Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

VSCodeへコントリビュート / Contribute to VSCode

563 views

Published on

Issue報告でどんな情報があるとイケてるかな?をご紹介します。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

VSCodeへコントリビュート / Contribute to VSCode

  1. 1. VSCodeへ
 コントリビュート
 一歩進んだIssue報告

  2. 2. 自己紹介 GitHub: yamachu Twitter: y_chu5 ちゅうこ (山田 裕介) 株式会社VOYAGE GROUP / 株式会社サポーターズ 言語 TypeScript, Scala, C# エディタ・IDE VSCode, IntelliJ, VS4M
  3. 3. https://code.visualstudio.com/insiders/
  4. 4. 以降の級分けとかなどは 全て個人の見解です
  5. 5. 初級編
  6. 6. まずは共有・報告 Templateが用意されているので、埋めていこう 英語が難しい時は単語ちょろっと + 画像やGIFでカバー再現方法 関連Issueがないかも探しましょう
  7. 7. それでもIssueはハードルが… おま環かも… 実は不具合じゃないかも … 英語はちょっと… みたいに困ったら 気軽に発信できる場や人に共有してみよう
  8. 8. 初級編を実践するとこんなIssue Templateを埋めて 報告完了!
  9. 9. 中級編
  10. 10. Aboutタブは有効活用しよう IssueのTemplateの一部がこれで一気に埋められる
  11. 11. Aboutタブのコピペで嬉しいこと コミットハッシュが載るので … 直近の変更点と照らし合わせて原因を探しやすい タグが打たれていない Insidersでは重要なキーなのでは?
  12. 12. 中級編を実践するとこんなIssue 初級に少し足すだけ!
  13. 13. 上級編
  14. 14. コミットハッシュから見るdiff コミットハッシュを保存しておくとこんなに便利 https://github.com/microsoft/vscode /compare/ 前のversion … 今のversion 問題となったコミットが 見つかるかも!?
  15. 15. 上級編を実践するとこんなIssue
  16. 16. 超級編
  17. 17. これまでのおさらい 初級編で 中級編で 上級編で IssueのTemplateが埋められた ● 再現手段を表現できる Aboutタブで詳細なバージョンがわかった ● 不具合混入のタイミングの鍵を持っている バージョン間の差分を見ることが出来た ● 詳細な原因がわかっている
  18. 18. PRを出してみよう
  19. 19. スライドのテンプレートはこちらのサイトの素材をお借りしました https://www.slidescarnival.com まとめ あれっ、おかしいな… そう思ったらすぐ 共有・報告 いらない情報はそんなにない 可能な限りの 情報提供を バージョン情報は原因特定の重要な鍵 アプデされたら見る 癖を

×