Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Salesforce DUG TOKYO Meetup #9

863 views

Published on

Salesforce DUG [TOKYO] Meetup #9
リリースノート輪読(Force.comカスタマイズ、ISVForce)

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Salesforce DUG TOKYO Meetup #9

  1. 1. Salesforce Developer User Group [Tokyo] Meetup #9 Summer’15 リリースノート輪読 Force.comカスタマイズ ISVForce TeamSpirit Inc. 倉谷 彰(@a_kuratani) 2015/06/30
  2. 2. もくじ • Force.com カスタマイズ • Lightning Process Builder • Visual Workflow • ISVForce
  3. 3. Lightning Process Builder • 数式の値を比較して返す • 数式および日付関数を使用した項目の更新 • システム指定の値の参照 • 複数選択リストを使用できる場所の増加 • レコード更新時の追加条件の定義 • より多くの値型を使用した項目の更新 • プロセスの即時削除 • Process Builder ユーザインターフェースの機能強化
  4. 4. Lightning Process Builder 数式の値を比較して返す • 新しい関数が数式で使用できるように INCLUDES 含まれる場合、True ISCHANGED 変更になった場合、True ISNEW 追加になった場合、True ISPICKVAL 選択リスト項目が等しい場合、True PRIORVALUE 変更前の値を返す リリース試験に出そう
  5. 5. Lightning Process Builder 数式および日付関数を使用した項目の更新 システム指定の値の参照 • 数式および日付関数を使用した項目の更新 • システム指定の値の参照
  6. 6. Lightning Process Builder 複数選択リストを使用できる場所の増加 • 複数選択リストの使用範囲 レコード作成 レコード更新 プロセスの条件   Summer'15 数式        Summer'15 クイックアクション Summer'15
  7. 7. Lightning Process Builder レコード更新時の追加条件の定義 値型を指定しやすくなった • [レコードを更新] アクションに条件を追加できる • 値型を指定しやすくなった リリース試験に出そう
  8. 8. Lightning Process Builder プロセスの即時削除 • プロセスを無効にした後、削除するまで12時間待つ必要がなくなった <削除できる条件> • 有効でない • 待機中のスケジュール済みアクションがない
  9. 9. Lightning Process Builder Process Builder ユーザインターフェースの機能強化 • お知らせページの更新 • バージョン管理の簡易化 • 詳細オプションの表示と非表示 • 項目の検索および参照の簡易化 • スケジュール済みアクションの日付をドロップダウンリストから選択 • Chatterへの投稿アクションの更新 • プロセスの不要なアクションの回避方法を説明する新しい動画の追加
  10. 10. Visual Workflow • フローの選択リスト値の検証 • フローの複数選択リスト値の検証 • フローバージョンの即時削除 • フローのグローバル変数の参照
  11. 11. Visual Workflow フローの選択リスト値の検証 フローの複数選択リスト値の検証 • 下記の数式をサポート • ISPICKVAL • INCLUDES
  12. 12. Visual Workflow フローバージョンの即時削除 • フローバージョンを無効にした後、削除するまで12時間 待つ必要がなくなった <条件> • 一時停止中または待機中のインタビューがない
  13. 13. Visual Workflow グローバル変数の参照 • フロー数式に次のグローバル変数が使用できる $Api $Label $Organaization $Permission $Profile $Setup $System $User $UserRole
  14. 14. ISVForce • Professional Edition のメタデータ API アクセスの要求 • 未使用のコンポーネントの削除による管理パッケージの合理化 • 組織の制限にカウントされるアプリケーション、タブ、オブジェクトの確認 • インストーラの標準が新UIに変更 リリース試験に出ない
  15. 15. ISVForce Professional Edition のメタデータ API アクセスの要求 • Professional Edition でメタデータAPIが利用できるようになる <条件> • アプリケーションがAppExchangeセキュリティレビューに合格していること • 合格後、パートナーコミュニティからケースで申請 <実装> • APIトークンをAPIコールのCallOptions SOAPヘッダーに追加
  16. 16. ISVForce 未使用のコンポーネントの削除による管理パッケージの合理化 • 削除できるコンポーネントが増加 カスタムボタン カスタムリンク カスタムオブジェクト カスタム設定  Summer’15 カスタムタブ 項目セット 権限セット  Summer'15 レコードタイプ 静的リソース  Spring'15 入力規則 Visualforceコンポーネント  Spring'15 Visualforceページ  Spring'15
  17. 17. ISVForce 組織の制限にカウントされるアプリケーション、タブ、オブジェクトの確認 • Alohaアプリに認定されると制限対象外になる
  18. 18. ISVForce インストーラの標準が新UIに変更
  19. 19. Enjoy Miyakojima!

×