Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Salesforce DX の始め方とパートナー様成功事例 パートナー事例:CI環境構築事例(Jenkins/CircleCI)

80 views

Published on

2019年8月30日 Salesforce ウェビナーで話した資料です。
https://developer.salesforce.com/events/webinars/salesforcedx-20190830

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Salesforce DX の始め方とパートナー様成功事例 パートナー事例:CI環境構築事例(Jenkins/CircleCI)

  1. 1. 株式会社チームスピリット Salesforce DX の始め方とパートナー様成功事例 パートナー事例:CI環境構築事例(Jenkins/CircleCI) 2019/08/30 倉谷 彰 1
  2. 2. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. アジェンダ • 自己&自社紹介 • Salesforce World Tour Tokyo 2017 ふりかえり • Salesforce DX Upgrade History • 現在の Salesforce DX 活用状況 • Salesforce DX 所感 2
  3. 3. 3 About me Akira Kuratani / 倉谷 彰 Director @a_kuratani Podcast(migration.fm) ハッシュダグ:#migrationfm 2019
  4. 4. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. 「TeamSpirit」シリーズは、業務遂行に必要なさまざまな事務作業を 一体で処理できるクラウドシステム。これまでの作業の手間や時間を 圧倒的に短縮し、働く人それぞれが本来の仕事に集中できる余裕を創 出することで、充実した仕事ができる環境を整えます。 なんと 月額 600円/1人 (50ライセンス、30,000円から) →料金表を見る 様々な機能が連携して1サービスに統合! P.4 勤怠管理 就業管理 経費精算 カレンダー 工数管理 電子稟議 SNS ダッシュボード マイナンバー管理 社員情報管理 シフト管理 プロジェクト 原価管理
  5. 5. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. AppExchange Premier Partner に2年連続認定(2019年2月) 導入実績 Award 1100社 17万ID突破! 株式会社チームスピリット P.5 ( FY19Q2末時点) 0 500 1000 1500 0 50000 100000 150000 200000 FY12 FY13 FY14 FY15 FY16 FY17 FY18 FY19Q2 契約ライセンス数の推移 契約ライセンス数 契約社数 (社) 解約削減を反映した有効なTeamSpirit 利用者
  6. 6. Salesforce World Tour Tokyo 2017 ふりかえり SalesforceDX〜Salesforceにも継続的デリバリーを〜 6
  7. 7. 2017年当時の開発環境 BitBucket Developer Edition Org Developer Developer Edition Org Developer Jenkins Developer Edition Org Migrationツール Migrationツール or Gulp + jsforce Continuous Integration Migrationツール or Gulp + jsforce
  8. 8. 2017年当時の継続的インテグレーション環境 BitBucket etc. Jenkinsソースコード 静的解析 通知 ドキュメント生成 ユニットテスト Slack E2Eテスト AWS EC2 Migration Tools JUnit ユニットテスト組織 Developer Edition E2Eテスト組織 Developer Edition Selenium Docker BrowserStack
  9. 9. Salesforce DX Upgrade History 9
  10. 10. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. Winter’18 Spring’18 Summer’18 Winter’19 Spring’19 Summer’19 Winter’20 Salesforce DX Upgrade History 10 ▼Salesforce DX CLI 正式リリース ▼スクラッチ組織 正式リリース ▼VS Code 向け開発ツール 正式リリース ▼第二世代管理パッケージ(パイロット) ▼ロック解除済みパッケージ (ベータ) ▼Force.com IDE 2 (ベータ) 終了 ▼VS Codeでの任意組織に対する開発 (ベータ) ▼force:source:delete/deploy/retrieve (ベータ) ▼DevHub: Developer Edition と トライアル組織で使用可能に ▼ロック解除済みパッケージ 正式リリース ▼DevHub用Salesforce Limited Access – Free ライセンス ▼VS Codeでの任意組織に対する開発 正式リリース ▼force:source:delete/deploy/retrieve 正式リリース ▼第二世代管理パッケージ 正式リリース ▼Force.com IDE 終了 2019年3月 Salesforce DX へ移行開始
  11. 11. 現在の Salesforce DX 活用状況 11
  12. 12. チームスピリットにおける Salesforce DX 活用状況 BitBucket Developer Edition Org Developer Developer Edition Org Developer Jenkins Scratch Org Developer Edition Org Salesforce DX CLI Salesforce DX CLI Salesforce DX CLI Salesforce DX CLI Continuous Integration 移行中
  13. 13. チームスピリットにおける Salesforce DX 活用状況 BitBucket etc. Jenkins 静的解析通知 ドキュメント生成 JavaScript Unit Test Slack E2Eテスト AWS EC2 JUnit E2Eテスト組織 Developer Edition Selenium Docker BrowserStack Salesforce DX CLI Scratch Org 並行化 型チェック(flow) Code Formatter Apexテスト ソースコード
  14. 14. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. Salesforce DX CLI の活用例 1. JWT認証 (force:auth:jwt:grant) 2. Scratch Org を作成する (force:org:create) 3. ソースコードをプッシュする (force:source:push) 4. ユーザーを追加する (force:user:create) 5. パーミッションを付与する (force:user:permset:assign) 6. データを作成する(sfdx force:data:tree:import) 7. Apexで複雑なデータを作成する (force:apex:execute) 14
  15. 15. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. Salesforce DX 活用状況 15 項目 ★ ★ ★ ★ ★ ★ Salesforce DX CLI VS Code から利用する CLI を利用して デプロイなどを実行する CLI を利用して 自動テストを実行する Scratch Org 一部で利用する 開発時には Scratch Org を利用する Scratch Org を利用して 自動テスト並列化を実現 する 管理パッケージ 第1世代管理パッケージ を利用する ロック解除済みパッケー ジを利用する 第2世代管理パッケージ を利用する 静的解析 VS Code から PMD を 利用する CI で PMD 実行結果を レポートする PMD で重要な警告があ るときは、チケットを自 動的に発行する コードフォーマット VS Code から PMD (Code Style)を利用する VS Code から Prettier を利用する コミット時に自動的に コードフォーマットを実 行する VS Code から利用する CLI を利用して デプロイなどを実行する CLI を利用して 自動テストを実行する 一部で利用する 第1世代管理パッケージ を利用する VS Code から PMD を 利用する CI で PMD 実行結果を レポートする VS Code から PMD (Code Style)を利用する VS Code から Prettier を利用する
  16. 16. Salesforce DX 所感 16
  17. 17. Copyright © TeamSpirit Inc. All Rights Reserved. Salesforce DX 所感 • 良い点 • Visual Studio Code のSalesforce DX 拡張機能の出来が良い • Salesforce DX CLI で差分デプロイができる 17 今後開発する場合は Salesforce DX を使わない手はない • 今後の課題 • Scratch Org の活用拡大 • DevHub 環境に Developer Edition Org を利用しているのでPBOに移行する • Master ブランチ以外でも CI を実行できるようにする • 開発者が利用する場合、開発環境にあるデータを引き継ぎたい • 第2世代管理パッケージの活用 • Winter’20 で GA となるため、利用していきたい • 既存パッケージの移行はこれからなので既存プロダクトは移行機能待ち

×