Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
論文の読み方・書き方
高崎経済大学 経済学部 非常勤講師
高橋 雄介
aerodynamic@me.com
第10回 2010年11月29日
グループワークの基...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
本日の流れ
グループワークの基本設計
第10回レポート課題
2
グループワークの
基本設計
3
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
グループワーク
前回から4回に渡って、グループワークをしていま
す。
1グループ最大5人。4∼6グループ。
グループ毎にテーマ...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
スケジュール
11/22:グループ構成、役割分担、テーマ設定
11/29:調査方法の設定
12/6:経過報告とレビュー
12/...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
グループ構成
A:岸、内田、岸浪、小林理沙
B:佐藤、菊池、阿部、斉藤
C:小形、高橋、仲田、小川
D:小林正和、福田、会田、...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
テーマ
メッセージを伝えるという観点から、任意の職業や
専門家を設定し、紹介してください。
職業や専門家の分野は問いません。
...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
レポート課題
毎回、各自の役割と貢献をBlog上で報告し、課題の
ページに提出
代表者のみ、進 報告発表資料をSlidesha...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
第9回 レポート課題
1. グループワークについて、各グループで、以下に取
り組んでください。
グループ構成と役割分担を決める...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
第9回 レポート課題
3. グループ内における自分の役割について説明してく
ださい。
グループのテーマ
グループの構成と各メン...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
調査の設計
概要
テーマについて、狙い、意義、何を明らかにするのか、世界
がどうに変わるのか
現状がこうで、問題点がここにあり...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
プレゼンテーション/論文の構造
はじめに
テーマについて、狙い、意義、何を明らかにするのか、世界
がどうに変わるのか
提案内容...
第10回レポート課題
13
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
第10回 レポート課題
1. グループワークについて、各グループで、以下に取
り組んでください。
調査方法を設計する
調査、研...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
第10回 レポート課題
3. グループ内における自分の役割について説明してく
ださい。
グループのテーマ
グループの構成と各メ...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
レポート課題提出先
16
2について、グループ代表者がSlideshare上に公開
し、発表資料をBlog上に埋め込んで、授業...
高橋雄介"論文の読み方・書き方"
後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135
レポート課題提出先
17
3について、各自のBlog上に説明し、授業サイトの
以下の第10回課題のページにコメントとして連絡し...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

論文 読み方・書き方(第10回講義資料、2010年11月29日、後期c2、高橋雄介)

1,689 views

Published on

Title:
Lecture Material for "How to Read and Write Papers (Autumn 2010)," #10 (of 15)

Lecturer:
Yusuke Takahashi, Ph.D.

Published in: Education, Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

論文 読み方・書き方(第10回講義資料、2010年11月29日、後期c2、高橋雄介)

  1. 1. 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 論文の読み方・書き方 高崎経済大学 経済学部 非常勤講師 高橋 雄介 aerodynamic@me.com 第10回 2010年11月29日 グループワークの基本設計
  2. 2. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 本日の流れ グループワークの基本設計 第10回レポート課題 2
  3. 3. グループワークの 基本設計 3
  4. 4. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 グループワーク 前回から4回に渡って、グループワークをしていま す。 1グループ最大5人。4∼6グループ。 グループ毎にテーマを決めて研究、発表、レポート 執筆。 4
  5. 5. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 スケジュール 11/22:グループ構成、役割分担、テーマ設定 11/29:調査方法の設定 12/6:経過報告とレビュー 12/13:発表 12/20:発表 1/17:論文としてまとめる 1/24:論文としてまとめる 5
  6. 6. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 グループ構成 A:岸、内田、岸浪、小林理沙 B:佐藤、菊池、阿部、斉藤 C:小形、高橋、仲田、小川 D:小林正和、福田、会田、新保 6
  7. 7. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 テーマ メッセージを伝えるという観点から、任意の職業や 専門家を設定し、紹介してください。 職業や専門家の分野は問いません。 文献調査、質問紙調査、インタビューをすること で、対象を調査し、研究してください。 7
  8. 8. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 レポート課題 毎回、各自の役割と貢献をBlog上で報告し、課題の ページに提出 代表者のみ、進 報告発表資料をSlideshareで共有 し、Blog上に埋め込み、課題のページに提出 提出期限: 発表後、授業当日中 8
  9. 9. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 第9回 レポート課題 1. グループワークについて、各グループで、以下に取 り組んでください。 グループ構成と役割分担を決める テーマを設定する 調査の指針(仮説)を設定する 調査方法を設計する 2. チーム毎に発表してください。 チームとしての発表資料の、事前の提出は不要です。 当日発表用資料を持参し、グループで発表してください。 授業での発表後に、代表者がスライドを公開してください。 9
  10. 10. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 第9回 レポート課題 3. グループ内における自分の役割について説明してく ださい。 グループのテーマ グループの構成と各メンバーの役割 グループ内における自分の役割と発表までのスケジュール 自分の今週の貢献(グループ内で何を担当し、それについて 今週はどんな貢献があったか) 10
  11. 11. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 調査の設計 概要 テーマについて、狙い、意義、何を明らかにするのか、世界 がどうに変わるのか 現状がこうで、問題点がここにあり、こういうことが求めら れている 仮説(=提案内容) 調査結果から導きだすべき結論を仮説として先に設定する どうあるべきだ、こうすべきだ 調査方法(アンケート、インタビュー、文献) 調査結果 考察(仮説が正しかったかどうかの分析) 11
  12. 12. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 プレゼンテーション/論文の構造 はじめに テーマについて、狙い、意義、何を明らかにするのか、世界 がどうに変わるのか 提案内容 先に答えを出す:現状がこうで、問題点がここにあり、こう いうことが求められているので、こうすべきだ、どうあるべ きだ 調査方法(アンケート、インタビュー、文献等) 調査結果 考察(分析) まとめ 12
  13. 13. 第10回レポート課題 13
  14. 14. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 第10回 レポート課題 1. グループワークについて、各グループで、以下に取 り組んでください。 調査方法を設計する 調査、研究を実施する 2. チーム毎に発表してください。 チームとしての発表資料の、事前の提出は不要です。 当日発表用資料を持参し、グループで発表してください。 授業での発表後に、代表者がスライドを公開してください。 14
  15. 15. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 第10回 レポート課題 3. グループ内における自分の役割について説明してく ださい。 グループのテーマ グループの構成と各メンバーの役割 グループ内における自分の役割と発表までのスケジュール、 そのなかで完了済みの項目 自分の今週の貢献(グループ内で何を担当し、それについて 今週はどんな貢献があったか) 15
  16. 16. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 レポート課題提出先 16 2について、グループ代表者がSlideshare上に公開 し、発表資料をBlog上に埋め込んで、授業サイトの 以下の第10回課題のページにコメントとして連絡し て下さい。 Twitterでの提出も可。 提出期限:12月6日23:59 第10回課題提出先: http://wp.me/pSRO0-al
  17. 17. 高橋雄介"論文の読み方・書き方" 後期通年セメスター科目A,C2/月2(10:30-12:00)/2年次/教室135 レポート課題提出先 17 3について、各自のBlog上に説明し、授業サイトの 以下の第10回課題のページにコメントとして連絡し て下さい。 Twitterでの提出も可。 提出期限:12月6日23:59 第10回課題提出先: http://wp.me/pSRO0-al

×