が多い • いわゆるMBAものは、言葉の意味くらいは全部知っておく。 (グロービスMBAシリーズを全部読む。3ヶ月) • 特に、ファイナンス、アカウンティング、マーケティング、オペ レーション、アドミニストレーション、IT、組織行動学は必修 • 3ヶ月~6ヶ月の「孤独」に耐える勇気(それ以降は、 同じような仲間が集うので寂しくなくなる) • 業界や辞める前の会社の中で、最低でも上位10%に 入っていること。30%以内でも独立は可だが本当に「い いやつ」でなければならない • 自分が尊敬できて“飯を食わせてくれる10歳以上年上” のメンターが、最低1人、できれば2人は欲しい • 最初に手伝ってくれる“親友”1人、その他の友達3人は 欲しいところ。日頃から信頼残高を積んでおくべき
  37. 37. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます • 人間とは、「知識」「体験」「肉体」に吸着した“意識”の集合体のことである。そのパターンで いわゆる「個性」が決まる 36 まず人間とは何か? 時間軸 体験(過去) 知識(未来) 肉体(現在) 意識が吸着している部分 認知可能な部分 個性
  38. 38. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 国語・算数・理科・社会の主要4科目を極めることが大事 アート デザイン 宇宙開発 AI 土地・自然 オーガニックス 発酵 感情労働 メディテーション ・リトリート • 上下左右のそれぞれにプロフェッショナル広がっている。いずれにせよ、結局は、「国語・算 数・理科・社会(倫理)」の主要4科目がとても大事だということ 国語 算数 理科 社会 (倫理) 37
  39. 39. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 人権の範囲は20世紀は「生存」、21世紀は「(社会的)承認」へと拡張する • 20世紀から21世紀へのもっとも大きな変化は、欲求の対象が生存から承認へとシフトした こと。これにともない財(製品)も「モノ」から「コト」へ、そして、その価値を伝える言語も、金 から時間、信用へと変化したことにある。これに伴い国家が保障する人権の範囲も「承認」 へと拡張する 生存 承認 自己 実現 自己の概念 の拡張 財 言語 ~20世紀 21世紀 22世紀 モノ コト 自己 所属の人権化 労働 基本的人権 新しい紐帯 限界費用の極減 による無償化 精神的階層化 会社・家族 限りない 承認欲求 安全 衣食住 所屬 社会的尊敬 自己実現 自己超越 限られた人々 の世界 パラレル キャリア 「個人」の 概念の崩壊 (マズローの欲求段階説) 38 人権のレベルが「生存」から「承認」 へとシフトする
  40. 40. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 未来の不安を乗り越える方法 • 一言でいえば、5C(コミュニティ、クレジット、クリエイティビティ、キャリア、ケ ア&キュア)を大事にして生きる、ということ 39 1. 時間と空間の自由度を高めてゆく(タイムリッチ、ロケーションフリー) 2. プロフェッショナルとして生きることを決める 3. あらゆる分野で(ひっそりと)「微成長」する 4. 異性について頭と経験で学び、主体的なパートナーシップを築く 5. 同窓会に出席し、地元と世界の友人に年賀状(手紙)・メールを送る 6. 信用のコンソーシアムを作り、コミュニティを強固にしてゆく 7. 数字と論理から距離を取り、創造性と感受性を喚起するセンサーを磨く 8. 人生のバランスシート(信頼残高)を記録する 9. 健康(=エネルギー)について継続的に学び、実践する 10.意識の焦点を4つの方向(天地愛悟)に向ける習慣を身につける
  41. 41. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 本日のまとめ 40 • 現役世代を「15歳~60歳」から「18歳~74歳」に伸ばすにあたって、「(キャリア) 教育」「新産業創造」「健康科学・制度」の3つの領域で具体的な施策が必要 • キャリアについては、1つのレールではなく、8~10のロールモデルを提示し、それ ぞれのキャリア形成を社会システム・制度として確立すること • 高校・大学などの市民開放によるコミュニティ・カレッジ制度の形成で、生涯教育を 単位認定し特定企業に依存しないキャリア形成を全国民に促すこと • 新産業創造への政府のコミットとして数兆レベルの出資を行うこと。そのスキームに ついては、独立した株式会社組織とし、政治・官僚の影響を廃し、市場原理に従う こと、民間のプロフェッショナル人材を登用することとする • 現役世代を10歳伸張するためには、健康管理がかかせない。世界最高峰の国民 健康システムを構築すべく、現代の医療イノヴェーション・健康保険制度の改革が 必要 • 20世紀の人権が、“生存”の保障だったのに対し、21世紀の人権は、“承認”の保 障まで拡大すべき。すなわち21世紀の社会保障は、「社会“関係”保障」である
  42. 42. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます ありがとうございました お問い合わせ先 ブルー・マーリン・パートナーズ,Inc. 代表取締役 山口 揚平 E-mail: yy@bluemarl.in 41 41

×