Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ソーシャルフェス®について

255 views

Published on

Ozoneの独自のソーシャルデザインの新概念「ソーシャルフェス®」。課題を直接啓蒙するのではなく、それが終わった後の世界をフェスとして表現します。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ソーシャルフェス®について

  1. 1. Copyright © 2017 Ozone LLC All rights reserved.
  2. 2. Copyright © 2017 Ozone LLC All rights reserved. はじめに これからご案内する「ソーシャルフェス®」はOzone独自の新しいソーシャル デザインの概念です。 SDGs(エスディージーズ)という新たな指標に対して
 この時代の流れを汲み取り、如何にして「広く・深く」響かせられるか その伝え方を考えた結果「ソーシャルフェス®」という概念が生まれました。 ・企業のCSRやブランディングを担う方
 ・新卒、社員研修など人材教育を担う方 ・楽しい体験の中で社会起業家精神を培わせたい教育関係者の方 以上の方に特に見ていただきたい内容となっています。 前半では「ソーシャルフェス®」という概念のご案内を 後半では実際に提供させていただくプランのご案内をしております。
  3. 3. Copyright © 2017 Ozone LLC All rights reserved. ソーシャルフェス®とは 理想の未来づくりとしてのフェス ソーシャルフェス®とは2015年に国連本部で合意された持続可能な開発の ための17の目標「SDGs」をコンセプトとしたフェスの形です。17のゴールそ れぞれが達成された後の世界をフェスとして表現します。課題の問題提起を することも大事ですが、私たちはその壁(課題)の向こう側の世界を1日限り の現実(フェス)とすることによって、ミレニアル世代のソーシャルアクションを 後押しします。
  4. 4. SDGs(エスディージーズ)とは 2015年に国連本部で日本を含む193の 加盟国の合意により採択された「世界を変 革するための17のアジェンダ」です。 2030年までに世界中の貧困、不平等、不 正義をなくし、地球と持続可能な関係性を つくることを目的にしています。 SDGsは169の課題を17のカテゴリーに分 け「誰も取り残されない世界」を実現する壮 大なチャレンジです。 SDGsは世界中でキャンペーンが行われ 数多くの著名人、企業がコミットを示しています。
  5. 5. ソーシャルフェスとは・定義 普遍的 1* 17のゴールのうちいずれかをミッションとしたイベントである。 
 2* 169のターゲットのうちいずれかをビジョンとして設定している。 
 3* ミレニアル世代が感覚的に「面白そう」と思えるコンテンツである。
 不可分 4* 1つのビジョンの実現はその他の課題達成も紐付いていることを表現する。 5* 遊びと学びを区切らずシームレスに体験できる。 6* 非日常として終わりにせず、日常にも変化が起きる仕組みである。 変革的 7* ターゲットを明確にして、終わったあとに変わることがデザインされている。 
 8* 今までにない独創的なアイディアである。
 9* 世界が変わるビジョンが見えている。
  6. 6. ソーシャルフェスの役割 難しいことをやさしく、やさしいことを深く、深いことを面白く 想像する未来⇄創造する現実 Education Entertainment Edutainment Now Future ←Creation Imagination→ Speculative Fiction Finished SDGs SF 今と未来のクロスオーバーフィクションフェスティバル SDGs
  7. 7. Entertainment Vision (SDGs) エンターテイメントの広い間口を通して インスピレーションを持ったゆるい共同体を生み
 SDGsの解決策が生まれる可能性を多発させます。 Edutainment ソーシャルフェスの役割.2 インサイドアウトの強 い体験を通して「楽し かった」のその先へ Community management
  8. 8. ソーシャルフェスとは・事例① 周りから見ると無音に見える不思議な音楽体験「サイレントフェス™」。 SDGs10「人や国の不平等をなくそう」の 後の世界を表現しています。専用のワイヤレスヘッドホンを使い1つの音楽を共有するため、その空間では言葉が 使えません。目と目や身振り手振りのコミュニケーションを促進し、世代や国籍、言語の壁を越えた一体感を音楽 と共に演出し、原始的な繋がり感の元不平等のない世界を創造します。またチケット をストックできるシステムを 導入し、お金に余裕がある人からない人へ音楽体験が行き渡ります。またそのシステムが3回利用されるごとに1 回分の参加費がカンボジア やインドで売春被害にあう少女を助ける活動に寄付され、シェアを循環させフェアを実 現していきます。 #世界⼀静かなフェス Silent-it.com silent-it.com
  9. 9. ソーシャルフェスとは・事例② 食べ物が生まれた場所に埋まりに行く泥フェス「マッドランドフェス」。SDGs12「つくる責任、つかう責任」の後の世 界を表現しています。有機野菜畑の土を泥だらけのステージにして、収穫したての野菜を味わえます。フードロス やフードマイレージが0の世界の表現として食材を持たないキッチンカーを配備し、参加者が食材を畑で調達し食 べられる分だけもらい調理し提供します。また、マイ食器の持参は促しつつ消費の未来を可視化するために、プラ コップを利用する際はコップが生産されるときに発生するCO2の排出量と同じ量の重りをつけてもらい、使うたびに 自分が温暖化していく仕組みを導入しています。 http://mud-land-fest.strikingly.com/
  10. 10. ソーシャルフェスとは・事例③ 量子力学の世界観を元にした野外フェス「クォンタムフェス」。SDGs17「パートナーシップで目標を達成しよう」の 後の世界を表現しています。量子力学から抽出された3つの世界観「わからなさを抱きしめる」「あなたもわたしも ない世界」「おすそわけいざいでフェスを満たそう」を3つを共有し、自分も他人も自然もわけへだてない感性をもっ て、パートナーシップの未来を表現しています。またサウンドシステムはスピーカ出力とサイレントフェス出力を同じ 場所で同時に発信し、量子のもつ2つの状態が重なり合っている性質を表現しています。 https://www.quantum-fest.com/
  11. 11. これまで つ6月 13日 (土 曜日) タ チq 言萱 甚肇 棄斤 尾珂 【朝夕刊月ぎめ走価4037円 (本体価格3738円 十消費税299円 )】 1部売り朝刊130円・夕刊50円 (第 3種 邸 便 物 認 可 ) あ え て 孤 独 な 環 境 を 作 り 出 し て 充 実 感 を 得 る ﹁ ぼ っ ち 族 ﹂ と 呼 ば れ る 人 た ち が 現 れ た 。 ﹁ 1 人 デ ィ ス コ ﹂ や ﹁ 1 人 バ ー ベ キ ュ ー ﹂ を 楽 し み 、 ﹁ ぼ っ ち 需 要 ﹂ を に ら ん だ イ ベ ン ト や 新 商 品 も 登 場 し て い る 。 ﹁ お ひ と り さ ま ﹂ と い う 生 活 ス タ イ ル は す っ か り 定 着 し て い る が 、 ﹁ そ こ ま で や る か ﹂ と い う 感 じ 。 気 に な る ﹁ ぼ っ ち の 世 界 ﹂ に 飛 び 込 ん で み た 。 ︵笹 本 貴 子 ︶ 薄 暗 く 、 静 ま り か え っ た フ ロ ア で 、 笑 顔 で 激 し く 踊 る 人 、 目 を つ b り ゆ っ く り と 体 を 揺 ら す 人 ︱ ︱ 。 6 日 夜 、 東 京 。 神 田 で 開 か れ た ﹁ サ イ レ ン ト 虫 ア ィ ス コ ﹂ の 会 場 に 足 を 運 ん だ 。 音 楽 は D J ブ ー ス か ら 無 線 で 飛 ば さ れ 、 ワ イ ヤ レ ス ヘ ッ ド ホ ン を 付 け た 18 人 の 参 加 者 は 全 員 無 言 。 な の に な ぜ か 盛 り 上 が っ て い る 。 月 ♪ な い の で 戸 惑 っ た が 、 会 話 も 雑 音 も な い た め 、 周 囲 の 目 は 気 に な ら ず 、 自 然 と 体 が 動 き 出 し た 。 ﹁ 結 構 、 楽 し い か も ! ﹂ ﹁ ク ラ プ 通 い が 趣 味 ﹂ と い う 埼 玉 県 の 自 営 業 大 城 周 子 さ ん ︵ 32 ︶ も ヽ ﹁ 大 勢 で 踊 る と い う 臨 場 感 の 中 、 1 人 で 音 楽 や ダ ン ス に 没 頭 で き る ﹂ と 新 た な 発 見 に 目 を 輝 か せ て い た 。 主 催 者 の 雨 宮 優 さ ん ︵ 23 ︶ に よ る と 、 サ イ レ ン ト ・ デ ィ ス コ は 1 9 8 0 年 代 、 欧 米 で 騒 音 防 止 の た め に 始 ま っ た 。 今 年 2 月 以 降 、 6 回 イ ベ ン ト を 開 き 、 1 0 0 人 以 上 が 集 ま っ た と い い 、 ﹁ 周 囲 と 一 緒 に 無 理 に 盛 り 上 が ら な く て も い い し 、 好 き な 曲 の 時 だ け 音 量 を 上 げ て 楽 し め る ﹂ と ﹁ ぼ っ ち デ ィ ス コ ﹂ の 魅 力 を 訴 え る 。 企 業 も ﹁ ぼ っ ち ブ ー ム ﹂ に 目 を 付 け 始 め た 。 ソ ニ ー は ﹁ サ イ レ ン ト お う ち デ ィ ス コ ﹂ を ウ ェ プ マ ガ ジ ン で 提 案 し て い る 。 デ ィ ス コ の 情 景 が 動 画 で 流 れ る 視 覚 装 置 と 高 音 質 ヘ ッ ド ホ ン を 組 み 合 わ せ て 使 い 、 1 人 で デ ィ ス コ 気 分 を 味 わ え る 。 同 社 に よ る と ﹁ 没 入 感 と 臨 場 感 を 楽 し め る の が 売 り ﹂ と い う 。 テ ン ト に 入 っ て み た 。 1 ” 罰 四 方 で 高 さ 1 ” 60 。 ィ ン タ ー ネ ッ ト カ フ ェ の 個 室 の よ う だ 。 中 か ら 鍵 も か け ら れ る 。 広 い 部 屋 に 独 り ぼ っ ち の 時 に 使 う と 落 ち 着 け る か も し れ な い 。 ぼ っ ち て ん と は ﹁ 会 話 が 多 い 職 場 で も 、 1 人 に な れ る 空 間 が ほ し い ﹂ と 川 瀬 隼 利 さ ん ︵ 3. ︶ が 考 案 。 昨 年 5 月 に 売 り 出 す と 、 ﹁ 家 族 に 邪 魔 さ れ ず 勉 強 で き る ≒ 部 屋 に 大 人 の 秘 密 基 地 が で き た ﹂ な ど と 好 評 で 、 既 に 数 千 個 が 売 れ た と い う 。 ﹁ ぼ っ ち 需 要 ﹂ に 目 を 付 け た 同 社 は 、 次 な る 商 品 を 開 発 し た 。 今 年 3 月 に 販 売 を 開 始 し た 1 人 用 の バ ー ベ キ ュ ー グ リ ル だ 。 早 速 、 購 入 し た 都 内 在 住 の フ リ ー ラ イ タ ー 朝 井 麻 由 美 さ ん ︵ 29 ︶ は 4 月 の 肌 寒 い 平 日 の 朝 、 杉 並 区 内 の 公 園 の 専 用 施 設 で ﹁ ぼ っ ち バ ー ベ キ ュ ー ﹂ を 楽 し ん だ 。 持 ち 込 ん だ 食 材 は 、 大 好 き な 霜 降 り 肉 や エ ビ 、 ホ タ テ だ け 。 火 を お こ し て く れ た グ ル ー プ か ら ﹁ 1 人 じ ゃ つ ま ら な い で し ょ ﹂ と 誘 わ れ た が 、 遠 慮 し た と い う 。 ﹁ 1 人 だ か ら こ そ 霜 降 り 肉 ば か り 食 べ て も 怒 ら れ な い 。 純 粋 に バ ー ベ キ ュ ー を 楽 し み た い 時 、 他 人 と の 会 話 や 気 配 り は ノ イ ズ ﹂ と 言 い 切 っ た 。 トa 恐 る 恐 る ヘ ッ ド ホ ン を 装 着 。 ク ラ プ で 踊 っ た 経 験 も 砂 川 4 人 死 亡 警 察 に 状 況 話 す Ⅷ抑坤韓脚判﹁沖︼”/軽ャコ一競婢婉榊様婢榔腕蝉洵坤嬢一持坤時埼︼沖輸離博韓撒炭 垣 菌 座 間 に も 誤 送 付 音 楽 が流 れ る ワイ ヤ レスヘ ッ ドホ ンを装着 し、 自分 の世 界 に ひ た りな が ら踊 る「 サ イ レン ト・ デ イス コ」の参 加 者 た ち 。記 者 (中 央 )も体 験 した (東京都 千 代 田区 で )一関 口寛 人 撮影 I は 青 だ っ た ﹂ と 供 述 し て い る 。捜 査 関 係 者 に よ る と 、 谷 越 容 疑 者 の R V に は 仲 間 の 男 性 ︵23 ︶ が 助 手 席 に 、 も う 1 人 の 男 性 ︵26 ︶ が 後 部 座 席 に 同 乗 。 道 警 の 任 意 聴 取 に 対 し 、 2 人 と も ﹁ 信 号 は 赤 だ っ た ﹂ 、 1 人 は ﹁ 自 分 な ら 止 ま っ た ﹂ な ど と 話 し て い る と い う 。 ま た 、 現 場 近 く の 防 犯 カ メ ラ の 映 像 な ど か ら 、 事 故 発 生 の 約 30 秒 前 、 R V が 走 行 し て い た 国 道 側 が 赤 信 号 に な っ て い た こ と が 分 か っ て お り 、 道 警 は 、 谷 越 容 疑 者 が 赤 信 号 を 故 意 に 無 視 し て 交 差 点 に 進 入 し た と み て 調 べ て い る 。 首 都 ワ シ ン ト ン の 研 究 所 の ほ か 、 韓 国 、 オ ー ス ト ラ リ ア 、 英 国 、 カ ナ ダ の 米 軍 基 地 な ど へ の 誤 送 付 が 判 明 し て い る が 、 感 染 例 は 確 認 さ れ て い な い 。 ツ イ ッ タ ー で は 最 近 、 ス マ ー ト フ ォ ン を は め 込 ん だ 段 ボ ー ル 箱 に 頭 を 突 っ 込 み 、 寝 そ べ っ て ス マ ホ 画 面 で 映 画 を 見 る ﹁ 段 ボ ー ル 映 画 館 ﹂ が 話 題 に 。 試 し た 人 々 が ﹁ ア ク シ ョ ン 映 画 の 臨 場 感 が す 0 い ﹂ と い っ た 感 想 と 共 に 、 次 々 と 画 像 を 投 稿 。 米 C N N は 、 公 式 サ イ ト な ど で ﹁ 日 本 の 新 た な 流 行 ﹂ と 紹 介 し て い る 。 ﹁ お ひ と り さ ま ﹂ を 自 称 す る 機 会 が 増 え て き た 30 歳 、 独 身 の 記 者 。 ど こ か 引 け 目 も 感 じ て い る が 、 ぼ っ ち 族 か ら は ﹁ 1 人 が い い ん だ ﹂ と い う 率 直 な 気 持 ち が 伝 わ っ て く る 。 実 は 最 近 、 花 嫁 衣 装 を 着 て 1 人 で 結 婚 式 気 分 を 味 わ う ﹁ ソ ロ ウ ェ デ ィ ン グ ﹂ の 記 事 が 気 に な っ て い た 。 思 い 切 っ て 挑 戦 し て み よ う か 。 か 男 女 2 人 も 胸 な ど に 軽 傷 を 負 っ た 。 浜 松 中 央 署 は 13 日 、 運 転 し て い た 同 区 和 合 北 、 代 行 運 転 手 石 川 正 美 容 疑 者 ︵46 ︶ を 自 動 車 運 転 死 傷 行 為 処 罰 法 違 反 ︵ 過 失 運 転 致 傷 ︶ 容 疑 で 現 行 犯 逮 捕 し 、 過 失 運 転 致 死 傷 容 疑 で 調 べ る 。 発 表 に よ る と 、 石 川 容 疑 ▲ 0 ぼ っ ち て ん と の 中 に 入 っ て 、 使 い 方 を 実 演 す る 男 性 店 員 ︵東 京 都 千 代 田 区 の ﹁ド ス パ ラ 上 海 問 屋 ﹂ で ︶0 1 人 用 バ ー ベ キ ュ ー グ リ ル で 火 お こ し に 苦 戦 す る 朝 井 さ ん ︵東 京 都 杉 並 区 で ︶H 朝 井 さ ん 提 供 コ ♪ ア ウ ト ド ア 用 品 販 売 ﹁ ビ ー ズ ﹂ ︵ 大 阪 ︶ は ﹁ ぼ っ ち て ん と ﹂ を 開 発 し た 。 な ぜ か イ ン ド ア 用 で 、 デ ス ク の 周 囲 に 張 っ て 使 う と い う 。 秋 葉 原 の 販 売 店 を 訪 ね 、 テ ロ 対 策 の た め の 検 知 訓 練 に 使 用 後 、 09 年 に 処 分 し 、 現 在 は 日 本 国 内 に 炭 疸 菌 は 代 行 車 に は ね ら れ 従 業 員 ら 3 人 死 傷浜 松 ヽ ) Л ♪ :り 田 ] 国 四 鞠翰 靭: 検 索 インターネットでいつでもお申し込みwww る 一 "フ =リ ーリスム の旅 ― 兼六園 東尋妨 飛騨高血 またまたあ ります インターネットで懐薫! クθ′J.θ.イ イ 」R東 日本 共同企画 □ Client(敬称略)
 dentsu T2Creative LEXAS club joule NPO法人 Ubdobe 阿波市観光協会 由仁町観光協会 横浜市芸術文化振興財団 日本芸術専門学校 京都大学 岩崎学園 etc.. Media https://www.youtube.com/watch?v=oVMjJtcLgNo https://www.youtube.com/watch?v=7Nr967fT9SU サイレントフェス クォンタムフェス
  12. 12. Copyright © 2017 Ozone LLC All rights reserved. 企業向けプランのご案内
  13. 13. ソーシャルフェスの持つ価値 ソーシャルフェスの持つ3つの価値を 3つのプランからご案内させていただきます。 エデュケーション (人材育成) エンターテイメント (プロモーション) SDGs (CSR) ソーシャルフェス 導入プラン ①プロデュース ②ワークショップ型研修 ③コンテンツ提供
  14. 14. ①プロデュース 企業のビジョンをSDGsに当てはめ
 オリジナルのソーシャルフェスをプロデュースいたします。 ①
 ビジョンのヒアリング ②
 SDGsのセレクト ③
 ソーシャルフェス企画・制作 ④
 ソーシャルフェスの実施・ご報告
  15. 15. ①期待できる効果 ◎ビジョンの具現化による深いブランディング ・来場者からまた別の誰かに伝わっていく深い印象のための
 インサイドアウトから設計するイベントデザイン。 ・5感全体でブランドが伝わる空間デザイン。 ◎独自のエンタメコンテンツによる広いプロモーション ・1イベントあたりの平均メディア掲載数100前後 ・TV、新聞各社を始め幅広い媒体にリーチ可能 ・自社メディアにて特集記事を制作 ◎CSRの明確なコミットによる企業価値の向上 ・SDGsへのコミットは全世界で取り組まれているグローバルアクションです。 ・エシカルな企業のみが選ばれていく時代に移り変わりつつあります。 ・同じSDGsにコミットする企業や団体とパートナーシップが結びやすくなります。
  16. 16. ②ワークショップ型研修 ファシリテーターとして参画し
 ソーシャルフェス制作を通した人材育成研修を行います。 ①
 ビジョン、ニーズのヒアリング ②
 独自のフェス制作プログラム「SF」を実施 ③
 運営チームが主体となりソーシャルフェス企画・制作 ④
 研修成果のご報告
  17. 17. ②期待できる効果 ◎強靭で持続可能な組織への変革 ・ビジョンを実際に表現することで深い認知と明確なベクトルによる合意形成が可能。
 ・理想の想像はぶつかり合い、多様性を受け止める力を育みます。 ・大きな自由と責任の上で主体性を持ち調和させていく経験。 ◎即戦力となるマーケティングスキルの体得 ・フェス製作時の広報展開において基礎的なマーケティングスキルを培う経験は網羅されています。 ・エデュテイメント制作はスペキュラティブデザイン(問いを生む)思考を培います。 ◎未来を切り拓く人材を探る新機軸アセスメント ・ビジョン形成におけるイマジネーションとクリエーションから発想と制作の素養を観察できます。 ・多様なセクションによる分業化は強みを発見しやすく、制作からマネジメントまであらゆるスキルを評価可能。 ・企画〜制作まで全ての工程を一貫して観察することでグリッド力を評価。 ※①の効果にプラスして・・
  18. 18. ③コンテンツ提供 既にあるソーシャルフェスを出張開催いたします。 ①
 企業のビジョンにあったソーシャルフェス を選択。 ②
 各コンテンツを御社のスポンサードで
 企画、制作 ③
 ご希望の場所で実施
  19. 19. ③期待できる効果 ※①の効果にプラスして・・ ◎スピーディーに柔軟に開催 ・専用の機材や開催ノウハウを素早く提供可能です。 ・既存のコンテンツ+で企業独自のエッセンスを加えたコラボ開催も可能です。 ◎既存のコミュニティへ告知可能 ・過去の来場者コミュニティへ参加を呼びかけることができます。 ・一定の社会認知度があるため告知が容易です。 ※各コンテンツにより効果が異なります。 ・来場者層や制作費も異なります。 ・ご興味のあるコンテンツや企画がございましたらまずはお気軽にお問い合わせください。
  20. 20. 最後に 指数関数的に人口が増加し、情報量は倍々に膨れ上がり、誰もがもう1つの脳(スマートフォン)を所有し 人工知能は目にも留まらぬ速度で進化を続け、10年後は現在存在する47%の仕事が絶滅すると言われています。 「時代の過渡期」といって差し支えないでしょう。 私たちは次の未来を想像し、その想像力が未来をつくりだしていきます。 SDGsは希望です。 地球の気温は上がり続け、生物は1年で何万種も絶滅し、生態系が崩れ始めています。 食べ物は足りているのに飢餓で命を落とす人がいて、直す方法が分からない自然を湯水のように使い捨て 人は人に騙されて一生を絶望と共に過ごしています。 そんな世界の現状ですが、この17のゴールさえ達成できれば
 世界はいよいよ持続可能で、いよいよ世界平和です。 何かに対するVSの構図ではもう何も変わらない世の中。 今は本質的な納得感を共鳴させていくことで、気づかれないくらいの速度で ゆっくり変わっていき、武力や権力でなく優しさがかくめいを起こしていく時代です。 ソーシャルフェスは SDGsという大文脈上で企業やアーティストや活動家を紡ぎ 楽しくて希望的な体験を想像して創造し、エンターテイメントの波及力と威力を持って 起こしていく、やさしいかくめいです。
  21. 21. Ozone合同会社
 神奈川県横浜市港北区綱島西
 3-21-19ボヌールK 101号室 代表:雨宮優
 090-9209-6884
 info@social-fes.com
 
 http://social-fes.com/

×