What is a T-test?

4,328 views

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
4,328
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
135
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

What is a T-test?

  1. 1. YanoLab.LT 2010/11/16
  2. 2.  この夏,初めて評価実験をやりました (ご協力ありがとうございました)  3つのグループに分けて行った  アンケート結果の集計 (アンケートの項目多すぎた…)  グループ間で,差があるかどうか比較したい! › とりあえず… システム使用グループと未使用グループの差
  3. 3.  T検定  2組の標本について平均に有意差があるかどう かの検定などに用いられる (Wikipedia)  2つのグループ間において差があるかを判定
  4. 4.  対応があるか?(2つのデータが同じ被験者か?) e.g.垂直跳びのテスト結果を筋トレ前と後で比較したい  分散が等しいか? › F検定で判定できる T検定 対応があるか? 対応があるとき 対応があるときのT検定 対応がないとき 分散は 等しいか? 等分散のときのT検定 不等分散のときのT検定
  5. 5.  F検定  等分散かどうかを調べるためにF検定がある
  6. 6.  T検定 1. 帰無仮説を立てる 2. 帰無仮説の否定である対立仮説を立てる 3. 有意水準を決める 4. 得られた標本を使って,指標 T を計算する 5. 標本の数から自由度を計算する 6. 帰無仮説を棄却するか,採択するかを決める 7. 結論を決める
  7. 7.  T検定 1. 帰無仮説を立てる 2. 帰無仮説の否定である対立仮説を立てる 3. 有意水準を決める 4. 得られた標本を使って,指標 T を計算する 5. 標本の数から自由度を計算する 6. 帰無仮説を棄却するか,採択するかを決める 7. 結論を決める
  8. 8.  エクセルを使う
  9. 9.  FTEST関数  結果が0.05より ›大きい:等分散 ›小さい:不等分散
  10. 10.  TTEST関数 › 第3引数 : 2 › 第4引数  等分散 : 2  不等分散 : 3  結果が0.05より ›大きい:有意差なし ›小さい:有意差あり
  11. 11.  T検定では… 3つのグループを比較することはできない!  分散分析を使う
  12. 12.  分散分析では…  どれとどれの間に差があるかはわからないが, 少なくともひとつの組み合わせの間で差がある ことがわかる  どの組み合わせで差があるかということを さらに調べるためには…  多重比較を使う!! http://kogolab.jp/elearn/hamburger/chap6/sec3.html
  13. 13.  誰か分散分析について教えてください  評価で注意すべきところは? › 評価方法,項目,方法,比較方法 etc…  評価に関して何かお勧めの論文あります?
  14. 14.  ハンバーガー統計学にようこそ! http://kogolab.jp/elearn/hamburger/index.html  役に立つ薬の情報~専門薬学 http://kusuri-jouhou.com/statistics/fkentei.html  T検定 http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/statistics/bunsan1.htm

×