Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

メディアリテラシーを学ぶ授業、メディアリテラシーを使った授業

2,290 views

Published on

2013.8.1 富里市教職員夏季研修会にて。
公開可能な部分のみ。

  • Be the first to comment

メディアリテラシーを学ぶ授業、メディアリテラシーを使った授業

  1. 1. メディアリテラシーを学ぶ授業 メディアリテラシーを使った授業 千葉大学/ACE 阿部 学 明日から使える!? 2013.8.1 富里市教職員夏季研修会 あれこれ
  2. 2. 阿部 学(あべ まなぶ) • 現在、 千葉大学教育学部非常勤講師、千葉大学大学院人文社会科 学研究科博士後期課程在学中、元・千葉大学教育学部附属小学校 講師、 NPO法人企業教育研究会理事・主任研究員 • 平成24年度学習デジタル教材コンクールにて、アニメーション教材「証明∼歴史から 現代の技術へ」が文部科学大臣賞受賞。平成25年度同コンクールにて、自作 iBooks「アート・デザインと数学」が「東京書籍賞」を受賞。 専門は、教育方法・教育内容。キャリア教育やメ ディアリテラシー教育など、特定の教科にこだわら ず、様々な分野の新しい授業づくり・教材づくりに 実践的に取り組んでいます。近年は、幼稚園での フィールドワークも行なっています。
  3. 3. 学校の「ちょっと先」をいく子どもたちへ • 幼児がスマホ!? あたりまえ!? • 大学生のグループワークのやりやすさ。 • 学校は後追い!? ex. ケータイトラブル • 基礎から最新事例まで、以前にもましてメ ディアについての学習が求められる。
  4. 4. そもそも メディアリテラシー教育 って何…?
  5. 5. Media  Literacy 媒体 識字 読み書き能力「間」にあるもの メディアの向こう側を想像する 「ちょっと待てよ」力
  6. 6. いきなりですが、練習問題!
  7. 7. 少年は凶悪化しているのか?
  8. 8. 日常の「ちょっと待てよ」あれこれ • トップニュースは誰が決めるの? • どうしてネット検索は無料なの? • この時間、洗剤のCMが多くない? • AC(公共広告機構)って何? • 無料のアプリ、ラッキー! • コンビニで香川なう!
  9. 9. 3分で分かる!? メディアリテラシー教育 伝来 • 1970年代、カナダで始まった考え方 文化防衛の観点から、情報の吟味の必要性 • 1990年代後半、日本でも注目を集める オウム真理教関連の報道、「やらせ」 「ポケモン・ショック」、バタフライナイフ所持… →テレビ中心、見る側のリテラシーを高める • 2004年頃が転機。ネット、PC、ケータイ… • 2010年代から、Wi-Fi、スマホ、タブレット端末…
  10. 10. じゃあ メディアリテラシー教育 どうやればいいの?
  11. 11. 定番!?授業 紹介 映像制作の授業(総合など)
  12. 12. 面白い!? …けど… • 時間がかかる、教師の負担が大きい、自分に指導できそ うもない、教材を準備できない、どう単元構成したらい いのか、教科とのかかわりは… →「どう」教えたらいいのか? • テレビ以外にも、ケータイ、ネット、著作権… →「何を」教えたらいいのか? • 確かに! 教科でもなく、教科書もなく、資料集もない… 自分で教材つくるの!?
  13. 13. NHK Eテレ「メディアのめ」 • 2012年4月放送開始 • 「小学生がメディアリテラシーを身につけることを 目的とした番組」 • 池上彰さんと 中学生タレント のかけあいで進行 • 1放送回 10分 全20回
  14. 14. 「メディアのめ」全20放送 1. 写真一枚で世界を切り取れ! 2. 実感! 音のちから 3. お客の心をつかむ!ポップの言葉 4. 工夫がいっぱい!新聞作り 5. パッケージが伝えるメッセージ 6. 発見!グラフのちから 7. 世界とつながる!インターネット 8. 流行をリード!ファッション雑誌の 作り方 9. 「命」をふきこむアニメーション 10. 気持ちを動かす!CMのヒミツ 11. 知ってる?ニュース番組の舞台裏 12. 選びぬいてつなぐ!映像編集 13. 話の流れを作る!構成の工夫 14. 感動を生み出す!ドラマの演出 15. さがしてみよう!共通のイメージ 16. 伝わる!上手なメールの書き方 17. どうしてタダ?インターネットの サービス 18. 匿名?本名?インターネットでのつ き合い方 19. 知らなかった?著作権のルール 20. 情報をゲット!ネット検索のワザ
  15. 15. とりあえず「写真」を見てみましょう どう授業に活用できるでしょうか?
  16. 16. •10分間そのまま見せる •ちょい足しで授業らしく •池上さんになる •素材だけいただく •必要に応じて必要なところだけ見せる •まずは自分が教材研究 など
  17. 17. 「写真」の回 私はこんな風に使ってみました
  18. 18. 「メディアのめ」 +1 もっとやりたい方! の発想
  19. 19. 「メディアのめ」 +1 の発想 →メディアの向こうには人がいる、社会がある
  20. 20. 「ポップ」
  21. 21. ポップづくりのコツ •商品の特徴をつかむ •一瞬で伝わる言葉にする •お客が求めていることを知る
  22. 22. ターゲット ご年配 主婦 一人暮らし男性 子ども 教員
  23. 23. 今回の「メディアのめ」+1
  24. 24. 「アニメ」
  25. 25. メディアとしてのアニメ雑学 • 日本アニメ発祥の地は? • 「東洋の⃝ィ⃝⃝ー」を目指す! • フルアニメ、リミテッドアニメ とは? • 世界に広まるジャパニメーション、光と影 • ノートの隅のパラパラマンガと、プロの違い • 実践例はクレイアニメ多し。でも手描きも面白い。
  26. 26.
  27. 27. 私の「メディアのめ」活用アイデア まとめ • テーマは網羅されている。興味のあるところから見 て、教材研究の入り口へ • 池上さん≒教師のイメージでとりあえずは授業化可 • ここぞというときに「メディアのめ」+1。 人・社会とつながるためのメディアリテラシー教育! ぜひ、明日一度見て、 チャンスがあれば使ってみてください。
  28. 28. 目からウロコ!? メディアリテラシー 「を使った」教育
  29. 29. テレビゲームのノウハウを教育に!? 「ゲーミフィケーション」の発想 • 直感的なインターフェース、マニュアル不要の操作理解、 ハマる演出と段階的な学習(ゲームニクス理論) • フィードバックの可視化・即時化、 アンロック、測るテクノロジー • これがゲームでなく、授業だったら! 一方で、これまでの教育技術と共通点も多い。 • 教師:いかに間違わせないか? ゲームクリエイター:いかに間違わせるか? サイトウアキヒロ『ビジネスを変えるゲームニクス』日経BP、井上明人『ゲーミフィケーション』NHK出版 を参考
  30. 30. テレビ番組の構成に学ぶ! • 授業づくり:「演出」「構成」の方法論は経験則 • 授業時間は50分程度、テレビ番組の多くも50分程度… • 長寿・情報番組「ためしてガッテン」 • 究極の目標は「⃝い⃝い」 • 説明したら、チャンネルを変えられる! • やめて! 「魔性」の攻撃! • 黄金パターン「⃝モ⃝ャー方式」
  31. 31. これで終わりです ありがとうございました

×