Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

智門塾(リベラルアーツ・ラボ)「心のバリアフリー×共生社会を目指して」

373 views

Published on

平成30年(2018年)3月20日に神谷町光明寺にて智門塾(リベラルアーツ・ラボ)が開催され、株式会社オフィスマッサージ代表として田辺は話題提供をいたしました。

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

智門塾(リベラルアーツ・ラボ)「心のバリアフリー×共生社会を目指して」

  1. 1. 智門塾(リベラルアーツ・ラボ) 平成30年3月20日 「心のバリアフリー×共生社会を目指して」 企業人の障害者理解の起点となる福利厚生を目指す、オフィスマッサージ「手がたり」 1. 自己紹介 田辺 大(たなべ・ゆたか) 株式会社オフィスマッサージ代表取締役。2005年に日本で初めてオフィスマッサー ジの事業モデルを構想し、パイオニアとなるオフィスマッサージ「手がたり」を 2006年に開始。「オフィスマッサージ」を2009年に日本で初めてWikipediaに設定。 中央大学法学部卒。東京工業大学大学院NPMコース博士後期課程退学。自動車メー カー、外資系コンサルティング会社のPwCコンサルティングを経て、社会起業コン サルティング会社の有限会社フォレストを2003年に創設し代表(2018年1月に株式 会社オフィスマッサージに組織変更)。2006年より障害者就労事業であるオフィス マッサージ「手がたり」を運営。自治体、市民団体、民間企業、財界等での講演多 数であり、これまで大手銀行の行内研修、大手製薬会社の経営者会議研修、経済同 友会での研究会の講師を務める。NHKや日経新聞等での報道多数。テレビ東京ワー ルドビジネスサテライト(WBS)番組初の社会起業家特集(2007)で紹介。日本NPO学 会会員。国際市民セクター学会(ISTR)会員。ヨーロッパ社会起業学会(EMES)会員。 日本産業ストレス学会会員。 2. 事業紹介 2001年 妹が盲ろう者と結婚 2003年 社会起業コンサル会社(当社の前身)を起業 2004年 盲ろう者の就労事業について盲ろう者と企画ミーティングを開始 2005年 都内にてカフェ&マッサージという複合型カフェの開店を目指すも失敗 2006年 オフィスマッサージを開始
  2. 2. 3. 企業人の障害者理解の起点となる福利厚生を目指す ⬇ 実は 障害学(Disability Studies)の視点 (例)除雪はまず点字ブロックから <参考文献> 『歴史の中のろうあ者』(伊藤 政雄、近代出版) 『目の見えない人は世界をどう見ているのか』(伊藤 亜紗、光文社文庫) 『指先で紡ぐ愛』(光成 沢美、講談社) 『世界はシステムで動く』(メドウズ、英治出版)

×