Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

「2018年の目標と運営方針」を議論するための「2017年の振り返り」

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 25 Ad
Advertisement

More Related Content

Similar to 「2018年の目標と運営方針」を議論するための「2017年の振り返り」 (20)

More from E2D3.org (20)

Advertisement

Recently uploaded (20)

「2018年の目標と運営方針」を議論するための「2017年の振り返り」

  1. 1. 「2018年の目標と運営方針」を 議論するための 「2017年の振り返り」 Founder & PJ Leader 五十嵐康伸
  2. 2. DL数: 10万人突破! 2017/12/16:100658 2016/12/23:50014 2015/12/9:12618
  3. 3. データリテラシー (教養) :縦の役割分担 データサイエンティスト アナリスト 営業、マーケ 非エンジニア 一般事務員 小、中、高生 データって 面白い!
  4. 4. データリテラシー(教養):横の役割分担
  5. 5. E2D3とは何か? • Data Vizを通じて、子供達に「データって 面白い!」という奇跡の瞬間を生み出す ツール • グラフが動く(ダイナミック)&操作(イン タラクティブ)できる • ユーザーがグラフを通じてデータと自分 の関係を発見できる
  6. 6. 東京オリンピックをテーマに 「データって面白いと感じるグラフ」を 人類の限界を超えて創造したい
  7. 7. E2D3のVisionとMission Vison Mission 2014 ExcelからD3.jsのグラフを編集できることを示す その価値を世に問う ソフト(Excel to D3.js)のプロトタイプを作 る 2015 全ての人がデータビジュアライゼーションをでき る世界にする - Data Visualization for All - グラフを共有するプラットホームを作る 2016 グラフ共有コミュニティとして グラフが自然と共有される メンバー集め・役割分担・組織作り 全国・海外展開 ハッカソン・セミナーの開催、ドキュメント 作成を通じて 開発者・利用者の育成 2017 全人類のデータリテラシー(グラフィカシー)を上 げる 東京オリンピック・パラリンピックに向けて 子供へのData Viz教育(主) Web紙面上でのData Vizの共創(副) 2018 ? ?
  8. 8. 他のData Vizツールとの比較 business non-businessnon-business E2D3 一般的なBIツール
  9. 9. 本当に面白いグラフは ControlできないOSSから産まれてくる business non-businessnon-business E2D3 一般的なBIツール OSS開発には 奇跡の瞬間がある!
  10. 10. 横の役割分担2 in グラフィカシー Tree・Network 地図 統計グラフ チャート インフォグラフィックス ピクトグラム フォトビズ 古代 1 4 7 10 中世 2 5 8 11 現代 3 6 9 12 ツール Cytoscape Gephi ArcGIS QGIS Carto PowerBI Tablueau Plotly E2D3 Infogram [配布資料 or https://www.slideshare.net/YasunobuIgarashi/2016-1220nagoyatech を参照]
  11. 11. Twitter: 1047→1460 2017/12 2016/12
  12. 12. Facebook: 821→1034 2017/12 2016/12
  13. 13. Github:Chart 88→96 2017/12 2016/12
  14. 14. 年間イベント開催11回:参加者312名
  15. 15. 2017/1スポーツデータなんでも可視化アイデアソン
  16. 16. 2017/3スポーツxデータビジュアライゼーションハッカソン
  17. 17. 2017/6 BEYOND 〜最先端に潜む数学たち〜
  18. 18. 2017/6 「モダンな」可視化アプリケーション開発とはどのようなものか?
  19. 19. 2017/2-6:Word Press脆弱性問題
  20. 20. 2017/6-10:Azureライセンス終了問題
  21. 21. NTTイベントで展示会 x 2
  22. 22. 論文掲載!
  23. 23. CodeZine 連載開始は、動かず もう一誌もまだリリースできず orz
  24. 24. end

×