Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
無印Pentiumマシン
Debian Installの記録
かごしまLinux勉強会-第02回
2014/06/28(Sat)
サンエールかごしま 4F 中研修室 3
2014/6/28 1
自己紹介
2014/6/28 2
吉本工業
ETロボコン
準優勝 (^ ^)v
Yukiyoshi yoshimoto
geckosjp
• 石川県小松市出身
• 1966年8月生まれ(A型、乙女座)
• 高校卒業後上京⇒福岡⇒鹿児島
• 組み...
目標!
2014/6/28 3
• 古い無印PentiumをLinuxで活用!
• Lowスペックマシンに現行Debianを入れる!
– 課題:現行ディストリではスペックが低すぎて
インストラーが対応していない!(T T)
• Kernelは3...
何故DebianをInstallするのか?
2014/6/28 4
有効活用
そこに山があるから
意 地
無印Pentiumマシンの諸言
2014/6/28 5
2000年頃、中古を鹿児島のアプライドで購入。
(確か19,800-で購入)
DebianをInstallするマシン
2014/6/28 6
• 2000年頃、中古を鹿児島
のアプライドで購入。
(確か19,800-で購入)
• 2年位我が家でルーター兼
サーバーとして稼働
• 元々搭載されていたHDD
は小容量なので1...
DebianをInstallするマシン
2014/6/28 7
あしたのための その1
• 現行Debianのインストーラーは多くのリソースを
消費する!
– 「通常のインストールを行うには、少なくとも 80MB の
RAM と 580MB のハードディスク領域が必要です。」
(出展:Debian GNU/...
あしたのための その2
• マシンが古いのでHDD容量に制約あり。
• 過去に512MB、2GBの壁もあったが、BIOSの制
約でターゲットマシンにも8GB制約あり!
– 搭載するHDDは10GB!
昔、Ontrackってソフトで8GB問題を解...
あしたのための その3
• 現行のインストーラは「initrd」システムを採用している!
• Debian 7.0(wheezy)のkernelパッケージに含まれるinitrdは圧縮状態で約10MB、
伸張して約24MB!
• Boot時にはk...
2014/6/28 11
Kernelのビルド
tar Jxf linux-3.2.57.tar.xz
<中略>
cd linux-3.2.57
make menuconfig
<中略>
make-kpkg --revision=1.0 --r...
Let’s Try!
2014/6/28 12
パーテーションの設定
fdisk /dev/sdc
Command (m for help): p
Disk /dev/sdc: 10.1 GB, 10056130560 bytes
64 hea...
Let’s Try!
2014/6/28 13
rootのFSを作る
mkfs -t ext4 /dev/sdc1
mke2fs 1.42.5 (29-Jul-2012)
Filesystem label=
OS type: Linux
Blo...
Let’s Try!
2014/6/28 14
システムイメージ展開
debootstrap --arch i386 wheezy /mnt http://ftp2.jp.debian.org/debian/
設定ファイル編集
vi /mnt/...
Let’s Try!
2014/6/28 15
Grub2のインストールとブートセクターへの書込み
apt-get install grub2
grub-install --boot-directory=/mnt/boot /dev/sdc
I...
Let’s Try!
2014/6/28 16
本当は起動するまで色々とありましたが、
必死だったので何をどうしたか覚えてない… orz
無事GRUB起動!
(パチパチ)
Kernelイメージの読み込みとboot!
grub> linux /b...
Let’s Try!
2014/6/28 17
List of all partitions:
[ 1.746265] No filesystem could mount root, tried:
[ 1.752750] Kernel pani...
Let’s Try!
2014/6/28 18
今後の課題
• なんと言ってもネットワークに繋ぎたい!
本体にLANポートが内蔵されていない。
だ・か・ら・・・
• PCMCIAの活用
昔はpcmcia-csを入れるのが定番だったが、
今はkernelが面倒見てくれるのだとか・・・
一応、オ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

無印Pentium debian install memo

807 views

Published on

Published in: Software
  • Be the first to comment

無印Pentium debian install memo

  1. 1. 無印Pentiumマシン Debian Installの記録 かごしまLinux勉強会-第02回 2014/06/28(Sat) サンエールかごしま 4F 中研修室 3 2014/6/28 1
  2. 2. 自己紹介 2014/6/28 2 吉本工業 ETロボコン 準優勝 (^ ^)v Yukiyoshi yoshimoto geckosjp • 石川県小松市出身 • 1966年8月生まれ(A型、乙女座) • 高校卒業後上京⇒福岡⇒鹿児島 • 組み込みエンジニア(自称) • 1995年Slackwareと出会う。 2013 ※イメージ
  3. 3. 目標! 2014/6/28 3 • 古い無印PentiumをLinuxで活用! • Lowスペックマシンに現行Debianを入れる! – 課題:現行ディストリではスペックが低すぎて インストラーが対応していない!(T T) • Kernelは3.0系にする! • X Window Systemは諦める! – 理由:昔、動かしていたけど実用的で無い! • jfbtermでCUI端末化を目指す! 当然、日本語対応! そんなこと、何の意味があるの?
  4. 4. 何故DebianをInstallするのか? 2014/6/28 4 有効活用 そこに山があるから 意 地
  5. 5. 無印Pentiumマシンの諸言 2014/6/28 5 2000年頃、中古を鹿児島のアプライドで購入。 (確か19,800-で購入)
  6. 6. DebianをInstallするマシン 2014/6/28 6 • 2000年頃、中古を鹿児島 のアプライドで購入。 (確か19,800-で購入) • 2年位我が家でルーター兼 サーバーとして稼働 • 元々搭載されていたHDD は小容量なので10G品に 換装済 • Ethernet無しモデルだった ので、PCMCIAスロットに Ethernetカードを装着 • 持ち運ぶのには重い (3.2kg) • RAMは増設済で合計 32MB搭載
  7. 7. DebianをInstallするマシン 2014/6/28 7
  8. 8. あしたのための その1 • 現行Debianのインストーラーは多くのリソースを 消費する! – 「通常のインストールを行うには、少なくとも 80MB の RAM と 580MB のハードディスク領域が必要です。」 (出展:Debian GNU/Linux インストールガイド) • 今回のターゲットマシンの搭載RAMは32MB! 2014/6/28 8 インストーラの壁! ★ HDDを外して他のPCにて「debootstrap」を使ってシステム構築!!
  9. 9. あしたのための その2 • マシンが古いのでHDD容量に制約あり。 • 過去に512MB、2GBの壁もあったが、BIOSの制 約でターゲットマシンにも8GB制約あり! – 搭載するHDDは10GB! 昔、Ontrackってソフトで8GB問題を解決できていたが、 もう手元に残っていない。orz 2014/6/28 9 8GBの壁! ★ GRUBを用いたBootシステムの採用!
  10. 10. あしたのための その3 • 現行のインストーラは「initrd」システムを採用している! • Debian 7.0(wheezy)のkernelパッケージに含まれるinitrdは圧縮状態で約10MB、 伸張して約24MB! • Boot時にはkernelイメージとinitrdイメージをRAM読み込み、更にinitrdをRAMDISK 上に展開するので、その分RAMが必要。 なので・・・ Unpacking initramfs... Kernel panic - not syncing: Out of memory and no killable processes... となる! 2014/6/28 10 RAM容量の壁! ★ initrdを使わないkernelをbuildする必要あり!
  11. 11. 2014/6/28 11 Kernelのビルド tar Jxf linux-3.2.57.tar.xz <中略> cd linux-3.2.57 make menuconfig <中略> make-kpkg --revision=1.0 --rootcmd=fakeroot kernel-image <中略> エラーが発生しなければ、このファイルが出来上がる♪ ../linux-image-3.2.57_1.0_i386.deb ← ここ超重要!! Kernelのオプションは超重要です。 Initirdを使わなくするオプションは必須ですが、その他、最新のカーネルの標準 オプションでは今回のマシンに全然マッチしていない! 全部見直しの必要あり!! (トホホ・・・)
  12. 12. Let’s Try! 2014/6/28 12 パーテーションの設定 fdisk /dev/sdc Command (m for help): p Disk /dev/sdc: 10.1 GB, 10056130560 bytes 64 heads, 32 sectors/track, 9590 cylinders, total 19640880 sectors Units = sectors of 1 * 512 = 512 bytes Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes Disk identifier: 0x00000000 Device Boot Start End Blocks Id System /dev/sdc1 2048 18876415 9437184 83 Linux /dev/sdc2 18876416 19640879 382232 82 Linux swap / Solaris Command (m for help): ここからは既に稼働しているマシンにHDDを接続!
  13. 13. Let’s Try! 2014/6/28 13 rootのFSを作る mkfs -t ext4 /dev/sdc1 mke2fs 1.42.5 (29-Jul-2012) Filesystem label= OS type: Linux Block size=4096 (log=2) Fragment size=4096 (log=2) Stride=0 blocks, Stripe width=0 blocks 589824 inodes, 2359296 blocks 117964 blocks (5.00%) reserved for the super user First data block=0 Maximum filesystem blocks=2415919104 72 block groups 32768 blocks per group, 32768 fragments per group 8192 inodes per group Superblock backups stored on blocks: 32768, 98304, 163840, 229376, 294912, 819200, 884736, 1605632 Allocating group tables: done Writing inode tables: done Creating journal (32768 blocks): done Writing superblocks and filesystem accounting information: done Swapを作る mkswap /dev/sdc2 Setting up swapspace version 1, size = 382228 KiB no label, UUID=bb1f500a-aa15-41a5-b797-c2c075d125df mount mount /dev/sdc1 /mnt
  14. 14. Let’s Try! 2014/6/28 14 システムイメージ展開 debootstrap --arch i386 wheezy /mnt http://ftp2.jp.debian.org/debian/ 設定ファイル編集 vi /mnt/etc/inittab vi /mnt/etc/apt/sources.list vi /mnt/etc/securetty vi /mnt/etc/fstab vi /mnt/etc/passwd ← 最初設定し忘れて、bootとはしたけどlogin出来ない状態に… Kernelイメージのインストール chroot /mnt Dpkg -i linux-image-3.2.57_1.0_i386.deb このkernelはinitrdを使わない 野良ビルドしたkernel
  15. 15. Let’s Try! 2014/6/28 15 Grub2のインストールとブートセクターへの書込み apt-get install grub2 grub-install --boot-directory=/mnt/boot /dev/sdc Installation finished. No error reported. ← (^ ^)v 再起動♪ HDDをターゲットマシンに装着する
  16. 16. Let’s Try! 2014/6/28 16 本当は起動するまで色々とありましたが、 必死だったので何をどうしたか覚えてない… orz 無事GRUB起動! (パチパチ) Kernelイメージの読み込みとboot! grub> linux /boot/vmlinuz-3.2.57 root=/dev/hda0 ro console=ttyS0,9600n8r grub> boot
  17. 17. Let’s Try! 2014/6/28 17 List of all partitions: [ 1.746265] No filesystem could mount root, tried: [ 1.752750] Kernel panic - not syncing: VFS: Unable to mount root fs on unknown-block(0,0) うぁぁぁぁぁぁぁ… Ext4のドライバをモジュールでコンパイルしてた… orz その他、いろんなことがありました・・・ さっさとまとめておけば良かったのに・・・ もう忘れた・・・ orz そして、ついに!
  18. 18. Let’s Try! 2014/6/28 18
  19. 19. 今後の課題 • なんと言ってもネットワークに繋ぎたい! 本体にLANポートが内蔵されていない。 だ・か・ら・・・ • PCMCIAの活用 昔はpcmcia-csを入れるのが定番だったが、 今はkernelが面倒見てくれるのだとか・・・ 一応、オプションを有効にしてビルドしたのだ がイマイチうまくいっていないっぽい。 • jfbterm フレームバッファさえ動けば何とかなると、 軽く思っているので一番最後。 2014/6/28 19 USBも無いのでファイルの受け渡しが面倒・・・

×