Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

復活再生銭湯プロ(風呂)ジェクト!

昭和50年代、尼崎に銭湯は162軒あり、今では37軒まで激減。
健康入浴により、多くの元気なシニアの社交場となり、子供にとっては入浴マナーを学ぶことで社会人としてのあるべき姿の一歩が学ぶこともできた日本古来の清潔文化『銭湯』、その復活再生に向けて取り組みたい。
銭湯が生き残る道はどんな方法があるのか今までの蓬莱湯の取り組みを含めてご教示いただきたい。

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

復活再生銭湯プロ(風呂)ジェクト!

  1. 1. 天然温泉 蓬莱湯
  2. 2. 尼崎の現状の銭湯 尼崎市内で昭和50年代に162軒あった銭湯が今年には、37軒 弱になっている。しかしながら、半世紀以上営業を続けている銭 湯も多く存在する息の長い職業である。 蓬莱湯やほかの銭湯ではお客様のニーズに応えつつ新しい 価値創造を行い、変わり続けながら変わらず営業を続けている。
  3. 3. ビフォー
  4. 4. 平成16年ペットシャワー、 温泉自動販売機、温泉宅配開始
  5. 5. アフター
  6. 6. 豊富な湯量(1分間に600ℓ湧出)を活用して ボディソープ、クリーム、石鹸開発へ
  7. 7. 超音波濃縮装置を平成26年に導入
  8. 8. クラウドファンディングで 温泉化粧水を作ってしまった
  9. 9. 温泉銭湯としてだけでなく・・・いろんなイベントも
  10. 10. あれこれ考えていますがこれでいいのか・・・
  11. 11. 蓬莱湯を起点として 多くの人に喜んでいただくために・・・
  12. 12. 持続し続けビジネスとして 成り立つ未来志向銭湯とは?
  13. 13. アイディア熱烈募集ちう!!!

×