Semiotics

957 views

Published on

『記号と再帰』の紹介

0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
957
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Semiotics

  1. 1. 記号論 of プログラミ ング @__int (yingtai)
  2. 2. きっかけ• 田中久美子『記号と再 帰』(東京大学出版会)• 昨日読み始めた• !!!記号論とプログラミ ングの関係!!!
  3. 3. 記号論?• 記号に関する理論• 言語学, 哲学, 論理学, ... に応用• ソシュール, パース
  4. 4. ソシュール
  5. 5. ソシュール• シニフィアンとシニフィエ• 「表現」と「内容」
  6. 6. ソシュール• 「記号の恣意性」• 選択は社会的慣習の結果でしかない
  7. 7. パース
  8. 8. パース• 三元論 • 表意体 → 解釈項 → 対象 • tree → 木の解釈 → 木
  9. 9. ソシュールとパース• 二元論と三元論はどう関係するか?
  10. 10. ソシュールとパース• 『記号と再帰』における仮説 Saussure Peirce 表意体 シニフィアン 解釈項 シニフィエ 対象 全体論的意味
  11. 11. ソーホワット• プログラミングとどう関係するの?
  12. 12. パラダイムと対応ソシュール 二元論 関数型プログラミング パース 三元論 オブジェクト指向
  13. 13. パラダイムと対応ソシュール 二元論 関数型プログラミング パース 三元論 オブジェクト指向
  14. 14. For example• Java と Haskell で「図形の面積を求め るプログラム」を書いてみる
  15. 15. Java
  16. 16. Haskell
  17. 17. 違いは何か
  18. 18. Java
  19. 19. JavaShape area()
  20. 20. Haskell
  21. 21. HaskellShape area
  22. 22. area関数に注目プログラム Haskell Java記号論 二元論 三元論area関数 外在的 内在的
  23. 23. 対応 Saussure Peirceシニフィアン area Rectangle 表意体 Rectangle 解釈項 width, height area() 対象 全体論的意味 width, heightシニフィエ
  24. 24. 以後• 面白いのはここからです
  25. 25. 以上• 読書感想文でした• ご清聴ありがとうございました

×