Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

201905 vf sg_report_v5

357 views

Published on

Event report for #VizforSocialGood Tokyo/Osaka Hackathon held on May 10th, 2019.

Published in: Data & Analytics
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

201905 vf sg_report_v5

  1. 1. Viz for Social Good Tokyo Osaka Hackathon #1 開催レポート Held on May 10th, 2019 Hackathon #6
  2. 2. 2 活動内容紹介 組織、プロジェクトの目的、 オーディエンスへの配慮を必要とする、 Vizスキルを伸ばすのに最適な内容 • 世の中のためになることができる!! • Vizのスキルがぐっとあがる!! • 国内外のいろんな人と繋がれる!! • 課題整理などビジネススキル向上にも活かせ る!! • コンテストに選ばれると嬉しい!! • 楽しめる!
  3. 3. 3 Organization 全国フードバンク推進協議会とは Project Information 今回のプロジェクト内容 Audience / Call to Action 期待するアクション 日本の一般社団法人 • フードバンク団体の活動支援や フードバンク団体の新規 立ち上げ支援を行う団体 • 食品ロス削減・子どもの 貧困問題解決を目指している NPO団体のDataから、 日本のフードバンク活動 を支えるVizを作成する • 今回、日本語データもあります! • フードバンク活動の履歴やアン ケートデータ、日本の貧困問題を 扱った統計データを用いてVizを 作成して頂きます 大学や企業・個人 からの サポート、寄付 Project overview 今回は日本のNPO団体の為のプロジェクトです
  4. 4. 4 A. 農林水産省のレポート B. 日本フードバンク様 調 査結果 C. 日本の貧困について (山形大 戸室氏レポート) 食品ロスの削減に むけて 食品ロス、廃棄の現状、 フードバンクの取り組みに ついて (PowerPoint) 1. 利用者アンケート フードバンクを利用し たことがある方へのア ンケート(Excel) 2. 寄贈実績 フードバンクが食品、 飲料等を寄贈した実績 (Excel) 日本の貧困に関する 統計データ 最低生活費、生活保護世帯 数、貧困率などの県別推移 (CSV) データ概要
  5. 5. 5 今回は日本発のプロジェクトと いうこともあり、 データをご提供いただいた 「全国フードバンク推進協議会」 事務局長の米山様からプレゼンを いただきました。 米山様から貧困問題、フードロス問題についてプレゼンを賜りました
  6. 6. 6 • データからわかること、 • 目的のために何を伝えるべきか?どのようなVizが必要? • どう見せたらよいか?誰に見せるか? などディスカッションしていただきました。 グループワークと発表 グループワークの様子
  7. 7. 7 グループワークと発表 ディスカッションの概要, 作成したViz, どういうVizを見せたいか、 などについて、全6グループに発表していただきました。 短時間のグループワークにも関わらず、 みなさん内容の濃い発表でした!
  8. 8. 8 着目点、わかったこと Viz作成内容 こんなメッセージにできそう • 貧困層の実情を伝えるVizが 必要。実情認知を目的。 • 寄贈品に偏りがある。 • 個人は1年あたり年間6万円を 破棄している→身近なテーマ でフードロス問題を訴える。 • フードバンク申請書の入手は 学校が一番多い。 • 日本の貧困とその影響に関す るデータ • 貧困の食料不足について (貧困率とジニ係数) • フードロスの状況 • 寄贈品の項目別データ • あなたの住む街の貧困率 • 貧困率と寄贈実績の相関 • 県別の寄贈実績と貧困率 • 実感の湧きにくい貧困問題と フードロス問題の実情を示し、 身近さを知ってもらう。 • 足りていない寄贈品を示し、 企業に寄贈してほしい食品を アピール。 • フードバンク協会の実績と、 今後寄付を増やしていく場所。 グループワークと発表:まとめ
  9. 9. 9 懇親会/ネットワーキング 食事、飲み物など用意していただき大変盛り上がりました。 グループワークを超えた熱いディスカッションもありました。 ※写真撮り忘れのためイメージ(笑) 大変おいしいパンが導入されました。
  10. 10. 10 成果物の作成・共有の方法 How to Participate 1. 下記リンクからボランティア登録 https://www.vizforsocialgood.com/become-a-volunteer 2. Twitter でリンク・スクリーンショットを送信 • ハッシュタグ #VizforSocialGood • メンション @DataChloe @azs129m 5/31 が締め切りです
  11. 11. 11 Thank you for your participation ! 次回もご参加お待ちしています!
  12. 12. 12 Appendix1. 既に作成された作品 Praveen Punnen Jose / @PraveenPJose Ash Shih / @AshShih
  13. 13. 13 1. 利用者アンケート カテゴリ # 主な質問内容 ご家族について Q1~Q4 世帯人数、年齢など フードバンク (食糧支援)について Q5~Q12 フードバンク利用のきっかけ、 支援を受けてからの変化、感想 など お子さんについて Q13 性別、年齢、同別居、健康状態、 不登校の経験など これまでの暮らし の状況 Q17~Q21 出産時期、経済状況、学歴など 今の暮らしの状況 Q22~Q31 就労状況、経済状況など 普段の健康状態 Q32 回答者ご自身の心身の健康状態 Appendix2. 日本フードバンク様 調査結果データまとめ 2. 寄贈実績 2017/4~2018/3 • 寄贈品名 • 賞味期限 • 寄贈日 • 数量(ケース数) • 寄贈先団体 • 都道府県
  14. 14. 14 概要 ファイル名 子ども世帯の貧困率 県別 top/bottom 10 Difference in poverty rate of children_ top 10 Prefectures.csv bottom 10 Prefectures.csv 全世帯の貧困率 県別 top/bottom 10 Disparities in poverty rates_ top 10 Prefectures.csv bottom 10 Prefectures.csv 子ども世帯の県別貧困率 Poverty rate of children.csv 全世帯の県別貧困率 Poverty rate.csv 最低生活費 県別・世帯人数別 Minimum cost of living in 2012.csv 生活保護世帯数 県別 Number of welfare household.csv Appendix3. 日本の貧困について (山形大 戸室氏レポートより)

×