Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
WordPressもくもく倶楽部
WordPressもくもく勉強会について
at コワーキングスペース 茅場町 Co-Edo
TickleCode.
Yoshinori Kobayashi
photo credit: Peregrino Wil...
2
生まれは 奈良県 です
小林由憲(こばやしよしのり)
Twitter: @yoshiii514
In Advance Onlyブログ:
3
開催のご連絡
イベント開催の連絡は、 Facebookグループ、DoorKeeperのグ
ループ、Twitterハッシュタグ で行っていますので、ぜひご参加く
ださい(・∀・)
https://wp-moku.doorkeeper.jp/
...
4
もくもく勉強会の3つの目的
・集中してもくもく勉強できる環境を作ること。
・交流して、仲間を増やすこと。
・近くの人に気軽に聞けて問題解決の手助けになること。
5
アジェンダ
20分 勉強会の説明(この説明のことです)
運営メンバー + 希望者の方
60分 ショートセッション(講演)
30分前 発表会(各自簡単に作業内容と感想を)
夕方以降  懇親会(希望者のみ)
夕方まで もくもく会(各自、勉強や制...
6
セッション(講演)
について
・初心者でも気軽に「講演」できる場であること。
・セッション時間は、10分間のショート。
・講演者が発表することでスキルアップが図れること。
希望者の方は次回の勉強会までに連絡をください。
本日の登壇者をご紹介...
7
講演の最初と最後に
拍手をお願いします!
photo credit:Group of happy business people clapping their hands via
photopin (license)
この勉強会では初めて登...
8
もくもく勉強会での学習について
・もくもくの意味は個人でコツコツと学習するという意味。
・学習中にわからないことがあれば、みんなで考えましょう!
 という勉強スタイルです。
◆学習の手助けになるWebサイトと書籍◆
Webサイト:WordP...
9
もくもく勉強会の
アドバイザーについて
photo credit: Cabinet Office via photopin cc
WordPressをよく知っていて、相談を快く受けてくれる方
を、特別にアドバイザーとしてお願いしています。
...
10
運営者のご紹介
勉強会の運営に関することは、メンバーにご相談ください。
ハイテンションWebデザイナー。フリー写真素材PAKUTASO(ぱくたそ)の
カメラマン。WordPressは超初心者ながらその魅力にとりつかれ日々勉強
中。口癖は「...
11
小林 加奈子(こばやし かなこ)
PHP、Java、JavaScriptのWebアプリケーションエンジニアです。最近は、
Ruby On Railsビギナーズ勉強会の運営者。Swiftビギナーズ勉強会の講
師をしている。
小林 由憲(こば...
12
主な作業は、テーマ制作・プラグイン開発・Codex翻
訳・動画字幕翻訳・Coreになると思います。
WordPressコントリビュート勉強会
もっとWordPressを学びたい方へ!!
13
WordCamp Kansai 2016
7月9日(土)、10日(日)
14
WordCamp Tokyo 2016
9月17日(土)、18日(日)
15
Ice Break Time アイスブレイクタイム
近くの方と名刺交換や自己紹介をしてみてください。
時間は、10分間です。
photo credit:French Club Winter Finale_Joan Bajorek_009 ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

WordPressもくもく勉強会について― WordPressもくもく倶楽部 at コワーキングスペース 茅場町 Co-Edo

東京のコワーキングスペースで毎月開催されている、WordPressもくもく勉強会です。

「もくもく」の意味は、個人でコツコツと学習するという意味です。
学習中にわからないことがあれば、みんなで考えましょう!という勉強スタイルです)^o^(

WordPressもくもく勉強会の運営と主旨についてまとめています。

このイベントの目的は3つです。

・各自、書籍などで集中してもくもく勉強できる環境を作ること。
・近くの人に気軽に聞けて問題解決の手助けになること。
・交流して、仲間を増やすこと。

この会にはアドバイザー(相談役)として、WordPressをよく知っている人も参加しています。

普段からの疑問や解決したいことがあれば、運営者やアドバイザーに聞いて頂ければと思います。

=================

「WordPressもくもく勉強会 at コエド」は、WordPressを学びたい人たちが集まって発表したり、自主学習する勉強会です。定期開催しています。

開催の連絡は以下の方法で受け取ることができます。

## DoorKeeperグループ
イベント申し込みを受け付けている、DoorKeeper でのグループです。
https://wp-moku.doorkeeper.jp/

## Facebookグループ:
イベント告知や技術情報をお互いにシェアしています。
https://www.facebook.com/groups/wpmoku/

## Twitterハッシュタグ
ハッシュタグは、 #wpmoku です。
Twitterにもイベント、勉強会の情報を流しています。

  • Login to see the comments

WordPressもくもく勉強会について― WordPressもくもく倶楽部 at コワーキングスペース 茅場町 Co-Edo

  1. 1. WordPressもくもく倶楽部 WordPressもくもく勉強会について at コワーキングスペース 茅場町 Co-Edo TickleCode. Yoshinori Kobayashi photo credit: Peregrino Will Reign via photopin cc 1
  2. 2. 2 生まれは 奈良県 です 小林由憲(こばやしよしのり) Twitter: @yoshiii514 In Advance Onlyブログ:
  3. 3. 3 開催のご連絡 イベント開催の連絡は、 Facebookグループ、DoorKeeperのグ ループ、Twitterハッシュタグ で行っていますので、ぜひご参加く ださい(・∀・) https://wp-moku.doorkeeper.jp/ DoorKeeperグループ: Twitterハッシュタグ: #wpmoku Facebook: WordPressもくもく倶楽部 at コエド
  4. 4. 4 もくもく勉強会の3つの目的 ・集中してもくもく勉強できる環境を作ること。 ・交流して、仲間を増やすこと。 ・近くの人に気軽に聞けて問題解決の手助けになること。
  5. 5. 5 アジェンダ 20分 勉強会の説明(この説明のことです) 運営メンバー + 希望者の方 60分 ショートセッション(講演) 30分前 発表会(各自簡単に作業内容と感想を) 夕方以降  懇親会(希望者のみ) 夕方まで もくもく会(各自、勉強や制作を行う)
  6. 6. 6 セッション(講演) について ・初心者でも気軽に「講演」できる場であること。 ・セッション時間は、10分間のショート。 ・講演者が発表することでスキルアップが図れること。 希望者の方は次回の勉強会までに連絡をください。 本日の登壇者をご紹介!! photo credit: Obama at Healthcare rally at UMD via photopin cc
  7. 7. 7 講演の最初と最後に 拍手をお願いします! photo credit:Group of happy business people clapping their hands via photopin (license) この勉強会では初めて登壇される方が たくさんいます。 勇気を讃え、ぜひ、拍手によって迎え、 送り出してあげてください(*^^*)
  8. 8. 8 もくもく勉強会での学習について ・もくもくの意味は個人でコツコツと学習するという意味。 ・学習中にわからないことがあれば、みんなで考えましょう!  という勉強スタイルです。 ◆学習の手助けになるWebサイトと書籍◆ Webサイト:WordPress日本語フォーラム 書籍:AmazonでWordPressに関する書籍のまとめ スライド・資料: ゼロから始めるWordPress勉強会
  9. 9. 9 もくもく勉強会の アドバイザーについて photo credit: Cabinet Office via photopin cc WordPressをよく知っていて、相談を快く受けてくれる方 を、特別にアドバイザーとしてお願いしています。 本日のアドバイザーをご紹介! 一言、コメントお願いします(・∀・)
  10. 10. 10 運営者のご紹介 勉強会の運営に関することは、メンバーにご相談ください。 ハイテンションWebデザイナー。フリー写真素材PAKUTASO(ぱくたそ)の カメラマン。WordPressは超初心者ながらその魅力にとりつかれ日々勉強 中。口癖は「ベジェ曲線と結婚する」。 アカイケ ナツミィヌ 藤 治仁(ふじ はるひと) 普段はオリンパスソフトウェアテクノロジー㈱にてカメラFWの開発を やっております。カメラFW開発以外にもオープンプラットフォームカメラ 活動を最近行っております。最近、WordPressにはまっている。
  11. 11. 11 小林 加奈子(こばやし かなこ) PHP、Java、JavaScriptのWebアプリケーションエンジニアです。最近は、 Ruby On Railsビギナーズ勉強会の運営者。Swiftビギナーズ勉強会の講 師をしている。 小林 由憲(こばやし よしのり) TickleCodeという屋号でWebサイト制作をしている。 WordPressとJavaScriptで制作している。「ゼロから始めるWordPress勉強 会」の講師陣の一人。 運営者のご紹介 勉強会の運営に関することは、メンバーにご相談ください。
  12. 12. 12 主な作業は、テーマ制作・プラグイン開発・Codex翻 訳・動画字幕翻訳・Coreになると思います。 WordPressコントリビュート勉強会 もっとWordPressを学びたい方へ!!
  13. 13. 13 WordCamp Kansai 2016 7月9日(土)、10日(日)
  14. 14. 14 WordCamp Tokyo 2016 9月17日(土)、18日(日)
  15. 15. 15 Ice Break Time アイスブレイクタイム 近くの方と名刺交換や自己紹介をしてみてください。 時間は、10分間です。 photo credit:French Club Winter Finale_Joan Bajorek_009 via photopin (license)

×