Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
愛のコミュニティ運営
〜~Sell	
  through	
  the	
  community実践の2年〜~
Rancher	
  Labs
⽇日本代表
新藤 洋介
コミュニティ
成功の3原則
3
自己紹介
新藤 洋介(Rancher 日本代表)
1995 起業(学生時代)
2009 起業(会社設立)
2010 IaaS - CloudStack
2011 SaaS - RightScale
2015 PaaS - Bluemix
2...
・2014年創業(⽇日本2016年)
・100⼈人(US,	
  EU,	
  AU,	
  China)
・完全無料OSS
・本社シリコンバレー
・コンテナ管理ツール
マーケティングの理想は、
販売を不要にすることである
Peter Drucker
コスト「0」
© 2016 Rancher Labs, Inc.
#rancherjp#CMC_Meetup
第1回 2016/10 46人
第2回 2016/12 72人
第3回 2017/1 103人
第4回 2017/2 81人
第5回 2017/3 80人
第6回 2017/5 110人
第7回 2017/6 102人
第8回 2017/7 8...
・神戸
Rancher #1
札幌・東京・横浜・京都
大阪・神戸・岡山・広島
福岡・沖縄・シリコンバレー
シアトル・オースティン
Meetupのほか

・もくもく勉強会

・ハンズオン

など、多数開催
#rancherjp#CMC_Meetup
© 2016 Rancher Labs, Inc.
メンバー数   1244人
イベント数   84回
登壇資料数   119種
Slackメンバー  437人
メンバー数   448人
イベント数   21回
Rancher JP くじらや
...
どうしたら そんなに
コミュニティを成功
させられるんですか?
それは、わたしが
何もしなかったから
成功したんです。
https://www.slideshare.net/hide69oz/20181009-­‐cmc-­‐osakavol2
コミュニティを育てる→売れる
• “Sell  Through  the  Community”
ベンダー
メーカー
潜在顧客PUSH
“Sell”
従来型の「販売」
ベンダー
メーカー
コミュニティの育成
コミュニティ
潜在
顧客
ファシリ
...
第1回 2016/10 46人
第2回 2016/12 72人
第3回 2017/1 103人
第4回 2017/2 81人
第5回 2017/3 80人
第6回 2017/5 110人
第7回 2017/6 102人
第8回 2017/7 8...
第1回 2016/10 46人
第2回 2016/12 72人
第3回 2017/1 103人
第4回 2017/2 81人
第5回 2017/3 80人
第6回 2017/5 110人
第7回 2017/6 102人
第8回 2017/7 8...
第1回 2016/10 46人
第2回 2016/12 72人
第3回 2017/1 103人
第4回 2017/2 81人
第5回 2017/3 80人
第6回 2017/5 110人
第7回 2017/6 102人
第8回 2017/7 8...
第1回 2016/10 46人
第2回 2016/12 72人
第3回 2017/1 103人
第4回 2017/2 81人
第5回 2017/3 80人
第6回 2017/5 110人
第7回 2017/6 102人
第8回 2017/7 8...
第1回 2016/10 46人
第2回 2016/12 72人
第3回 2017/1 103人
第4回 2017/2 81人
第5回 2017/3 80人
第6回 2017/5 110人
第7回 2017/6 102人
第8回 2017/7 8...
”Sell	
  trough	
  the	
  community”
実践時の「鉄則」
#CMC_Meetup
コミュニティ
成功の3原則
鉄則 その1
名乗りは個⼈人
(気持ちも個⼈人)
#CMC_Meetup
悪い例:
Rancher	
  Japanの新藤です。
良い例:
Rancher	
  JPの新藤です。
#CMC_Meetup
結果:
#CMC_Meetup
(良い意味での)
「公私混同」
→公私『融合』?
#CMC_Meetup
鉄則 その2
オンタイム
#CMC_Meetup
悪い例:
進⾏行グタグタ
→会場撤収23時台
→運営側もキツイ
良い例:
撤収含め、オンタイム!
#CMC_Meetup
結果:
#CMC_Meetup
鉄則 その3
スクラップ&ビルド
(コンテンツ&運営)
#CMC_Meetup
悪い例:
運営者の⾃自⼰己満⾜足の場化
アジェンダの硬直化
“同窓会”化
良い例:
ご新規さん6割
初登壇者コンテンツ
#CMC_Meetup
© 2016 Rancher Labs, Inc.
メンバー数   1244人
イベント数   84回
登壇資料数   119種
Slackメンバー  437人
メンバー数   448人
イベント数   21回
Rancher JP くじらや
...
コミュニティ成功の3原則
1.	
  個⼈人(公私融合)
2.	
  時間(オンタイム)
3.	
  破壊(創造的)
#CMC_Meetup
コミュニティ成功の3原則
1.	
  個⼈人(公私融合)→⾃自⼰己愛
2.	
  時間(オンタイム)→他者愛
3.	
  破壊(創造的)→試練
#CMC_Meetup
DO or DO NOT,
There is no try.
#CMC_Meetup
CMC_Meetup Kyoto Vol.3 「愛のコミュニティ運営」
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

CMC_Meetup Kyoto Vol.3 「愛のコミュニティ運営」

274 views

Published on

CMC_Meetup Kyoto Vol.3 登壇資料「愛のコミュニティ運営」
〜 Sell through the community 実践の2年 〜

Published in: Marketing
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

CMC_Meetup Kyoto Vol.3 「愛のコミュニティ運営」

  1. 1. 愛のコミュニティ運営 〜~Sell  through  the  community実践の2年〜~ Rancher  Labs ⽇日本代表 新藤 洋介
  2. 2. コミュニティ 成功の3原則
  3. 3. 3 自己紹介 新藤 洋介(Rancher 日本代表) 1995 起業(学生時代) 2009 起業(会社設立) 2010 IaaS - CloudStack 2011 SaaS - RightScale 2015 PaaS - Bluemix 2016 CaaS - Rancher
  4. 4. ・2014年創業(⽇日本2016年) ・100⼈人(US,  EU,  AU,  China) ・完全無料OSS ・本社シリコンバレー ・コンテナ管理ツール
  5. 5. マーケティングの理想は、 販売を不要にすることである Peter Drucker
  6. 6. コスト「0」 © 2016 Rancher Labs, Inc. #rancherjp#CMC_Meetup
  7. 7. 第1回 2016/10 46人 第2回 2016/12 72人 第3回 2017/1 103人 第4回 2017/2 81人 第5回 2017/3 80人 第6回 2017/5 110人 第7回 2017/6 102人 第8回 2017/7 83人 第9回 2017/9 65人 第10回 2017/10 51人 第11回 2017/11 58人 第12回 2018/5 134人 第13回 2018/6 66人 第14回 2018/8 85人 第15回 2018/10 124人 #CMC_Meetup <東京>
  8. 8. ・神戸 Rancher #1 札幌・東京・横浜・京都 大阪・神戸・岡山・広島 福岡・沖縄・シリコンバレー シアトル・オースティン Meetupのほか
 ・もくもく勉強会
 ・ハンズオン
 など、多数開催 #rancherjp#CMC_Meetup
  9. 9. © 2016 Rancher Labs, Inc. メンバー数   1244人 イベント数   84回 登壇資料数   119種 Slackメンバー  437人 メンバー数   448人 イベント数   21回 Rancher JP くじらや #rancherjp#CMC_Meetup
  10. 10. どうしたら そんなに コミュニティを成功 させられるんですか?
  11. 11. それは、わたしが 何もしなかったから 成功したんです。
  12. 12. https://www.slideshare.net/hide69oz/20181009-­‐cmc-­‐osakavol2
  13. 13. コミュニティを育てる→売れる • “Sell  Through  the  Community” ベンダー メーカー 潜在顧客PUSH “Sell” 従来型の「販売」 ベンダー メーカー コミュニティの育成 コミュニティ 潜在 顧客 ファシリ テーション PULL 「ぜひ使いたい」 「有償サービス希望」 ファン “お勧めする” “すごく良良い!” “これは便便利利!”
  14. 14. 第1回 2016/10 46人 第2回 2016/12 72人 第3回 2017/1 103人 第4回 2017/2 81人 第5回 2017/3 80人 第6回 2017/5 110人 第7回 2017/6 102人 第8回 2017/7 83人 第9回 2017/9 65人 第10回 2017/10 51人 第11回 2017/11 58人 第12回 2018/5 134人 第13回 2018/6 66人 第14回 2018/8 85人 第15回 2018/10 124人 #CMC_Meetup 社内説得期
  15. 15. 第1回 2016/10 46人 第2回 2016/12 72人 第3回 2017/1 103人 第4回 2017/2 81人 第5回 2017/3 80人 第6回 2017/5 110人 第7回 2017/6 102人 第8回 2017/7 83人 第9回 2017/9 65人 第10回 2017/10 51人 第11回 2017/11 58人 第12回 2018/5 134人 第13回 2018/6 66人 第14回 2018/8 85人 第15回 2018/10 124人 #CMC_Meetup 社内説得期 利⽤用期
  16. 16. 第1回 2016/10 46人 第2回 2016/12 72人 第3回 2017/1 103人 第4回 2017/2 81人 第5回 2017/3 80人 第6回 2017/5 110人 第7回 2017/6 102人 第8回 2017/7 83人 第9回 2017/9 65人 第10回 2017/10 51人 第11回 2017/11 58人 第12回 2018/5 134人 第13回 2018/6 66人 第14回 2018/8 85人 第15回 2018/10 124人 #CMC_Meetup 社内説得期 利⽤用期 商談期
  17. 17. 第1回 2016/10 46人 第2回 2016/12 72人 第3回 2017/1 103人 第4回 2017/2 81人 第5回 2017/3 80人 第6回 2017/5 110人 第7回 2017/6 102人 第8回 2017/7 83人 第9回 2017/9 65人 第10回 2017/10 51人 第11回 2017/11 58人 第12回 2018/5 134人 第13回 2018/6 66人 第14回 2018/8 85人 第15回 2018/10 124人 2018/1 ご契約 #CMC_Meetup
  18. 18. 第1回 2016/10 46人 第2回 2016/12 72人 第3回 2017/1 103人 第4回 2017/2 81人 第5回 2017/3 80人 第6回 2017/5 110人 第7回 2017/6 102人 第8回 2017/7 83人 第9回 2017/9 65人 第10回 2017/10 51人 第11回 2017/11 58人 第12回 2018/5 134人 第13回 2018/6 66人 第14回 2018/8 85人 第15回 2018/10 124人 2018/1 ご契約 #CMC_Meetup
  19. 19. ”Sell  trough  the  community” 実践時の「鉄則」 #CMC_Meetup
  20. 20. コミュニティ 成功の3原則
  21. 21. 鉄則 その1 名乗りは個⼈人 (気持ちも個⼈人) #CMC_Meetup
  22. 22. 悪い例: Rancher  Japanの新藤です。 良い例: Rancher  JPの新藤です。 #CMC_Meetup
  23. 23. 結果: #CMC_Meetup
  24. 24. (良い意味での) 「公私混同」 →公私『融合』? #CMC_Meetup
  25. 25. 鉄則 その2 オンタイム #CMC_Meetup
  26. 26. 悪い例: 進⾏行グタグタ →会場撤収23時台 →運営側もキツイ 良い例: 撤収含め、オンタイム! #CMC_Meetup
  27. 27. 結果: #CMC_Meetup
  28. 28. 鉄則 その3 スクラップ&ビルド (コンテンツ&運営) #CMC_Meetup
  29. 29. 悪い例: 運営者の⾃自⼰己満⾜足の場化 アジェンダの硬直化 “同窓会”化 良い例: ご新規さん6割 初登壇者コンテンツ #CMC_Meetup
  30. 30. © 2016 Rancher Labs, Inc. メンバー数   1244人 イベント数   84回 登壇資料数   119種 Slackメンバー  437人 メンバー数   448人 イベント数   21回 Rancher JP くじらや #rancherjp#CMC_Meetup 結果:
  31. 31. コミュニティ成功の3原則 1.  個⼈人(公私融合) 2.  時間(オンタイム) 3.  破壊(創造的) #CMC_Meetup
  32. 32. コミュニティ成功の3原則 1.  個⼈人(公私融合)→⾃自⼰己愛 2.  時間(オンタイム)→他者愛 3.  破壊(創造的)→試練 #CMC_Meetup
  33. 33. DO or DO NOT, There is no try. #CMC_Meetup

×