Facebookページ運用講習【実践編】

779 views

Published on

Published in: Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
779
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
11
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Facebookページ運用講習【実践編】

  1. 1. Facebookページ運用講習【実践編】 2013年2月19日(火) 情報システム学科 河野義広
  2. 2. 目次 コースFBページの目的 公式ホームページとFBページの違い 発信する情報の選別 他大学の事例紹介 情報大の強み 2 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  3. 3. 情報大12コースFacebookページ 3 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  4. 4. Facebookページの復習 概要  Facebook(FB)上のホームページのようなもの  情報発信、いいね!やコメントでファンとの交流  いいね!の数で人気度が分かる 管理者について  FBページ作成者が管理者となる  管理者は追加可能  FBページの管理者情報の公開/非公開は選択可 ⇒個人とFBページは分離可能 4 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  5. 5. コース別Facebookページの目的 目的:地域に開かれた大学にしたい!  学外に向けて情報大の魅力を広く発信  所属教員のメッセージや研究内容を紹介する  学生が生き生きしている様子を伝える ⇒様々な取り組みの様子が外から見えること  学内での円滑なコミュニケーション  教員同士が互いに研究内容を知る→プロジェクト研究への発展  授業を受講していない学生に対してもメッセージを伝える ⇒教職員、学生を含めたフラットな情報交換 手段  所属教員によるコース別FBページからの情報発信  教員自らが情報発信する事例は他に類を見ない 5 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  6. 6. 公式ホームページとFBページの違い 性質の違い  公式ホームページ(HP)  静的な情報(基本情報、教育理念、コース紹介、カリキュラム)  公式見解の掲載場所  FBページ  友人、ファンとのリアルタイムなコミュニケーション  情報が拡散し易いので、見て欲しい情報への導線に利用可能  FBページでのファンとの交流により絆を深める  “中の人”が見えると共感を得易く、より魅力的 公式HPは公式見解、FBページはコミュニケーション 6 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  7. 7. 発信する情報の選別 最初のステップ  教員の研究紹介  教員・学生による学会発表  学生に対する告知(イベント、公開講座など)  大学HPの掲載情報をシェアするのがベター  他コースのFBページの情報をシェア まずは上記内容で1~3件/週の投稿を目指しましょう 7 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  8. 8. システム開発コースでの運用紹介 8 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  9. 9. システム開発コースの投稿内容 主な投稿  教員の研究内容、プロジェクト研究の紹介  教員・学生の学会発表  公開講座、キャンパス体験会(大学HP、千葉SCのシェア)  就活情報(他のFBページのシェア)  Webの記事の紹介(就活、注目する業界の動向)  書籍の紹介(コース推薦図書、学生に読んで欲しい本) 河野の使い分け  FBページ:コースの所属教員としての意見  個人ページ:プライベート、自分の研究内容  個人ページの投稿をFBページでシェアすることもある 9 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  10. 10. FBページ運用で期待すること 運用で大切なこと  Facebookは実践あるのみ⇒うまく使いこなしてこそ情報大  トラブルはコミュニケーションで解決する 理想の姿  教員の考え方、価値観などを伝えること  コースとして学生に伝えたいメッセージがあるはず! 「中の人」が見える運用がより魅力的 ⇒是非皆さんの頭の中を出してください! 10 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  11. 11. 他大学の事例紹介 甲南女子大学(いいね!の数:790)  女子学生の様子がよく分かる  草花、音楽室、学食などの写真が綺麗 流通科学大学(いいね!の数:719)  【今日のいいやん】で出来事を伝える  学生の様子が分かる写真が多い こども心理学科|聖学院大学(いいね!の数:884)  新聞掲載の紹介  こども心理に関するニュースの紹介 11 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  12. 12. 甲南女子大学 12 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  13. 13. 流通科学大学 13 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  14. 14. こども心理学科|聖学院大学 14 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  15. 15. 情報大の強み 他大学の事例  ほとんどが大学全体としての情報発信  基本的には大学広報課が運用 情報大の強み  12コースでのきめ細やかな情報発信  所属教員が直接メッセージを伝える 『地域に開かれた大学』の実現にご協力ください! 15 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY
  16. 16. おわり ご清聴ありがとうございました ご質問・コメント等ありましたらお願いします 東京情報大学 情報システム学科 先端システム研究室 河野義広 Twitter:@yoshi_kawano 16 TOKYO UNIVERSITY OF ITOKYO JOHO USCIENCES NFORMATION NIVERSITY

×