Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

生産性を高めてハッピーライフを ~2016/06/02 UZABASE Meet Up ~

3,888 views

Published on

UZABASEで大事にしている生産性について、実際にどのように生産性を上げる取り組みをしているかを紹介

Published in: Business
  • Sex in your area is here: ❤❤❤ http://bit.ly/2F90ZZC ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Dating direct: ❶❶❶ http://bit.ly/2F90ZZC ❶❶❶
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

生産性を高めてハッピーライフを ~2016/06/02 UZABASE Meet Up ~

  1. 1. 生産性を高めて ハッピーライフを 1
  2. 2. 自己紹介 ● 中島 泰 ● 2008年 ~ SPEEDA開発に従事 ● 現在は国内開発の全般を担当 2
  3. 3. 今日のテーマ:生産性 3
  4. 4. 我々は、「生産性」を徹底的にあげ ることを重視している 4
  5. 5. なぜ「生産性」を重視するか? ● スピードは競争力の源泉 ● 仕事以外の時間も大切に 5
  6. 6. なぜ仕事以外の時間も大切にするのか? 社員(と関わった人も含めて)全員が ハッピーでいられる会社でありたいから 6
  7. 7. 創業当時(2008年)の梅田の声 「仕事だけの人生ってつまらないよね。プライベートも大事にし、仕 事とプライベートを高次元でバランスさせ、互いが原動力となり両 輪がしっかりとまわっていく、そんな状態が理想だし、それを実現さ せるために起業したんだ。だから、生産性の向上をひたすら追及 し、みなが高いパフォーマンスを発揮することによって世界一休み が多い会社にしたい。」 7
  8. 8. 自由な時間増加の取り組み ● Long Vacation(2010年~)   1週間連続の休み × 年2回 ● 1ヶ月自由研究(2015年~)   1ヶ月ないとできないこと、わくわくすること マイルストンは変えず、自由な時間を増やしていく 8
  9. 9. どのように生産性をあげるか? 1. 価値の追求 2. テクノロジーカンパニー 3. 自由主義 9
  10. 10. いかに正解に早くたどりつけるか 例:あるタスクの消化に10日 → 5日で消化 これだけでは生産性が上がったと判断できない いかにユーザーの役に立つものをより早く作るか 無駄なものを効率的に作っても意味はない 1.価値の追求 10 1.価値の追求
  11. 11. 価値追求の実践例の紹介 変化を前提とした開発スタイル 11 1.価値の追求
  12. 12. 変化を前提とした開発スタイル ~例:検索改革プロジェクト~ ● インセプションデッキ作成 ~必要性・Goalのイメージ~ ● イテレーション(1週間)を繰り返す   イテレーションプランニング(月曜09:00)   夕会(毎日17:00)   プロダクトオーナーレビュー(金曜18:00)   振り返り(金曜18:30) 12 1.価値の追求
  13. 13. 開発プロセスで特に気をつけていること ● コミュニケーションの活性化  席替え、週次チームランチ、Slackの個人チャネル ● 低コストなモック作成  極力作り込まずにモックを作成し、論点を潰す ● 何でもチャレンジ、しかしPDCAは確実に  毎週振り返りを行い、クリティカルな問題を先延ばしにしない 13 1.価値の追求
  14. 14. 2.テクノロジーカンパニー SPEEDA、NPなどビジネスのイメージが強いが、 創業時からテックチームを大事にしてきた会社 テクノロジーを根幹にし、ビジネスのプロフェッショナル 集団のナレッジと掛け合わせる 14 2.テクノロジー
  15. 15. テクノロジー追求の例 ● 社外のエンジニアを集めて勉強・交流会(1ヶ月に1度) ● 社内で輪読会、少人数での勉強会を頻繁に ● ペアプロでナレッジ・スキルトランスファー ● 新技術を適材適所に導入し、不可能を可能に ● 社内の業務を労働集約型から解放 15 2.テクノロジー
  16. 16. 3. 自由主義 ● 7つのルールの1つ ● 楽しい → 創造性に寄与 ● 責任感 → 各自のプロフェッショナルイズムの醸成 ● 全て自分達で考えて決める 16 3.自由主義
  17. 17. まとめ UZABASEは、みながハッピーでいることを目指す 生産性 価値の追求 テクノロジーカンパニー 自由主義 UP 17

×