Successfully reported this slideshow.
クイズ で ACPE ! (第2回)■問題クリスマスツリーを塗りつぶしてください。元図のまま、ハッチングすると、塗残しが出ます。画層管理パレットで画層の非表示、フリーズは使わないでください■解答例今回は、2つの方法をやってみましょう。① 類似オ...
まずはビデオで© 2011 Autodesk, Inc.
外形だけの表示にするには    このような表示にすれば、ハッチングは簡単です。    つまり、星を非表示にするということ。© 2011 Autodesk, Inc.
類似オブジェクトの選択[SelectSimilar]    星のいくつかを選択、右クリックメニューで「類似オブジェクトを選択。。。」    似たようなプロパティを持つオブジェクトを選択でき、    非表示にしたい星が選択できます。   ...
選択オブジェクトの非表示[HideObjects]    星が選択された状態で、マウス右クリックメニュー、「オブジェクトを非表示」を     クリック。    選択セットを非表示にします。    ツリーを選択して、「オブジェクトを選択表示...
ソリッドのハッチングをします。    現在の画層を、木の枝と同じ画層にして、ハッチングコマンドを実行。    パターンは「SOLID」、「ByLayer」 を指定。© 2011 Autodesk, Inc.
非表示オブジェクトをもとに戻す    選択オブジェクトの非表示は、一時的に見えないだけ。    これを戻す方法は、    画面右下の、赤色のランプアイコンから、「オブジェクトの選択表示を終了」を     クリック。    そのあと、再作...
星を塗りつぶす    課題には含まれませんが、                                      完成です。    星を塗りつぶしてみましょう。    星はブロック登録してあるので、ブロックエディタで     「S...
次は別の方法で© 2011 Autodesk, Inc.
画層閲覧[LAYWALK] を使用してみましょう。    画層閲覧で指定した画層が、表示されます。                            全画層が表示された状態© 2011 Autodesk, Inc.
画層を指定します    ダイアログで指定した画層のオブジェクトのみ表示されます。    複数の画層を選択もできます。© 2011 Autodesk, Inc.
木の枝の画層を選択します    画層3 を選択すると、木の枝だけが表示されます。    「終了時に復元」は選択しません。     (終了時に復元を選択すると、もとの画層表示状態に戻ります)    [SOLID] でハッチングをかけます。...
Autodesk, AutoCAD, AutoCAD LT, DWG, and DXF are registered trademarks or trademarks of    Autodesk, Inc., and/or its subsi...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

クイズでAcpe2

419 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

クイズでAcpe2

  1. 1. クイズ で ACPE ! (第2回)■問題クリスマスツリーを塗りつぶしてください。元図のまま、ハッチングすると、塗残しが出ます。画層管理パレットで画層の非表示、フリーズは使わないでください■解答例今回は、2つの方法をやってみましょう。① 類似オブジェクトの選択[SelectSimilar]と選択オブジェクトの非表示[HideObjects]② 画層閲覧[LAYWALK] を使用。 © 2011 Autodesk, Inc.
  2. 2. まずはビデオで© 2011 Autodesk, Inc.
  3. 3. 外形だけの表示にするには このような表示にすれば、ハッチングは簡単です。 つまり、星を非表示にするということ。© 2011 Autodesk, Inc.
  4. 4. 類似オブジェクトの選択[SelectSimilar] 星のいくつかを選択、右クリックメニューで「類似オブジェクトを選択。。。」 似たようなプロパティを持つオブジェクトを選択でき、 非表示にしたい星が選択できます。 選択漏れがある場合は、上記の操作を繰り返します。 選択したものは、選択セットに追加されます。 星が選択されました© 2011 Autodesk, Inc.
  5. 5. 選択オブジェクトの非表示[HideObjects] 星が選択された状態で、マウス右クリックメニュー、「オブジェクトを非表示」を クリック。 選択セットを非表示にします。 ツリーを選択して、「オブジェクトを選択表示」 でもいいですね。 (こっちのほうが簡単ですが、類似オブジェクトの選択も便利なので紹介しま した。) 木の外形だけが表示されました。© 2011 Autodesk, Inc.
  6. 6. ソリッドのハッチングをします。 現在の画層を、木の枝と同じ画層にして、ハッチングコマンドを実行。 パターンは「SOLID」、「ByLayer」 を指定。© 2011 Autodesk, Inc.
  7. 7. 非表示オブジェクトをもとに戻す 選択オブジェクトの非表示は、一時的に見えないだけ。 これを戻す方法は、 画面右下の、赤色のランプアイコンから、「オブジェクトの選択表示を終了」を クリック。 そのあと、再作図をしてください。© 2011 Autodesk, Inc.
  8. 8. 星を塗りつぶす 課題には含まれませんが、 完成です。 星を塗りつぶしてみましょう。 星はブロック登録してあるので、ブロックエディタで 「SOLID」 で塗りつぶし、そして透過にしてみましょう。ブロックエディタ内の表示破線は「構築ジオメトリ」ブロックエディタの中だけで表示される補助線。ブロックの基点を選択するために使っています。 ハッチングするときは、 構築ジオメトリを非表 示にしてからハッチ ングですよ。© 2011 Autodesk, Inc.
  9. 9. 次は別の方法で© 2011 Autodesk, Inc.
  10. 10. 画層閲覧[LAYWALK] を使用してみましょう。 画層閲覧で指定した画層が、表示されます。 全画層が表示された状態© 2011 Autodesk, Inc.
  11. 11. 画層を指定します ダイアログで指定した画層のオブジェクトのみ表示されます。 複数の画層を選択もできます。© 2011 Autodesk, Inc.
  12. 12. 木の枝の画層を選択します 画層3 を選択すると、木の枝だけが表示されます。 「終了時に復元」は選択しません。 (終了時に復元を選択すると、もとの画層表示状態に戻ります) [SOLID] でハッチングをかけます。 作業が終わったら、全画層を表示するように戻します。© 2011 Autodesk, Inc.
  13. 13. Autodesk, AutoCAD, AutoCAD LT, DWG, and DXF are registered trademarks or trademarks of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names, or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document.© 2012 Autodesk © 2012 Autodesk, Inc. All rights reserved.

×