Amazon web servicesついて

478 views

Published on

Amazon web serviceについての調査資料です。
AWS Summit Tokyo 2013の発表内容を元に作成しております。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
478
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Amazon web servicesついて

  1. 1.      について 株式会社バイタリフィ 作成日 2013/07/19 1
  2. 2. はじめに この資料は AWS Summit Tokyo 2013(2013年6月5日~6日)で 発表された内容を元に作成しております。! ご覧いただいた時点での最新情報が含まれていない場合も ございますので、ご了承お願い致します。! ! 2
  3. 3. 目次 1.  クラウドコンピューティングとは?! 2.  クラウドコンピューティングの分類! 3.  AWSのサービス一覧! 4.  セキュリティに関する疑問点! 5.  AWSが適切な案件は?! 3
  4. 4. クラウドコンピューティング とは? 4
  5. 5. IT部門 インターネット データセンター 工場 送電線 発電所 電気 コンピュータ いつでも、必要な分使える、コンピュータ 5
  6. 6. クラウドコンピューティングの 分類 6
  7. 7. クラウドサービスによって、主に IaaS/SaaS/PaaS に分類されている! –  IaaS(Infrastracture as a Service)はサーバーや回線も含めたハードウェア環境をネットワー クを通じて遠隔で利用できるサービス! –  SaaS(Software as a Service)はユーザが必要とするソフトウェア機能をネットワークを介 して利用できるサービス、直接ダウンロード(install)して利用する場合もある! –  PaaS(Platform as a Service)はアプリケーションの実行環境ををサーバーや回線も含めて提 供するサービス、他ミドルウェアやOSは変更できない場合が多い! Server OS Application IaaS PaaS SaaS Server OS Application Server OS Application 7
  8. 8. AmazonのAWSについて ü  クラウドコンピューティングサービスの最大手! ü  日本では20,000超の企業が導入している! ü  日本では東京にリージョン(物理的な拠点)が存在する! ü  最近ではESP,業務システムでもAWSでの導入が広まっている! ü  オンプレミスとクラウドの併用が可能(AWS direct connect)! ü  セキュリティに関する第3社認証も複数種類で取得済み! ü  S3のオブジェクトは2兆存在し、110万/秒Requestに耐えられるパフォーマンス! ü  Aamazonは使った分だけ支払う変動費を推奨! 8
  9. 9. AWSのサービス一覧 9
  10. 10. AWSサービスの内容 コンピューティング&ネットワーク Amazon EC2! クラウド内で規模を変更が可能なサーバーを 提供するサービス! ! Amazon EMR Hadoopフレームワークを使用して、大量の データを処理できるサービス! ! Amazon VPC AWS内で論理的に分離したクラウドリソース を提供するサービス! ! Amazon Route 53 可用性と拡張性あるDNSサービス! ! ! AWS Direct Connect AWSへの専用ネットワーク接続を可能にする サービス! 10
  11. 11. AWSサービスの内容 ストレージ&CDN Amazon S3  1Byte~5TBまで格納が可能な拡張性のある クラウドストレージサービス! Amazon Glacier アーカイブやバックアップ向けの低コスト クラウドストレージサービス! Amazon Elastic ! Block Store! EC2にデバイスとしてマウント可能なEC2 用のストレージボリュームサービス AWS Import/Export ネットワークを使用せずに、直接記憶装置 に大容量のデータを転送するサービス! AWS Storage ! Gateway オンプレミス環境とクラウドストレージを セキュアに統合するサービス! Amazon CloudFront 静的コンテンツやストリーミングを配信す るサービス 11
  12. 12. AWSサービスの内容 データベース Amazon RDS クラウド上でのMySQL, Oracle, MS SQL Server のためのリレーショナルデータベース サービス! ! Amazon DynamoDB NoSQLデータベースサービス、可用性の高い 分散データベースを提供! Amazon ElastiCashe メモリ内キャッシュシステムから情報を取得 できるようにするサービス! Amazon Redshift ペタバイト規模まで使用可能なデータウェア ハウスサービス 12
  13. 13. AWSサービスの内容 アプリケーションサービス Amazon CloudSearch アップロードしたデータから高速に検 索できる検索サービス! ! Amazon Simple Workflow Service アプリケーションを構築するための ワークフローサービス! Amazon Simple Queue Service メッセージキューサービス! Amazon Simple Email Service Eメール送信サービス! Amazon Simple Notification Service SMSやEメールを使用したプッシュ通 知サービス! Amazon Elastic Transcoder 動画ファイルをスマーフォフォン、タブレッ ト、PC等のデバイスで再生可能に変換する サービス 13
  14. 14. Amazonマネジメント! コンソール ブラウザベースのAWS管理コンソールサービス! AWS Identity and Access Management AWSリソースへのアクセスコントロールサービス! Amazon CloudWatch AWSリソースとアプリケーションのモニタリングサービス! ! ! AWS Elastic Beanstalk AWS上のアプリケーションをデプロイ管理するサービス! ! AWS CloudFormation AWSリソース作成時のテンプレートを作成できるサービス! ! AWS Data Pipeline 指定した感覚でデータ処理や移動を行えるサービス! ! ! AWS OpsWorks AWS上でアプリケーションを管理するサービス! ! AWS CloudHSM 法令遵守のためのハードウェアベースキーストレージサービス! ! AWSサービスの内容 デプロイ&マネジメント 14
  15. 15. セキュリティに関する疑問点 15
  16. 16. 疑問点1 【よくある疑問点】! サーバーが設置されている建物のセキュリティは大丈夫なのか?! ! 【回答】! AWS のデータセンターは、外部からはそれとはわからないようになっています。! ビデオ監視カメラ、最新鋭の侵入検出システム、その他エレクトロニクスを使った 手段を用いて、専門のセキュリティスタッフが物理的アクセスを厳密に管理してい ます。! すべての訪問者と契約業者は身分証明書を提示して署名後に入場を許可され、権限 を有するスタッフが常に付き添いを行います。 AWS 従業員によるデータセンターへのすべての物理的アクセスは記録され、定期 的に監査されます。! ! 16
  17. 17. 疑問点2 【よくある疑問点】 不正アクセスやハッキング等のネットワークセキュリティは大丈夫なのか? 【回答】 代表的な例としては、分散サービス妨害(DDoS)攻撃、介入者(MITM)攻撃、 IPスプーフィング、ポートスキャニング、への保護機能を有しています。 また、AWSのファイヤウォールは、受信トラフィックからの送信トラフィックの 両方に対してフィルタリングを有効にすることが可能であり、インスタンスごとに セキュリティ設計が可能。 ※他、セキュリティプロセスに対する概要は以下Amazonより公開されています http://d36cz9buwru1tt.cloudfront.net/jp/wp/AWS%20Security%20Whitepaper%20-%20May %202011.pdf 17
  18. 18. AWSが適切な案件は? 18
  19. 19. 1 短期間でサーバーの用意が必要 ! → 数分でサーバーを用意する事が可能 2 物理サーバを用意するコストが少ない → 多額の初期投資が必要無い! 3 期間限定でサーバーを使用したい → 廃棄に掛かるコストが無い! 4 サーバー運用コスト削減したい → 使った分だけの支払いで無駄が無い! 5 自前で用意したパッケージを使用したい → 商用ライセンスの持ち込みが可能! 6 自分達で細かく環境を設定したい → 特定のOSや開発言語に縛られない! 7 ハードを管理できる担当者が少ない(居 ない)  → 物理的なハードの管理は不要! 8 予測不可能なアクセス増加が想定される → オートスケーリングで自動的に拡張される! 9 障害が発生してデータが消えるのは不安 → 高い耐久性(99.999999999%の稼働率)! 19
  20. 20. バイタリフィについて 20
  21. 21. 21 会社概要・連絡先 会社名:株式会社バイタリフィ 本社所在地:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストゥルビル8F TEL:03-5428-6346 FAX:03-3461-6347 WEB:http://vitalify.jp/ 設立:2005年9月21日 資本金:5,000万円 グループ従業員数:200名(2013年1月実績) 代表取締役:川勝 潤治
  22. 22.     Thank you all 22

×