Wearable model

954 views

Published on

模型展示会の風景から、未来の模型展示スタイルを考えてみました。という2016WF夏の宣伝ですよ。

Published in: Art & Photos
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
954
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
163
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Wearable model

  1. 1. よくある模型展示会の風景から、 模型展示の未来を考えました。 書いた人:うぐいす (@ume2uguisu)
  2. 2. よくある模型展示会の風景 長机にみんなの作品が並べられます。 気が利く展示会だと作品シートなんかも一緒に飾られます。 長机はどこの会場でも借り られるし、模型並べるのに は便利です。 製作者の名前とかア ピールポイントが (書いてあれば) わかる。 でも、 展示会あるあるでツライ事って ありますよね。
  3. 3. よくある模型展示会の風景のツライとこ① 仲良さそうなグループに混じれない。 上手い作品の 作者っぽい 作品の事聞き たいけど……。
  4. 4. よくある模型展示会の風景のツライとこ② 話かけ難そうな人が気になる作品の前に座ってる。 上手い作品の 作者っぽい 作品の事聞き たいけど……。
  5. 5. よくある模型展示会の風景のツライとこ③ 作者がいない。 上手い 作品の事聞き たいけど……。
  6. 6. よくある模型展示会の風景のツライとこ④ 展示以外の企画もやりたいが、展示スペースでいっぱいいっぱい。
  7. 7. よくある模型展示会の風景を変えてみたい ぼくらはもう21世紀の子なのでアップデートしたいと考えました。 20世紀スタイル
  8. 8. よくある模型展示会の風景の課題 ・コミュニケーションの促進 ・空間の有効活用 たぶんこのへんが解決できるとみんなハッピーと思う。
  9. 9. よくある模型展示会の風景の課題解決案 長机を並べるのをやめましょう。 ぼくの提案。
  10. 10. よくある模型展示会の風景の課題解決案 作者は模型と共に会場に。 ぼくの提案。 関連付け 関連付け 関連付け
  11. 11. よくある模型展示会の風景の課題解決案 ではどうするか? ぼくはこれを WearableModelと呼びたいと思います。 Wear Model 作者自身が展示台になるんです。
  12. 12. よくある模型展示会の風景の課題解決案 WearableModel によって、 作品を見ることが、見られることと対になります。 その自走砲、 素敵ですね。 あら、あなたの ヘリも素敵よ。 作者が展示台になること つまり、展示品を一回り見ると いうことは、全作者にアイサツ することになるのだ。
  13. 13. よくある模型展示会の風景の課題解決案 WearableModel によって、 会場から展示スペースが無くなり、人が活動できる空間が広がります。 ケータリングだってOKなのだ。 レッツ立食パーティー。 作者が展示台になること
  14. 14. よくある模型展示会の風景の課題解決案 模型 人間 接続部品が必要接続 では、WearableModel の実現に必要なものを考えます。 作ります。
  15. 15. よくある模型展示会の風景の課題解決案 着用する模型の形状は様々であるため、 接続部品は2層構造で、組み換え可能である方が合理的と判断しました。 カチューシャ ネジ ボールジョイント ポリキャップ 模型用接続部品 人間用接続部品 ※人間用接続部品は、カチューシャ以外も考えられ るが一旦カチューシャにターゲットを絞って実装。
  16. 16. よくある模型展示会の風景の課題解決案 実装例 Warito-hanyo-teki-de Futsu-ni-benri-na Joint わりと汎用的で、普通に便利なジョイント WF-Joint と命名します。 ここで作った接続部品は カチューシャにがっちり 止めたい接続はネジ止め タイプ Oリングを巻いて簡単 にカチューシャと接 続するタイプも用意
  17. 17. よくある模型展示会の風景の課題解決案 装着例 LEDでライトアップもできるぞ。
  18. 18. ワンフェス2016夏の宣伝 このスライドで紹介した、WF-Jointを利用したWearableModelセットをワ ンフェスで販売します。 カチューシャとかジョイントとかネジとかボールジョイントとか色々 入って2000円くらいを予定してます。 僕の作ったBT-42の試着とかもできるし、無料ペーパー配布なんかも予 定しているので、ぜひ下記ディーラースペースまでお越しください。 うぐいすのフンで超美肌 7-10-17

×