Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

MRとは?HoloLens(ホロレンズ)とは?〜概念からデバイス、8つの活用事例まで〜

8,107 views

Published on

MicrosoftのHoloLens(ホロレンズ)のテクノロジー概要から、実際に使われ始めた8つの活用事例までを解説しました。

Published in: Technology
  • Hello! Get Your Professional Job-Winning Resume Here - Check our website! https://vk.cc/818RFv
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

MRとは?HoloLens(ホロレンズ)とは?〜概念からデバイス、8つの活用事例まで〜

  1. 1. 私たちの生活とビジネスを変える MRデバイス・HoloLensとは? ~概念からデバイス、その事例まで~ Researched by Shota Yoshizawa April 2017
  2. 2. 自己紹介 吉澤 翔太 HoloLensハンター HoloLensの研究をしつつ就職活動中 趣味は旅とサッカーとコインランドリー巡り モットー:「ポジティブにやり抜く」 ぜひお気軽にご連絡ください! Shota Shawn Yoshizawa yoshizawa.shota.85@gmail.com
  3. 3. 目次 1.MRとは? 2.HoloLensとは? 3.HoloLensの活用事例 4.HoloLensの購入方法と注意
  4. 4. 1.MRとは?
  5. 5. 2次元から解放された 人間らしさを奪わないテクノロジー
  6. 6. MRは現実空間に仮想世界を 融合させた複合現実の世界 イメージ動画:https://goo.gl/2lYIqH
  7. 7. MRのAR/VRとの違い(1)- 概念 AR Augmented Reality (拡張現実) VR Virtual Reality (仮想現実) MR Mixed Reality (複合現実) 現実世界に対して 一部のデジタル情報 のみを加える 見える世界の全てを 仮想世界で作り出す 現実と仮想が相互に 影響を与え合い 現実世界と仮想世界を 混ぜ合わせる 拡張させる 融合させる 没入させる 低 高没入度
  8. 8. MRのAR/VRとの違い(2)- 体験の差異 AR MR VR 現実世界を役立つ情報で拡張 ◯ ◯ 現実世界にホログラムを融合 ◯ 仮想世界への没入 ◯ ◯ 現実世界を置き換える ◯
  9. 9. 2.HoloLensとは?
  10. 10. 従来のデバイス中心ではなく 人間が中心になっていくテクノロジー イメージ動画:https://goo.gl/dWS9R9
  11. 11. Microsoftが開発した世界初の独立型 ホログラフィックコンピューター
  12. 12. 近未来的なクールなデザイン
  13. 13. 目の前にディスプレイや3Dデータを投影 外部ケーブルやマーカー、カメラが必要なく スマホやPCに繋げる必要もない
  14. 14. MRを実現する3D投影デバイス
  15. 15. Windows 10搭載のケーブルレス透過型ホログラムレンズ 独立型、高性能、パワフル 環境認識カメラ 高度光学レンズ 高度センサー 三次元音響 スピーカー HPUは カスタムシリコン 重量579 (iPhone6s約4台分) バッテリー2-3時間 (チャージ中も使用可能)
  16. 16. 視線 ジェスチャー 音声 視線でカーソル選択 音声コマンドを利用ドラッグ・ドロップ 3つの操作方法 タッチパネルやキーボードを使わない人間の五感に近い操作性
  17. 17. HoloLens周辺にある 現実世界の表面を細かく描写する ユーザー全方位の立体空間に音源を 配置できよりリアルな音を再現する 現実世界に正確な位置や角度で 3D投影を配置し順応させる 「融合」を支える3つの機能 現実世界と仮想世界を「融合」させる為に 従来のコンピューターにはなかった3つの機能を搭載している 空間 マッピング ワールド 座標把握 音による 空間再現 「現状、音の機能を活用している事例はまだまだ少ない」 (by MS社HoloLensエバンジェリスト) ① ② ③
  18. 18. 3.HoloLensの活用事例
  19. 19. 系統 事例No. 業界 具体的な効果 業務改善系 ① 金融 作業負荷を軽減 コミュニケーションロスの解消 ② エレベーター 作業時間の短縮 問題箇所を即時解決 ③ 建築 壁や床に必要な線引き作業を省略 事務所と現場双方で確認しながら作業 教育訓練系 ④ 医療 執刀時の正確性向上 チーム相互の手順理解 ⑤ 航空 操縦経験の蓄積 エンジンの理解度向上 ⑥ 教育 記憶力の定着 分析系 ⑦ 小売 即時に顧客ニーズを理解し共有 その他 ⑧ 福祉 周囲の環境を聴覚化 階段数などを音声化 HoloLensを活用した8つの事例一覧 一部事例がまとまった動画:https://goo.gl/2tH3sz
  20. 20. ①金融における業務効率化の事例 イメージ動画:https://goo.gl/zSB4k7 企業名 業界 国 情報リリース シティ銀行、8ninths 金融 アメリカ 2016/3/30
  21. 21. 導入のメリットと効果 膨大な金融データを2Dと3Dの多画面で優先順位付けしやすく 直感的に操作。データへ迅速かつ正確にアクセスできる。 業務効率の向上へ 作業負荷を軽減 2Dと3Dデータの 複合表示 コミュニケー ションロスの解消 リアルタイム対話 の情報共有 効用 アウト プット 機能
  22. 22. ②エレベーター管理における事例 イメージ動画:https://goo.gl/qBCFtG 企業名 業界 国 情報リリース ThyssenKrupp エレベーター ドイツ 2016/9/15
  23. 23. 導入のメリットと効果 点検箇所や作業手順を3Dイメージで把握。 現場の状況を遠隔地と相互に即時共有することができる。 従来の4倍速いメンテナンスへ 問題箇所を 即時解決 遠隔からの ナビゲート 作業時間の 短縮 点検箇所の 可視化 効用 アウト プット 機能
  24. 24. ③建築における検証ツールの事例 イメージ動画:なし 企業名 業界 国 情報リリース インフォマティクス 建築 日本 2017/3/27
  25. 25. 導入のメリットと効果 建築現場での完成チェックや墨出し作業を省略。 事務所と現場担当の双方を繋ぎ、作業の手戻りを解消。 生産性の向上へ 事務所と現場で 確認しながら作業 クラウド経由で 建築データ共有 壁や床に必要な 線引き作業を省略 設計図の 実寸3D投影 効用 アウト プット 機能
  26. 26. ④医療における「見える化」事例 イメージ動画:https://goo.gl/hxwfU9 企業名 業界 国 情報リリース HoloEyes 医療 日本 2016/12/31
  27. 27. 手術成功率の向上に期待 導入のメリットと効果 手術前に患部の平面データを3Dで「見える化」。 平面データに比べ血管の位置や患部の大きさが掴みやすい。 チーム相互の 手順理解 複数名 同時投影 執刀時の 正確性向上 実物大の 患部を立体視 効用 アウト プット 機能
  28. 28. ⑤航空における訓練ツール化の事例 イメージ動画:https://goo.gl/ARB4Eq 企業名 業界 国 情報リリース 日本航空(JAL) 航空 日本 2016/4/18
  29. 29. 導入のメリットと効果 3Dで実機エンジンの内部構造を安全に把握。 また、コックピットのシュミレーター機械不足も解消。 訓練機会の不足を解消へ 訓練用シュミレーションツール パイロット用 整備士用 効用 アウト プット 機能 エンジン構造の 理解度向上 操縦経験の 蓄積
  30. 30. ⑥科学教育における可視化事例 イメージ動画:https://goo.gl/r7Vx3k 個人名 業界 国 情報リリース Lucas Rizzotto氏 教育 アメリカ 2017/3/23
  31. 31. 導入のメリットと効果 周期表、原子構造や原子核を周回する電子の動きを、 3Dイメージで捉えながら操作し学習できる。 学習理解度の向上へ 3Dデータを 触れながら操作 ヴィジュアルで理解し 記憶力の定着につなげる 原子レベルのサイ ズと動きを可視化 効用 アウト プット 機能
  32. 32. ⑦小売業における顧客分析の事例 イメージ動画:https://goo.gl/JTA7uo 企業名 業界 国 情報リリース Adobe 小売 アメリカ 2017/3/22
  33. 33. 導入のメリットと効果 色やサイズ別に試着回数や購入数などの商品データを可視化。 顧客の属性統計なども全従業員で共有できる。 顧客分析力の向上へ 全従業員が即時に 顧客ニーズを理解し共有 顧客の店舗内での一連の 行動データを一目で把握 効用 アウト プット 機能
  34. 34. ⑧視覚障碍補助における事例 イメージ動画:https://goo.gl/m9bRoG 個人名 業界 国 情報リリース Javier Davalos氏 福祉 ポーランド 2017/2/20
  35. 35. 導入のメリットと効果 レンズから物体までの距離により大小の音が発生。 物体毎にも音が変わり床や壁も識別、空間と障害物を聴覚化。 白杖や盲導犬の代替へ 階段数などを 音声化 音声コマンド 利用 周囲の環境を 聴覚化 部屋中を マッピング投影 効用 アウト プット 機能
  36. 36. 4.購入方法と注意
  37. 37. Microsoft HoloLens公式サイトページにアクセスし注文可能 HoloLens購入用サイト(日本語) ※送料無料、1〜3営業日で指定先住所へ到着 https://www.microsoft.com/microsoft-hololens/ja-jp/buy
  38. 38. 仕様 Development Edition (開発版) Commercial Suite (商業版) 価格 ¥333,800 ¥555,800 パッケージ内容 ○ ○ ハードウェア ○ ○ 1年間の限定的保証 × ○ セキュリティ △ 開発段階であれば 十分なセキュリティあり ○ 企業導入時に大幅に セキュリティを担保 -アプリ制限 -データ暗号化 -VPN・Wifi制御 -クラウド認証結合 HoloLensには開発版と商業版が存在し、 値段と仕様が異なる為、互いの違いを理解する必要あり 購入時に検討すべき「開発版」と「商業版」
  39. 39. 企業導入段階からは商業版を利用する必要がある 商業版に切り替えるタイミング 現状では開発版から商業版のソフトウェアバージョン アップはできない 開発目的なら開発者向けDevelopment Edition(開発 版)から開始 企業導入段階で高度なデバイス・セキリュティ管理の 機能が必要になる際、法人向けCommercial Suite (商業版)に切り替えへ <お薦め> 「JAL社、HoloEyes社も企業導入段階から商業版へ切り替えた」 (by MS社HoloLens エバンジェリスト) <前提>
  40. 40. END Thank you! Shota Shawn Yoshizawa yoshizawa.shota.85@gmail.com ぜひ感想やご連絡をお待ちしております!

×