Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

JBUGshizuoka#0 オフショア案件で大活躍!海外メンバーとのBacklogを使ったコミュニケーション活用について

436 views

Published on

オフショア案件で大活躍!海外メンバーとのBacklogを使ったコミュニケーション活用について
とあるアセアン諸国のB2CWebサイト改善に取り組んだときの経験と、うまくいったこと、いかなかったことについてお話させていただきます

Published in: Software
  • Be the first to comment

JBUGshizuoka#0 オフショア案件で大活躍!海外メンバーとのBacklogを使ったコミュニケーション活用について

  1. 1. JBUG静岡 #0 静岡初開催!「プロジェクト管理の悩みを語り合おう!」 栗原 由加里 (2019.12.21) オフショア案件で大活躍! 海外メンバーとのBacklogを使った コミュニケーション活用について
  2. 2. ©Yukari Kurihara 自己紹介 栗原 由加里 • B2C/B2BWebサイト運用担当 – Webサイトコンテンツ更新 – CMS運用 – インフラ運用 • 猫 犬 旅 • グルメ ランニング 登山 • …来年名古屋ウィメンズマラソン出場します!
  3. 3. ©Yukari Kurihara 私とBacklogの出会い クラウド専業ベンダーさん、Web制作会社さんからコミュニケーションツールとして指定あり
  4. 4. ©Yukari Kurihara 私とBacklogの出会い 2015年から、かれこれもう4年ですね…早い!!
  5. 5. ©Yukari Kurihara Backlogの好きなところ チケットをそのままガントチャートにできるところ
  6. 6. ©Yukari Kurihara Backlogの好きなところ メールのように埋もれない!あとから検索で引き出せる!
  7. 7. ©Yukari Kurihara Backlogの好きなところ Markdown(特にBacklog形式) 文法が手軽でめちゃ仕事がはかどります!!
  8. 8. ©Yukari Kurihara 体制図 お客さん:インドネシア 開発メンバー:中国現地法人 私はPJリーダー@日本 基本対面コミュニケーションはできない Web会議とメッセンジャー、メール、内線等々 会えたとしてもジャカルタ出張時の短期決戦
  9. 9. ©Yukari Kurihara スケジュール 約半年で4回の出張…開発もさることながら出張手配も大変…
  10. 10. ©Yukari Kurihara 悩ましかったところ 中国メンバーとの情報共有/ドキュメント管理がネック ファイルドライブは日本の社内からしかつながらない グループウェアはうごきがもっさり、ジャカルタからはちょっと… 日々刻々と状況がかわる⇒常にドキュメントアップデート 出張先に持ち歩くにはEXCELは煩雑(どれが最新??) ギガならぬメガが減る!! レンタルした海外Wi-fiルータは1日500MB 現地Wi-Fiなしの環境で仕事せざるを得ないこともありあたわた
  11. 11. ©Yukari Kurihara Backlogで解決! 助かりました…!!! Backlogはインターネットとブラウザさえあればつながる 軽快な動き、ジャカルタ現地でのユーザーテスト記録もサクサク チケットかWikiに記録をすれば、そこで情報は一元化 出張先への持ち歩き不要、スマホからも進捗チェックOK 軽いからメガが減らない(クリップボードのチケットへのコピペ貼 り付けが特に助かった!!)
  12. 12. ©Yukari Kurihara 特に現地ユーザーとのやり取り&記録に大活躍 ホントのホントに助かりました…!!!
  13. 13. ©Yukari Kurihara 特に現地ユーザーとのやり取り&記録に大活躍 ホントのホントに助かりました…!!!
  14. 14. ©Yukari Kurihara 本番移行も落ち着いてチェックリストに基づき実行 焦らず漏れなく確実に 何かあればその場でアップデート
  15. 15. ©Yukari Kurihara 本番移行も落ち着いてチェックリストに基づき実行 焦らず漏れなく確実に 何かあればその場でアップデート
  16. 16. ©Yukari Kurihara 出張手配も一度記録すれば次の出張でそのまま流用OK 私が最初に作ったチケットを中国メンバーが活用
  17. 17. ©Yukari Kurihara 出張手配も一度記録すれば次の出張でそのまま流用OK 中国メンバーのみ単独での出張も問題なし!
  18. 18. ©Yukari Kurihara Backlogで管理してうまくいったこと 軽くてさくさく、気軽で親しみやすいBacklogのおかげです 自律してタスクを管理する “意識づけ” 絶対記録しておくと後から役立つ!!
  19. 19. ©Yukari Kurihara Backlogで管理してうまくいったこと 軽くてさくさく、気軽で親しみやすいBacklogのおかげです 殊グローバルな お仕事ほど役に立つ 英語がおっつかなくてもなんとかなった(笑)
  20. 20. ©Yukari Kurihara Backlogで管理してうまくいかなかったこと Backlogそのものとかチケット管理、Markdownとか抵抗ある人たちもいて インドネシアメンバーは 使ってくれない 専らメールやその他のツールばかり
  21. 21. ©Yukari Kurihara Backlogで管理してうまくいかなかったこと Backlogそのものとかチケット管理、Markdownとか抵抗ある人たちもいて (一部除き)日本メンバーは 使ってくれない ちゃんと使ってもらえたら良さがわかるのにな
  22. 22. ©Yukari Kurihara 新機能とても楽しみにしています カンバンボードならきっとみんな使ってくれるかも…!! https://backlog.com/ja/blog/kanban-board-feature-coming-soon/
  23. 23. ©Yukari Kurihara まとめ BacklogがなければこのPJはうまくいかなかったかも!? • 中国のメンバーは使いこなせてくれているのでありがたい、ただ脱Officeがまだ実現できていない (チケットにEXCELやPowerPointペタリ、Markdown&検索の良さを分かってほしい) • 日本のメンバーは…とりあえず身近な仕事のパートナーとはBacklogでコミュニケーション • 夢は日本、中国、インドネシア3国間でBacklog共有 煩雑なドキュメント管理&共有から脱却 ほんとにやらないといけないことに 注力できるしくみ それがBacklog!!
  24. 24. ご清聴ありがとうございました!! Facebook 栗原由加里 Twitter @yukarik_ ※末尾はアンダーバー Instagram @y_catsanddogs ©Yukari Kurihara

×