Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

おしゃれなひとはだしをとる~おしゃだし女子の普及~

543 views

Published on

昆布を使う=おしゃれな人といった新しい価値をつけるために、最近流行っている〇〇女子にちなんで「おしゃだし女子」というカテゴリを普及、定着させたい。
「おしゃだし女子」を発信し定着すれば、発信地である新ひだか町三石の認知につながり、さらに地域の人たちがおしゃれなものの原料を作り、発信しているということが、モチベーションのアップにつながるのでないかと考えています。
また、新ひだか町は昆布の他に馬も有名で、馬を求めて移住してくる人も少なくないのですが、それと同じように、「おしゃだし女子」の原点にゆかりのある街として、来訪者や移住者、さらには嫁不足の解消にもつながることが期待しています。
「おしゃだし女子」の普及と定着にはどのような方法があるかというみなさんと一緒にアイディアを考えたい。

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

おしゃれなひとはだしをとる~おしゃだし女子の普及~

  1. 1. おしゃれなひとは だしをとる
  2. 2. 新ひだか町(旧三石町)出身 1986年6月13日生まれ 30歳 ナナクラ昆布 代表 木村真依子 起業のきっかけは祖父の「自分の体が動かなくなったら商売をやめる」の一言 祖父は木村七蔵商店二代目昆布漁師。今年88歳。 「ナナクラ」は初代である曾祖父の名前の木村七蔵 (しちぞう)の七蔵をナナクラに読み換えました。
  3. 3. 大学卒業後、印刷会社へ ◎社長への近道は営業! ◎色々な業種と知り合える ◎デザインについても学べる ◎印刷の知識があると有利 在職中も昆布の営業活動 印刷会社に勤務しながら、 「私は30歳までに昆布の会社を 立ち上げます」と言いながら人 脈を広げる 2015年ナナクラ昆布設立 30歳で起業するという目標の直前、 結婚出産を経て2015年4月の29歳 にナナクラ昆布を立ち上げる
  4. 4. 昆布ってどんなイメージ? 使い方がわからない 年配のひとが使う もらって困る いかにもなパッケージ 消費量の減少 おしゃれとは言えないデザイン 料理と言えば昆布巻き?
  5. 5. コンセプト もらってうれしいおしゃれな昆布 キーワード おしゃれなひとはだしをとる 昆布を使うってなんだかおしゃれ!
  6. 6. だしをとるおしゃれな ひとってどんなひと?? おしゃだし女子 最近流行の○○女子にちなんで という新カテゴリの普及・定着をさせたい そのためにみなさんからアイディアがほしい!
  7. 7. 地域に期待できる効果 ◎新ひだか町三石という場所の認知につながる。 ◎地域の人たちがおしゃれなものの原料を発信して いる というモチベーションのアップにつながる。 ◎おしゃだし女子の原点にゆかりのある街として、 来訪者や移住者、さらには嫁不足の解消にも つながることが期待できる。
  8. 8. おしゃだし女子の定義 ◎日々の料理に昆布を活用している ◎おしゃぶり昆布や出汁パックはNG ◎さらっとおしゃれである
  9. 9. いつまでに実現したいか 今すぐ取りかかって 来年春ころには形にしたい
  10. 10. ご清聴ありがとうございました!

×