デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革

7,135 views

Published on

Developers Summit 2012 kansai 【C-4】

デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革

  1. 1. デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革C-4 八巻 雄哉 グレープシティ株式会社 デベロッパーツールエバンジェリスト Developers Summit 2012
  2. 2. BUILD2011 基調講演より Windows 8 • Windows 7よりさらによくなる Windows 8では、Windows 7で動作していたものがすべて動く • Windowsをチップセットからエクスペリエンスまで再考する 新しく幅広い「可能性、シナリオ、フォームファクター」www.buildwindows.com 2 Developers Summit 2012 Kansai
  3. 3. VB6 on Windows 8Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7、およびWindows 8 に対する Visual Basic 6.0 のサポートに関する声明http://msdn.microsoft.com/ja-jp/vstudio/ms788708.aspx VB6 ランタイムは Windows 8 のサポート有効期間中はOSに 同梱される形で出荷され、サポートされます。 Visual Basic 6.0 ランタイム ファイルは今後も 32 ビットのみであり、す べてのコンポーネントは 32 ビット アプリケーション プロセ スでホストされている必要があります。 開発者の方は、 Windows 7 の場合と同様のサポートが Windows 8 について も受けられると考えていただいてかまいません。 3 Developers Summit 2012 Kansai
  4. 4. デスクトップで変わること① スタートメニュー • メニュー ⇒ スクリーン② デスクトップテーマ • Aero ⇒ ???(名称不明) 4 Developers Summit 2012 Kansai
  5. 5. スタート メニュー/スクリーン Windows 7 Windows 8 5 Developers Summit 2012 Kansai
  6. 6. デスクトップテーマ Windows 7 Windows 8 6 Developers Summit 2012 Kansai
  7. 7. IME入力方式保持単位の変更 アプリケーション毎→ユーザー単位 7 Developers Summit 2012 Kansai
  8. 8. ソフトウェアは変わらずともハードウェアが変わるデスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革
  9. 9. ハイブリッド型PCSurface TM 9 Developers Summit 2012 Kansai
  10. 10. パソコン = ノートPC 世界市場全体 米国コンシューマ市場 61% 76% Building Windows 8の記事より 10 Developers Summit 2012 Kansai
  11. 11. どちらを購入しますか?スレートとしてもノートとしても ノートとしてしか 使えるPC 使えないPCハードウェアメーカーはタッチ対応を迫られる 11 Developers Summit 2012 Kansai
  12. 12. ハードウェアの変革① タッチ可能なデバイスの普及② ディスプレイの高精細化 12 Developers Summit 2012 Kansai
  13. 13. タッチデスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革
  14. 14. Building Windows 8の記事より 数十年後 (おそらくはもっと早く)、 私たちはこの過渡期を振り返り、 「ねえ、PC の画面がタッチ操作に 対応していなかったころを覚えてる? 今考えると変だよね」 などと言い合うことになるでしょう。 14 Developers Summit 2012 Kansai
  15. 15. Building Windows 8の記事より 「マウスは良いアイデアだが、ビジネス ユーザーの 役に立つかどうかは疑わしい」 (George Vinall、PC Week、1984 年 4 月 24 日) 「使うのはとても楽しかったが、ビジネスの視点から 考えると生産性に疑問を持たざるを得ない」 (George Vinall、PC Week、1984 年 4 月 24 日) 「会社役員のような特定のターゲット層にとって、 マウスはコンピューターを使いやすく馴染みやすい ものにしてくれるのだろうか。答えはノーだ」 (Computerworld、1983 年 10 月 31 日) 15 Developers Summit 2012 Kansai
  16. 16. 第三次ユーザインターフェース革命 CUI(Character User Interface) GUI(Graphical User Interface) NUI(Natural User Interface) Touch User Interface Tangible User Interface Perceptual User Interface 16 Developers Summit 2012 Kansai
  17. 17. 異なる操作方法の共存 Webブラウザの「前のページに戻る」  キーボード +  マウス 17 Developers Summit 2012 Kansai
  18. 18. デスクトップアプリのタッチ対応デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革
  19. 19. デスクトップにタッチは必要? デスクトップアプリが タッチに対応する必要あるの?  本当は必要ないはず  タッチ対応はWindowsストアアプリ (旧称:Metroスタイルアプリ)が理想  でも不可抗力的に タッチされてしまうのでは? 19 Developers Summit 2012 Kansai
  20. 20. レガシーサポートジェスチャ マップ先 生成されるメッセージ WM_LBUTTONDOWNタッチ マウスの左クリック WM_LBUTTONUP スクロールホイール WM_VSCROLLパン の使用 WM_HSCROLL WM_RBUTTONDOWNプレスアンドホールド マウスの右クリック WM_RBUTTONUP Ctrlキーを押しながら lParam で マウス ホイールを MK_CONTROLがズーム 回転させて 設定された スクロールする操作 WM_MOUSEWHEEL 20 Developers Summit 2012 Kansai
  21. 21. DEMOレガシーサポートデスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革 21 21
  22. 22. 対応が必要となる操作① マウスカーソルの位置に依存した操作  例:マウスホバーでドロップダウン② BUTTONDOWNとBUTTONUPを 分けて処理する必要がある操作  例:マウスボタン押しっぱなし操作③ マウス用の寸法でタッチ不能  例:スライダーのつまみをドラッグ 22 Developers Summit 2012 Kansai
  23. 23. 小さすぎてタッチ不能の例 23 Developers Summit 2012 Kansai
  24. 24. DEMOレイアウトを保ったままサイズを確保する例デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革
  25. 25. Office 2013 Preview 1.18倍 1.5倍通常 タッチモード 25 Developers Summit 2012 Kansai
  26. 26. Office 2013 Preview 1.8倍マウスクリック タッチ 26 Developers Summit 2012 Kansai
  27. 27. ご期待くださいグレープシティでは、 Windowsフォーム WPF ASP.NET Webフォームの主力製品において、Windows 8における タッチ操作への対応を予定しています 27 Developers Summit 2012 Kansai
  28. 28. 高精細化デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革
  29. 29. ディスプレイの高精細化 3.5インチ、960×640(DoubleVGA)、326PPI  iPhone 4S 4.8インチ、1280×720、306PPI  Samsung ATIV S(Windows Phone 8) 9.7インチ、2,048×1,536、264PPI  新しいiPad 10.1インチ、1,920×1,200(WUXGA)、224PPI  Asus Eee Pad Transformer Prime TF700T  Acer ICONIA TAB A700 10.6インチ、1,920×1,080(FHD)、208PPI  Microsoft Surface for Windows 8 Pro 15インチ、2,880×1,800、220PPI  MacBook Pro(Retinaディスプレイモデル) 29 Developers Summit 2012 Kansai
  30. 30. Intel: Retina laptop, desktop displays coming in 2013http://liliputing.com/2012/04/intel-retina-laptop-desktop-displays-coming-in-2013.html 30 Developers Summit 2012 Kansai
  31. 31. Intel-Prognose:PC’s Leading the Race to 4Khttp://www.3dcenter.org/news/intel-prognose-4k-monitore-ab-2013-im-premium-segment-ab-2015-im-mainstream-segment 31 Developers Summit 2012 Kansai
  32. 32. 約96PPI 23インチ、FHD(1,920×1,080) 768ピクセル 1024ピクセル 32 Developers Summit 2012 Kansai
  33. 33. 約128PPI 23インチ、WQHD(2,560×1,440) 768ピクセル 1024ピクセル 33 Developers Summit 2012 Kansai
  34. 34. 約192PPI 23インチ、QFHD(3,840×2,160) 768ピクセル 1024ピクセル 34 Developers Summit 2012 Kansai
  35. 35. Windows 715.6インチ 340×190mm 1920×1080 約143PPI 35 Developers Summit 2012 Kansai
  36. 36. Windows 815.6インチ 340×190mm 1920×1080 約143PPI 36 Developers Summit 2012 Kansai
  37. 37. XP形式のスケーリングか否かXP形式のスケーリング:On XP形式のスケーリング:Off 37 Developers Summit 2012 Kansai
  38. 38. XP形式のスケーリングを使用しない DPI仮想化によるスケーリング  一度96DPI相当で画面表示領域外に描画し、 それをDWMがシステムのDPIに合わせて ビットマップ的に拡大して表示  スケーリングに全く対応していないアプリ でも、レイアウトはくずれない  ビットマップ的な拡大のため、 ぼやけた印象の表示となる 38 Developers Summit 2012 Kansai
  39. 39. カスタムサイズ変更オプション125%以下 126%以上XP形式のスケーリング:Onが既定 XP形式のスケーリング:Offが既定 39 Developers Summit 2012 Kansai
  40. 40. DPIスケーリングが変わるとどうなるのか?Windowsフォームの場合デスクトップアプリ開発者が押さえておくべきWindows 8 時代の変革
  41. 41. AutoScaleModeプロパティFontかDpiであれば、 各コントロールのスケール処理が実行される 41 Developers Summit 2012 Kansai
  42. 42. Windowsフォームのスケール処理 設計時のフォントサイズ/DPIと 実行時のフォントサイズ/DPIを比較し、 その比率をもとにスケール処理が行われる  異なるシステムフォントサイズ/DPI設定の 環境でプロジェクトを共有できない スケール処理はフォームの初回読込時の一度きり  動的に位置やサイズを設定する際には、 比率を乗算してやる必要がある スケール処理は各コントロールの実装に依存 42 Developers Summit 2012 Kansai
  43. 43. ご期待くださいグレープシティでは、 Windowsフォーム WPF ASP.NET Webフォームの主力製品において、Windows 8における 高DPIへの対応を予定しています 43 Developers Summit 2012 Kansai
  44. 44. まとめ デスクトップにおける Windows 8時代の変革  タッチ可能なデバイスの普及  ディスプレイの高精細化 44 Developers Summit 2012 Kansai

×