Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

3GPP 5G NSA introduction 1(EN-DC Bearer)

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 21 Ad
Advertisement

More Related Content

More from Ryuichi Yasunaga (14)

Recently uploaded (20)

Advertisement

3GPP 5G NSA introduction 1(EN-DC Bearer)

  1. 1. 3GPP 5G NSA解説資料 2022/11/17 1 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 3GPP 5G NSA introduction 1(EN-DC Bearer)Rev2.00 2022年8月26日 Centimani 株式会社(技術顧問 安永 隆一)
  2. 2. 内 容 1.5G-NR (EN-DC) Bearerの基礎知識 2.5G-NR (EN-DC) Bearer種別確認方法 3.5G-NR (EN-DC) Bearer機能 Appendix
  3. 3. 1.5G-NR (EN-DC) BEARERの基礎知識
  4. 4. 5G-NR (EN-DC) ベアラ種別(MN Terminated) 2022/11/17 4 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 5G対応 EPC 5G NSA UE 4G 5G SN MN MN Terminated MCG Bearer UP MeNB SgNB ✔ トラフィックがLTEやNRベアラー経由でルーティングされるベアラー。 ✔ 分割ベアラはさらに、SCG分割またはMCG分割のいずれかです。 5G対応 EPC 5G NSA UE 4G 5G SN MN MN Terminated Split Bearer UP MeNB SgNB 5G対応 EPC 5G NSA UE 4G 5G SN MN MN terminated SCG Bearer UP MeNB SgNB
  5. 5. 5G-NR (EN-DC) ベアラ種別(SN Terminated) 2022/11/17 5 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 5G対応 EPC 5G NSA UE 4G 5G SN MN SN terminated SCG Bearer UP MeNB SgNB ✔ トラフィックがLTEやNRベアラー経由でルーティングされるベアラー。 ✔ 分割ベアラはさらに、SCG分割またはMCG分割のいずれかです。 5G対応 EPC 5G NSA UE 4G 5G SN MN SN Terminated Split Bearer UP MeNB SgNB 5G対応 EPC 5G NSA UE 4G 5G SN MN SN Terminated MCG Bearer UP MeNB SgNB
  6. 6. 5G-NR (EN-DC) Split Bearer コンセプト 2022/11/17 6 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED E-UTRA MAC NR MAC NR PDCP NR PDCP E-UTRA /NR PDCP E-UTRA MAC E-UTRA RLC E-UTRA RLC NR PDCP NR PDCP E-UTRA /NR PDCP E-UTRA RLC E-UTRA RLC NR MAC NR RLC NR RLC NR PDCP NR PDCP NR PDCP NR RLC NR RLC X2 MCG Bearer SCG Bearer Split Bearer Split Bearer MCG Bearer SCG Bearer 5G LTE MCG Bearer SCG Bearer Split Bearer E-UTRA RLC NR RLC E-UTRA RLC NR RLC MeNB SgNB UE ※LTE接続中、NWは1つのDRBを 構成する。 ⇒DRBは、EUTRA-PDCPまたは NR-PDCPを介して構成できる。
  7. 7. 2.5G-NR (EN-DC) BEARER種別確認方法
  8. 8. 5G-NR (EN-DC) Bearer 2022/11/17 8 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 4GAttach中のRRC Reconfigrationの一部抜粋 MN Terminating ①DRB1に関連付けられた。 ➁1つのRLCが存在。 ➂MNに終端されている。 MN Terminated MCG Bearer ① ➁ ➂
  9. 9. 5G-NR (EN-DC) Split Bearer 2022/11/17 9 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED SN Terminating NRセル追加し、SCG分割ベアラの例 ※DRBがLTE接続(Attach中)の場合と同じであるがkeyToUse IE値が変更されたNRセル追加中のRRC Reconfigurationの一部抜粋 ①DRB1に関連付けられた。 ➁2以上のRLCが存在。 ➂SNに終端されている。 SN Terminated Split Bearer ① ➁ ➂
  10. 10. 3.5G-NR (EN-DC) BEARER機能
  11. 11. 5G-NR(EN-DC) SRB 2022/11/17 11 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □SRB(Signaling Radio Bearer) SRBは、シグナリングメッセージ(つまり、RRCまたは/およびNASメッセージ)を運ぶ一種の 無線ベアラーと言える。 ※38.331 4.2.2シグナリング無線ベアラによると、NRには次のように定義された4種類の SRBがある。 SRB0:CCCH論理チャネルを使用するRRCメッセージ用。 SRB1:RRCメッセージおよびSRB2の確立前のNASメッセージ用で、すべてDCCH論理 チャネルを使用する。 SRB2:NASメッセージ用で、すべてDCCH論理チャネルを使用している。 SRB2は、 SRB1よりも優先度が低く、セキュリティのアクティブ化後は常にネットワーク によって構成される。 SRB3:UEがEN-DCにある場合のすべてのDCCH論理チャネルを使用する特定のRRC メッセージ用。
  12. 12. 5G-NR (EN-DC) SRB1、SRB2、 SRB3、Split-SRB 2022/11/17 12 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □オプション1 ✔ eNBは、RRCメッセージにSRB-1、SRB-2を使用する。 ✔ gNBがRRCメッセージを送信/受信したい場合(たとえば、UEからRF測定レポートを 受信したい場合)、RRCメッセージは、X2インターフェイスを介してeNBと交換される。 ✔ 次に、gNBのRRCメッセージをSRB-1、SRB-2メッセージに埋め込み、eNBエア インターフェースを介してそれらを送信/受信する。
  13. 13. 5G-NR (EN-DC) SRB1、SRB2、 SRB3、Split-SRB 2022/11/17 13 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □オプション2 ✔ eNBは、RRCメッセージにSRB-1、SRB-2を使用する。 ✔ gNBは、eNBに依存してジョブを実行する代わりに、独自のシグナリングベアラSRB-3 を確立して、UE自体と通信することを決定できる。 ✔ SRB-3は独立性に優れているが、新しいコンポーネントキャリアの追加など、eNBと gNB間の調整を必要とする操作がいくつかある。 ⇒このようなシナリオでは、SRB-3は使用できないので、代わりに、競合状態を防ぐため、 このようなメッセージにはオプション1が使用される。
  14. 14. 5G-NR (EN-DC) SRB1、SRB2、 SRB3、Split-SRB 2022/11/17 14 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □オプション3 ✔ eNBは、シグナリング用のSplit Bearerを確立する。 ✔ 次に、SRB-1、SRB-2メッセージおよびSRB-1、SRB-2メッセージに埋め込まれた gNB RRCメッセージを、eNBエアインターフェース、gNBエアインターフェースのいずれか、 または両方で同時に送信できる。 ※この場合、SRB-3は確立されない。
  15. 15. APPENDIX
  16. 16. 用語・略語 2022/11/17 16 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □EN-DC(E-UTRA – NR Dual Connectivity) ・EN-DCはEPCを使用したデュアルコネクティビティ構成であり、マスターノードは4G eNB で、セカンダリノードは5G en-gNB。 □MCG(Master Cell Group) ・デュアルコネクティビティに関して、MCGはマスターRANノードに関連付けられたサービング セルのグループに与えられる名称。 □SCG(Secondary Cell Group) ・デュアルコネクティビティに関して、SCGはセカンダリRANノードに関連付けられたサービング セルのグループに与えられる名称。 □LLS(Lower Layer Split) ・RAN配置における機能分割オプションポイントに関連する名称。 中央集中型(CU)ユニットと分散型(DU)ユニット間の相互接続ポイントは、 プロトコルスタック内でMAC層から下に向かって配置される。
  17. 17. 用語・略語 2022/11/17 17 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □XnAP(Xn Application Protocol) ・デュアル接続の確立、Xnベースのハンドオーバーの調整、データ転送、RANページングなど、 RAN関連のさまざまな手順をサポートするためにgNB間で使用される制御プロトコル。 ・ハンドオーバープロセス中、ソースgNBは、セキュリティやユーザープレーン接続情報など、 サブスクライバーを処理するために必要なすべての必要な情報をターゲットgNBに提供する。 ・デュアル接続の場合、マスターgNBはXnAPを使用してセカンダリgNBをセットアップし、 各gNBがユーザーに同時にサービスを提供する。 □S1AP(S1 Application Protocol) ・S1APは、e-RAB(E-UTRAN Radio Access Bearer)管理、UEコンテキスト情報 の転送、NASシグナリングトランスポート、ページング、EPCベースのモビリティなどの操作を サポートするために、eNBとMMEの間で使用。
  18. 18. 用語・略語 2022/11/17 18 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □GTPv2(GPRS Tunnelling Protocol version 2) ・GTPベースのインターフェースを介して通信する2つのノード間でGTP(GPRSトンネリング プロトコル)トンネルを使用して、トラフィックを異なる通信フローに分離する。 ・GTPトンネルは、TEID(トンネルエンドポイント識別子)、IPアドレス、およびUDPポート 番号で各ノードで識別される。 ・GTPトンネルの受信側は、送信側が使用する必要があるTEID値をローカルに割り当てる。 ・GTPv2には、MME、S-GW、PDN GWなどの間で制御メッセージを渡すことができる更新 された制御プレーンが含まれている。
  19. 19. 用語・略語 2022/11/17 19 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □GTP-U - GPRS Tunnelling Protocol User ・ユーザープレーンメッセージは、パス内のGSN(ゲートウェイサポートノード)ペアまたは GSN / RNC(無線ネットワークコントローラー)ペア間で交換される。 ・ユーザー・プレーン・メッセージは、ユーザー・データ・パケットと、パス管理およびエラー表示の ためのシグナリング・メッセージを運ぶために使用される。
  20. 20. 用語・略語 2022/11/17 20 COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED □SRB(Signalling Radio Bearer) ・RRC(無線リソース制御)接続プロセスは、DCCH(専用制御チャネル)およびCCCH (共通制御チャネル)上のRRCメッセージが使用できるRB(無線ベアラ)を確立する。 ・これらの無線ベアラーは、SRB(Signalling Radio Bearer)として識別される。 □SRB3(Signalling Radio Bearer) ・eNBは、RRCメッセージにSRB-1 / 2を使用する。 ・gNBは、eNBに依存してジョブを実行する代わりに、独自のシグナリングベアラSRB-3を 確立して、UE自体と通信することを決定できる。 ・SRB-3は独立性に優れていますが、新しいコンポーネントキャリアの追加など、eNBと gNB間の調整を必要とする操作がいくつかある。 ・このようなシナリオでは、SRB-3は使用できない。
  21. 21. COPYRIGHT © 2022 Centimani CO. CONFIDENTIAL. ALL RIGHTS RESERVED 2022/11/17 21 3GPP標準化技術仕様に関する知識は、 翻訳し、読むだけでは なかなか理解が進まないものです。 理解するには、実際のコールフローシナリオに基づき 実際の通信ログとの整合性確認等は欠かせませんが、 その様な資料は広く共有されていないのが現状です。 本資料は、弊社内で3GPP技術仕様の 理解・知識向上を図るため作成したものです。 コンテンツは可能な限り、ベンダー / キャリア依存などを 除外して作成しておりますが、一部標準化や実用化が 進んだシステムと整合性が担保できていない記述を 含んでいる場合があります。 本資料は、ロイヤリティフリーです。閲覧される皆さんの 知識定着と仕事の生産性の向上の一助としてご活用ください。 THANK YOU FOR VIEWS ryuichi@centimani.biz

×