Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Team ちよこれーと EDP-A 発表資料

688 views

Published on

エンジニアリングデザインプロジェクトーA 2018
team ちよこれーと

Published in: Devices & Hardware
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Team ちよこれーと EDP-A 発表資料

  1. 1. 2018 Tokyo Tech Engineering Design Project A Design Theme 「革新的な食体験を再デザインせよ」 1 Team-ちよこれーと Amane MURAOKA Yosuke AKAHANE Yutaka OKAMOTO Yusuke Kinoshita Saya KAMODA So Sugiura Sty-dish -料理に服を着せよう- 料理を盛り付けた後、 その料理に合った色・柄を選べる
  2. 2. プロモーションムービー 2 https://youtu.be/j60OpECVxfE
  3. 3. Product 3
  4. 4. 解決すべき課題(POV) 毎日、朝昼晩料理を作る独り暮らしの女性 は 作った料理に合うお皿を選んで盛りつけたい 必要がある なぜなら、料理にあったお皿に盛りつけられると 気分が上がって楽しく食事ができる からだ しかし、 お皿に盛りつけないと合っているかどうかわからないし、 盛りつけた後で違うお皿に変えるのは面倒だ
  5. 5. 解決策の方向性 (HMWQ) どうすれば簡単に料理とお皿 を合わせられるか? ☟ 色や柄を手軽に変えられる皿 5
  6. 6. Sketch 6 説明: 2つのコンポーネントで構成する ①料理を盛り付けるクリアな皿 ②色や柄を表示するディスプレイ ① ② ディスプレイはタッチパネル になっていて、②を指で触っ て操作する
  7. 7. Prototype 7 説明: 段ボールに円形の穴を空け、そこに透明な皿を置き その下部にIpadを配置し液晶をのぞかせる 皿の画像を表示させスライドさせることで皿の柄が変わる
  8. 8. Value Proposition 8 × 料理を盛り付けた後に、この皿じゃなかった! と思うことが無くなる ⇒料理を実際に乗せた状態で着せ替えるよう に模様を見比べながら選ぶことができる × 色違い、柄違いのお皿を持つ必要が無くなる ⇒皿の数を減らせる
  9. 9. Sty-dish -料理に服を着せよう- 9
  10. 10. 10 Story board
  11. 11. 11 Feedback from users × 皿の形を変えられたらうれしい × 皿の材質を変えられたらうれしい × 商業的にいいかも × 回転寿司等で使えそう × すぐ使えるモノなら欲しい、使う工程が多いと面倒で使 わない × 置くものだったら、食べ物に限定しなくてよいのでは
  12. 12. 類似製品調査結果 × プロジェクショ ンマッピングで お皿に映像を映 し出す × 個人で持つのは 困難 × 色(光)を変えら れるお皿 × 料理に合わせてお いしく見える色を 提案してくれる × 下からライトが当 たるのは美味しそ うに見えない × 形を変えられるお皿 × 金属でありながら和の雰囲気があ る × 和菓子に合う × 限定された用途 12
  13. 13. 13 今後の展望 ・柄のダウンロードプラットフォームを確立 ・質感の変化 ・形の変化(角皿にできる等) ・料理を分析して柄を自動提案
  14. 14. Design Process 14
  15. 15. 15 ユーザー: 主婦/37歳/女性 Q.料理にはどんなことに気を使ってる? A. 子供が小さいからやっぱり栄養には気つかう、夫にも美味 しいものを食べてほしい。見栄えも重要。たとえば買ってき たお総菜をそのまま食べるよりは食器に移したいよね。 Q. 毎日料理を作るのは大変だよね。特にどのへんが大変? A. なにを作るかを考えるのとか盛り付けどうしようかとかか な。とにかく時間がないから。 ・ユーザーは栄養や味にこだわりを持っている ・盛り付けや見栄えに気をつかっている ・毎食、違う料理を考えるのが大変だと思っている ユーザーリサーチと分析
  16. 16. 候補となったPOV 毎日、毎食料理を作る専業主婦 は 栄養、味、見栄えを考えて毎食違う料理を作る 必要がある なぜなら、家族に楽しく健康的な食を提供したい からだ でも本当は、毎日料理を考えるのはしんどい ⇒【変更後】 しかし、自分で作れる変化には限度がある 意思決定 栄養と味と見栄えに気を使っていると言っていたが、 栄養と味⇒タテマエ 見栄え⇒本音 だと感じた。 見栄えが良く家族が変化を感じられればよいと思っているはずだ と推測した。
  17. 17. 候補となったHMWQ 意思決定 ①どうすれば家族に変化を感じてもらえるだろう? ②どうすれば労せず料理の見た目を変えられるか? ③どうすれば家族に手抜きがばれないか? ☟ 色や柄を手軽に変えられる皿 変化を感じさせる、楽をしたいの2点に焦点を当てた。 料理の雰囲気、味の感じ方はお皿の色や柄でガラッと変わる!
  18. 18. 18 候補となったスケッチと意思決定 ・お皿全体を液晶ディスプレイ にしてタッチパネルで変えられ るようにする ・汎用性の高い中くらいのサイ ズの円形の皿をチョイス ・洗えるのかという課題が出た
  19. 19. 19 候補となったプロトタイプと意思決定 ・液晶で色や柄をサクサク変えられるという機 能をiPadで実現 ・直接液晶に料理を盛るよりは透明な皿に盛る というアイディアは最終形でも採用した
  20. 20. 20 候補となったストーリーボードと意思決定
  21. 21. 21 ユーザーテストと意思決定 37歳女性 主婦 × 絵柄がサクサク変わるのは分かりやすくて良かった × 雑貨屋にあるようなおしゃれだけど個性的で沢山は買えないデザイン のお皿が欲しい。 35歳女性 社会人 独身 × 料理にあわせてお皿を替られるのおもしろいと思う × 盛り付けた後に、この皿じゃなかったな〜って失敗することよくある 皿の色や模様を変えて(同じ料理でも)変化を与えたい ⇒料理を盛り付けた後にその料理に合わせて、お皿の色や模様 を変えたい ユーザーテストから 「真のニーズを発掘」 し、 これに合わせてPOVを作り直した
  22. 22. 22 予算状況 項目 個数 価格 どんぶり容器嵌合蓋 1パック(50枚) ¥949 小物ケース 2コ ¥138 スタンダードクロック 1コ ¥1,079 単語カード大 2コ ¥146 ¥2312
  23. 23. 23 内省的行動
  24. 24. 24 Thanks!

×