Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Erpと自然言語処理

764 views

Published on

エンタープライズITにおける自然言語処理の実用化

ワークスアプリケーションズでは、ERP(※1)という経営インフラのソフトウェアを開発していく中で、自然言語処理を非常に重要な技術と認識しており、自然言語処理技術の研究開発に特化した徳島人工知能NLP研究所を設立しました。
そこで日々研究している自然言語処理の活用方法を、世界初の人工知能を搭載したERPの実例を交えて説明し、ERPをはじめとするエンタープライズITにおける自然言語処理の実用化の課題・難しさ、またその課題解決を目指した取り組みについてご紹介します。

業務アプリケーションにおける自然言語処理の適用イメージを持っていただけることと、
加えて、自然言語処理を実用化するための課題、問題点が(一部)その解決の方向性を示せるのではないかと思います。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Erpと自然言語処理

  1. 1. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 1 ERPと自然言語処理 2017年6月22日 ワークス徳島人工知能NLP研究所 内田佳孝
  2. 2. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 2 自己紹介:内田佳孝 大学・大学院:~2004.3 ● 音声言語処理、対話システムの研究 ソフトフェア会社 :2004.4~2016.6 ● 形態素解析、かな漢字変換、情報検索、情報抽出 テキストマイニング、レコメンドシステムなどの研究開発 ワークスアプリケーションズ:2016.7~ ● 人工知能型ERP「HUE」の自然言語処理技術の研究開発 ● ワークス徳島人工知能NLP研究所 所長(2016.11~)
  3. 3. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 3 ワークス徳島人工知能NLP研究所 新しい働き方を提案するHUE新機能の研究開発 HUEのAI機能の品質向上のための研究開発 新しい働き方を提案するHUE新機能の研究開発 2017年2月にオープンした自然言語処理技術に特化した研究所 働き方に技術でブレークスルーを起こす
  4. 4. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 4 ERPとは
  5. 5. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 5 ERPとは MarketMarket ヒト 顧客 経営 資金 モノ
  6. 6. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 6 MarketMarket ヒト 顧客 経営 資金 モノ EC Series SCM Series 在庫管理 原価管理 発注・入荷 売上管理 得意先管理 WEB-EDI 採用管理 Recruiting 応募者管理 内定者管理 採用計画 発令連携 人事・申請・情報公開 HR Core 個人情報 発令 組織 申請 給与 Payroll 給与・賞与 退職金 社会保険・税 福利厚生 タレントマネジメント Talent Management 評価 育成 配置 後継者管理 勤怠 Attendance Management 勤務予定・実績 勤怠申請 36協定 休暇管理 検索 Dicing Search 統合ファイル検索 コミュニケーション Enterprise Collaboration タイムライン HUEメール メッセンジャー TV会議 資金 Treasury 資金計画 借入金・貸付金 CMS 有価証券 経費 Expense 経費申請 承認 OCR スケジューラ連携 債務管理 Accounts Payable支払 支払手形 債権管理 Accounts Receivable請求・消込 受取手形 財務会計・管理会計 Financials & Strategy 単体決算 予算管理 連結決算 管理会計 一般購買管理 Purchase 見積 発注 EDI 在庫(貯蔵品) 固定資産管理 Asset リース 備品棚卸 減損会計 建設仮勘定 サイト構築 顧客管理 通販・コールセンター 受注・発送 分析 プロモーション オムニチャネル 店舗管理 ポイント管理 HR Series Original AC Series
  7. 7. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 7 ERPとは MarketMarket ヒト 顧客 経営 資金 モノ ● 経営資源を最適化するための統合業務パッケージ ● 身近なところでいうと給与システムや勤怠管理システム ● 複雑な業務フローに対応 ● 非常に使いづらいシステム
  8. 8. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 8 ERPとは http://www.worksap.co.jp/movie-enterprise-system/
  9. 9. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 9 HUE(High Usability Enterprise) 2014年12月に発表した 世界初の人工知能型ERP AIの活用 High Userbility 0.1秒の応答速度 High Speed 1200社超の 業務ノウハウ Forcus on Business
  10. 10. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 10 HUE(High Usability Enterprise) HUEの人工知能=インプットレス 業務ノウハウ、膨大なログデータ、人工知能技術の活用により、 業務のあらゆる局面の入力作業を効率化、無駄なルーティン ワークを一掃、クリエイティブな仕事に注力できる環境を提供 コンシューマITのあたりまえをエンタープライズITに
  11. 11. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 11 課題とアプローチ
  12. 12. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 12 紹介内容 ● Enterprise Search ● データ入力業務の効率化 他にも課題は多数ありますが本日は上記2点を紹介します
  13. 13. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 13 Enterprise Search
  14. 14. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 14 HUEのEnterprise Search ● Try & Errorを高速に繰り返せる ● 多様なデータソースを横断して検索できる ● 業務にFocusし、欲しい情報に素早くたどり着ける
  15. 15. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 15 HUEにおける全文検索アセット(資産)サーチ
  16. 16. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 16 HUEにおける全文検索サプライヤーサーチ
  17. 17. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 17 タレントサーチ
  18. 18. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 18 グローバルサーチ(横断検索)
  19. 19. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 19 HUEのEnterprise Search ● 業務ごとにチューニングされた様々な検索が必要 ● 領収書・請求書、出張精算、メール、スケジュール、共有 ドライブ、スプレッドシート、etc...
  20. 20. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 20 補足:HUE独自機能 HUE Mail HUE Talk HUE Drive HUE Answer Timeline HUE Announcement HUE Scheduler Enterprise Spreadsheet Projects HUE Enterprise Collaboration
  21. 21. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 21 HUEのEnterprise Search ● 業務ごとのチューニングはプロダクト開発の役割 ● チューニングを効率化するため(もしくは不要にするた め)の仕組み・技術を開発するのが目標 ランキング、入力サジェスト、表記ゆれ・同義表現、etc
  22. 22. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 22 アプローチ ● 辞書を簡単に編集、反映できるフレームワークの研究開発 → 高速、省メモリな辞書作成、再インデキシング負荷軽減 ● 大規模なシステム辞書の開発(形態素解析、同義語) → このあと高岡から紹介 ● 表記ゆれ・同義表現の自動抽出技術の研究開発
  23. 23. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 23 表記ゆれ・同義表現の自動抽出 ● 社内でしか使われない用語、また業種ごとに使われ方が違 う語は共通辞書には入れらない WAP ワークスアプリケーションズ ワイヤレスアプリケーションプロトコル ワークス社内では 一般的にはこっち?
  24. 24. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 24 表記ゆれ・同義表現の自動抽出 CEO 牧野さん/牧野正幸 最高経営責任者/ chief executive officer ワークス社内では 通常の同義語
  25. 25. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 25 表記ゆれ・同義表現の自動抽出 A社のCEO 牧野さん/牧野正幸 単純な単語と単語の関係のみでなく前後文脈の考慮も必要
  26. 26. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 26 表記ゆれ・同義表現の自動抽出 ● ユーザー環境にあるデータから自動構築が必要 ● 適合率重視のタスク ● 言語現象を分類、現象ごとに異なるアプローチを模索中 ● 単純な抽出タスクではない ● 様々な情報源、技術の組み合わせによるチャレンジ
  27. 27. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 27 様々なデータ入力業務の効率化
  28. 28. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 28 データ入力業務 ● 請求書、領収書、レシートなどの電子化 ● キーパンチャーを雇ったり、アウトソーシングしたり非常 にコストがかかる作業 ● この効率化・入力支援機能をHUEは提供
  29. 29. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 29 背景
  30. 30. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 30 背景
  31. 31. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 31 課題とアプローチ ● 業務ごとにとりたい項目が異なる → 様々な業務の局面でこの機能を使えるようにするのが目標 → 業務ごとにモデルを作成 → 抽出項目を限定できるためやりやすい面もある
  32. 32. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 32 課題とアプローチ ● 文書からの語句抽出ではない → レイアウト情報を文脈として活用 → 前述の大規模辞書も併用
  33. 33. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 33 課題とアプローチ ● 手書き・画像への対応 → もう1つの研究チームで研究開発中
  34. 34. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 34 課題とアプローチ ● ユーザー企業ごとに扱うフォーマットはばらばら → 1企業が扱うフォーマットの種類はある程度は固定 → 操作・修正ログを用いた自動学習(オンライン学習) → 初期状態の精度はいまいちでも使い込めば精度が向上する
  35. 35. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 35 課題とアプローチ ベースモデル(NER、レイアウト解析) 個別企業特化モデル 操作・修正ログを蓄積ログからOverfittingぎみに 学習、個別企業に最適化 入力データ
  36. 36. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 36 その他の研究テーマ
  37. 37. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 37 NLP要素技術の研究開発 依存構造解析 同義語抽出 固有表現抽出 全文検索 形態素解析 文書分類 クラスタリング トピック抽出 ※成果の一部はOSSで公開
  38. 38. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 38 Chatbotの実用化 Scheduler bot スケジュール調整の 効率化を実現 FAQ bot 問い合わせ対応の 効率化を実現 TalentSearch bot 効率的な人材検索を 実現 Under planning 業務効率化につながる様々なChatbotを研究開発中 業務フローを分析し、ローコストでの導入、 使えば使うほど進化する仕組みを実現する
  39. 39. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 39 新しい働き方を提案する機能の研究開発 HUE Mail HUE Talk HUE Drive HUE Answer Timeline HUE Announcement HUE Scheduler Enterprise Spreadsheet Projects HUE Enterprise Collaboration 業務機能とコミュニケーション機能を1つのパッケージとして扱う HUEだからこそ実現できる新たな価値の研究開発
  40. 40. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 40 新しい働き方を提案する機能の研究開発 膨大な業務ログと各種コミュニケーションログを横断して分析 働き方の改善提案を行い意思決定の速度を加速させる メンタルヘルスリスク、退職リスクの早期検出 隠れたハイパフォーマー人材の検出・分析、etc.
  41. 41. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 41 最後に
  42. 42. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 42 最後に ● ERPの進化のためにはNLP・機械学習技術が重要 ● 現状の技術レベルでは歯が立たない課題も多数 ● 全自動ではなく業務効率化にFocus ● 大量データに単に機械学習を使うだけではダメ ● 業務フローを分析したうえでの技術選択・適応
  43. 43. Copyright 2017, Works Applications Co., Ltd. 43 That's all thank you

×