Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

iPhoneアプリ開発講座:Swiftビギナーズハンズオンセミナー|iOSアプリを作ってみたい、すべての初心者が、体験しながら学べるハンズオンセミナーです!

1,520 views

Published on

TickleCodeで運営している、Swiftハンズオンセミナーです。

詳細はこちら;
https://swiftbg.github.io/swiftbook/seminar/

ハンズオンセミナーでは、初心者の方を対象としてiOSアプリ開発が学べます!
サンプルアプリを作ることにより、動く体験と基本の知識が身に付くようになります。
このセミナーが終える頃には他の入門書も読めるようになり、自分で調べてiPhoneアプリを作っていけるようになると思います。

このセミナーでは、とにかく体験すること、そして後から理解することに重点を置いています。プログラミングが初めての人でもiPhoneアプリが作れるという体験ができます。

ハンズオンは手順にしがたって、説明を聞き制作を行います。
ぜひ、がんばって手を動かしてみてください(*^^*)

◆こんな方にオススメの講座です!

・学生(中学ー大学)、社会人、シルバー世代の方
・プログラミング未経験の方
・iPhoneアプリはよく使うので、アプリ開発してみたい方

◆このセミナーには初心者の方が安心して学習できるように工夫が施されています。

ハンズオンセミナーの詳細はこちら:
https://swiftbg.github.io/swiftbook/seminar/

=================

★開催の連絡は以下の方法で受け取ることができます。

## DoorKeeperグループ
イベント申し込みを受け付けている、DoorKeeper でのグループです。
https://ticklecode.doorkeeper.jp/

## Twitter
Twitterにもイベント、勉強会の情報を流しています。
https://twitter.com/ticklecode

Published in: Technology
  • Be the first to comment

iPhoneアプリ開発講座:Swiftビギナーズハンズオンセミナー|iOSアプリを作ってみたい、すべての初心者が、体験しながら学べるハンズオンセミナーです!

  1. 1. Swiftビギナーズ ハンズオンセミナー 1 第1回 17/03/25 第2回 17/03/26 これからつくる iPhoneアプリ開発入門 ~Swiftではじめるプログラミングの第一歩~ iPhoneアプリ開発講座
  2. 2. 2 セミナー開催の連絡は、 DoorKeeperグループもしくは、 SNSで行いますので、ぜひご参加ください\(^o^)/。 セミナー開催のご連絡 Twitter: Doorkeeperグループ: TickleCode @ticklecode https://ticklecode.doorkeeper.jp/
  3. 3. 3 ハンズオンセミナーについて
  4. 4. 4 セミナーの内容 1.ゼミナーを受講する前にサンプルプログラムを  ダウンロードしておいてください。 https://swiftbg.github.io/swiftbook/sample/ 本書のサンプルアプリのダウンロードとフォルダ構成 開始前の注意点 ・OS X El CapitanまたはMac OS Sierra ・Xcode 8 最新版 ・iOS10 最新版 2.次のバージョンが望ましいです。
  5. 5. 5 セミナーの内容 このセミナーは、  「ハンズオンセミナー」です! ぜひ、がんばって手を動かし てみてください(*^^*) ハンズオンは手順にしがたって、説明を聞 き制作を行います。
  6. 6. 6 本セミナーでの採用書籍 「これからつくるiPhoneアプリ開発入門 (Swift3.0 + Xcode8対応)」を教材としてハン ズオンセミナーを開催いたします。 この書籍は、「iOSアプリを作ってみたい、す べての初心者が、体験しながら学べる入門 書」です。 セミナーの内容
  7. 7. 7 セミナーの内容 ・学生(中学ー大学)、社会人、シルバー世代の方 ・プログラミング未経験の方 ・iPhoneアプリはよく使うので、アプリ開発してみたい方 次の方を想定してします。 受講テキストとセミナーの仕組みは初心者の方 が学習しやすいように工夫されています。
  8. 8. 8 セミナースケジュール 1日目 【導入講座】「1日目 Lesson1、Lesson2 アプリ開発導入編」 1日目 Lesson3 じゃんけんアプリを作ろう 1日目 Lesson4 楽器アプリを作ろう 〜音の扱い方を学ぼう〜 1日目 Lesson5 マップ検索アプリ 2日目 2日目 Lesson1 タイマーアプリを作ろう〜画面遷移とデータの保持について学ぶ〜 2日目 Lesson2 SNS投稿ができるカメラアプリを作ろう〜前半〜 2日目 Lesson3 SNS投稿ができるカメラアプリを作ろう〜後半〜 2日目 Lesson4 お菓子検索アプリを作ろう〜Web API とJSONの使い方を学ぶ〜 開催スケジュール 1日目、2日目
  9. 9. 9     講師陣のご紹介講師のご紹介 全員前に集合してください(^^)
  10. 10. 10 講師陣のご紹介 ■制作実績、セミナー実績、活動実績 主な開発アプリ ・暗算の王様(2011/10/10リリース) ・AirView(2012/5/14リリース) ・K’s Practice(2013/1/22リリース) ・SailingLog.(2013/8/30リリース) ・パチスロヘルシング(2014/7/16リリース) ・AirRecipe(2015/6/29リリース) ・AirT-Lapse(2015/7/31リリース) ・AirHanabi(2015/8/14リリース) ・AirHDR(2015/10/30リリース) 藤 治仁(ふじ はるひと) ■簡単な経歴 オリンパスソフトウェアテクノロジー株式会社にてカメラファームウェアの 開発に従事。カメラファームウェア開発以外にも、OLYMPUS AIR A01 の製品開発ではスマートフォン(iOS/Android)向けSDK(ソフトウェア開 発キット)、Olympus CameraKitの開発を担当。自らもOlympus CameraKitを活用したiOSカメラアプリを開発。
  11. 11. 11 講師陣のご紹介 小林 加奈子(こばやし かなこ) ■簡単な経歴 中高生に向けて開発を学ぶITキャンプ・スクールを運営しているライフイ ズテック株式会社でエンジニアをしています。 個人として、2011年から、TickleCodeという屋号で、システム開発やITイ ベントの開催を行っています。 ■制作実績、セミナー実績、活動実績 定期的に次の勉強会のセッション登壇をしたり、開催運営をしています。 Swiftビギナーズ倶楽部 WordPressもくもく倶楽部 Ruby / Ruby on Rails ビギナーズ倶楽部 登壇実績として、スライド資料はこちらにまとめています。 http://www.slideshare.net/taichikanako/presentations
  12. 12. ■制作実績、セミナー実績、活動実績 定期的に次の勉強会のセッション登壇をしたり、開催運営をしています。 WordPressもくもく倶楽部 Ruby / Ruby on Rails ビギナーズ倶楽部 Swiftビギナーズ倶楽部 WordPressコミュニティのWordBench東京やWordCampTokyo2014での活動もしていま す。 登壇実績は多数ありますので、スライド資料はこちらにまとめています。 http://www.slideshare.net/YoshinoriKoba 自社サイトとしては、焼き鳥ポータルサイトや桜新町ポータルサイトを制作運営していま す。 12 講師陣のご紹介 小林 由憲(こばやし よしのり) ■簡単な経歴 16年間生産管理システムのエンジニア。2011年からTickleCodeという屋号で JavaScript、WordPressでのWebサイト制作を行う。
  13. 13. ■制作実績、セミナー実績、活動実績 毎週iOSエンジニアのための朝活Swiftプログラミング勉強会を2015年から運営。 https://www.facebook.com/groups/407821455988195/ 13 運営サポート 佐藤 剛士(さとう たけし) 「Personal Factory」という屋号でフリーランスとして働く。iOSエンジニ ア。アプリ設計、UIデザイン、開発を通して、よりよいアプリの作成を目 指す。その後2016年有限会社カイカイにてプロダクト企画、iOSアプリ の開発、Web開発に携わった。
  14. 14. 14 運営サポート 運営サポーターのみなさま
  15. 15. 15     講師陣のご紹介それでは
  16. 16. 16 Ice Break Time アイスブレイクタイム 近くの方と名刺交換や自己紹介をしてみてください。 時間は、10分間です。 photo credit:French Club Winter Finale_Joan Bajorek_009 via photopin (license)
  17. 17. 17 Start !

×