Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ノベル様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年8月

6,194 views

Published on

講師:ノベル 村川様
日時:2014/08/07
タイトル:EnterpriseにおけるOpenStackに必要な機能をオープンな技術で
概要:
- SUSE Cloudとは
- EnterpriseにおけるOpenStackに必要な機能
--- SUSE Cloud 3 HAでの実現方法

Published in: Technology
  • Be the first to comment

ノベル様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年8月

  1. 1. EnterpriseにおけるOpenStack
 -必要な機能をOpenな技術で- Ryo Murakawa Technical Sales Manager Rmurakawa@suse.com
  2. 2. 2 アジェンダ •  SUSE Cloudとは •  EnterpriseおけるOpenStackに必要な機能 -  SUSE Cloud 3 HAでの実現方法
  3. 3. SUSE Cloudとは
  4. 4. 4 クラウドコンピューティングモデル: The Cloud Stack
  5. 5. 5 The SUSE Cloud Stack
  6. 6. 6 SUSE Cloudのポリシー •  複雑な手順の排除 ‒  Crowbarの展開以後は、GUIで ‒  各ノードは、PXEブート/自動インストール •  Network設計を不要に ‒  ターゲットをPrivate Cloudにしぼっているため多様なネット ワーク設計は排除 ‒  Single/Dual/Bondingから選択 ‒  Tag VLANでネットワークの分離 ‒  高価なNetwork Switchを極力排除 •  Multi HyperVisorのサポート ‒  SUSE Cloud 2から、条件付きではあるが、Hyper-V/VMware ESXi 5.1のサポートを実施
  7. 7. 7 SUSE Cloud OpenStack Architecture Crowbar Chef Knife Sledge Hammer Barclamp OpenStack Dashboard OpenStack Image Service OpenStack Block Storage OpenStack Network OpenStack Identity OpenStack Compute Ceph
  8. 8. 8 SUSE Cloudリリース状況 Versioon ベース OpenStack 特徴的な機能 Tech Preview 2 Grizzly Hyper-V対応 ESX 5.1対応 Ceph Ceilometer Heat 3 Havana ESX対応 Ceilometer Heat Ceph 3 HA Havana 各サービスのHA Neutron HA対応 Ceph 4 * Icehouse Ceph 5 * Juno Triple-O SUSE Cloud 4: 今月リリース予定
  9. 9. EnterpriseにおけるOpenStackに必要な機能
  10. 10. 10 OpenStackの概略図 http://www.openstack.org/software
  11. 11. 11 OpenStackの提供する主要リソース インター ネット データ領域 OS領域 ブロックボリューム 仮想マシンインスタンス プロジェクト環境 仮想ルータ 仮想スイッチ
  12. 12. 12 OpenStackのSPOF インター ネット データ領域 OS領域 ブロックボリューム 仮想マシンインスタンス プロジェクト環境 仮想ルータ 仮想スイッチ
  13. 13. 13 SUSEの考えるOpenStackの必要機能 ü  Mission Critical分野で養ってきた ü  24x365のサービス提供 ü  サービス機能の冗長化 ü  ネットワークの冗長化 ü  高価なネットワーク機器を使わない冗長化 ü  マルチハイパーバイザーのサポート ü  Hyper-V,VMWare vSphere, KVM, Xenのサポート
  14. 14. 14 SUSE Cloud HAにおけるサービス Group 実現しているサービス データ PostgreSQL RabbitMQ サービス Keystone Glance Cinder Neutron Server Nova controller Horizon Ceilometer(Metering) Heat Neutron L3 Agent Neutron L3 Agent
  15. 15. 15 データサービスの冗長化構成 SUSE Cloudで選択可能なHA構成 Resource  Failover Active/Standby 共有Disk型 DRBD  data  replication   Active/Standby データ型同期型 ノード台数の制限はMax32台まで ノード台数は2台
  16. 16. 16 データサービスの冗長化画面 (PostgreSQL)
  17. 17. 17 データサービスの冗長化画面(RabbitMQ)
  18. 18. 18 Serviceグループの冗長化構成 SUSE Cloudで選択可能なHA構成 Active/Active 共有Disk型 ノード台数の制限はMax32台まで Active/Active 共有Diskなし構成 ノード台数は奇数を推奨 1台は、Quorumサーバとして STONITHは、別途設定要
  19. 19. 19 Serviceグループの冗長化画面 - Keystone
  20. 20. 20 Serviceグループの冗長化画面 - Glance
  21. 21. 21 Serviceグループの冗長化画面 - Cinder
  22. 22. 22 Serviceグループの冗長化画面 - Neutron Server
  23. 23. 23 Serviceグループの冗長化画面 - Nova Control
  24. 24. 24 Serviceグループの冗長化画面 - Horizon
  25. 25. 25 Serviceグループの冗長化画面 - Heat
  26. 26. 26 Neutron L3 Agentグループの冗長化構成 SUSE Cloudで選択可能なHA構成 Active/Active 共有Diskなし構成 ノード台数は奇数を推奨 1台は、Quorumサーバとして STONITHは別途設定要
  27. 27. 27 SUSE Cloud NetworkノードのHAの実現 Admin ノード Networkノード1 Networkノード2 Networkノード3 Neutron-*- plugin-agent Neutron-l3- plugin-agent Neutron- dhcp-plugin- agent Neutron-*- plugin-agent Neutron-l3- plugin-agent Neutron- dhcp-plugin- agent Neutron-*- plugin-agent Neutron-l3- plugin-agent Neutron- dhcp-plugin- agent Neutron-ha- tool 商用SDNが提供している機能をオープンな技術実現 -Adminノード/neutron-ha-tool(Networkノード負荷/死活監視)の連携 ü  NetworkノードのHA化を実現 ü  各ノードをActive-Active構成実現 ü  ネットワークのスケールアウトを実現
  28. 28. 28 Neutron L3 Agentサービスの冗長化画面
  29. 29. 29 SUSE Cloud 仮想ネットワーク HA Hypervisor A 仮想Switch Project A ルーター Project B ルーター Project C ルーター Project A ルーター 仮想Switch 仮想Switch 仮想Switch 仮想Switch Project B ルーター 外部ネットワーク Hypervisor B Network Node1 Network Node2 Network Node3
  30. 30. 30 SUSE Cloud HA 仮想ネットワーク 障害時の切り替わり Hypervisor A 仮想Switch Project A ルーター Project B ルーター Project C ルーター Project A ルーター 仮想Switch 仮想Switch 仮想Switch 仮想Switch Project B ルーター 外部ネットワーク Hypervisor B Network Node1 Network Node2 Network Node3
  31. 31. 31 SUSE Cloud HA 仮想ネットワーク 帯域拡張 Hypervisor A 仮想Switch Project A ルーター Project B ルーター Project C ルーター Project A ルーター 仮想Switch 仮想Switch 仮想Switch 仮想Switch Project B ルーター 外部ネットワーク Hypervisor B L3 Node1 L3 Node2 L3 Node3 仮想Switch Project X ルーター L3 Node4 注)実際のノード追加は、L3ノードの合計が奇数にすることを推奨 ネットワーク負荷大のVM
  32. 32. 32 SUSE Cloud 3 GUI画面 VMとして、Fedora20をデプロイした状態
  33. 33. 33 まとめ •  SUSE Cloud 3 HAより、 •  SPOFを排除したサービスの冗長化を実現 •  オープンな技術を利用した冗長化構成の実現方法の紹介 •  ネットワークに関しては、Neutronベースで、商用SDNに 近い機能の実現方法の紹介
  34. 34. 34
  35. 35. Corporate Headquarters Maxfeldstrasse 5 90409 Nuremberg Germany +49 911 740 53 0 (Worldwide) www.suse.com Join us on: www.opensuse.org 35
  36. 36. Unpublished Work of SUSE LLC. All Rights Reserved. This work is an unpublished work and contains confidential, proprietary and trade secret information of SUSE LLC. Access to this work is restricted to SUSE employees who have a need to know to perform tasks within the scope of their assignments. No part of this work may be practiced, performed, copied, distributed, revised, modified, translated, abridged, condensed, expanded, collected, or adapted without the prior written consent of SUSE. Any use or exploitation of this work without authorization could subject the perpetrator to criminal and civil liability. General Disclaimer This document is not to be construed as a promise by any participating company to develop, deliver, or market a product. It is not a commitment to deliver any material, code, or functionality, and should not be relied upon in making purchasing decisions. SUSE makes no representations or warranties with respect to the contents of this document, and specifically disclaims any express or implied warranties of merchantability or fitness for any particular purpose. The development, release, and timing of features or functionality described for SUSE products remains at the sole discretion of SUSE. Further, SUSE reserves the right to revise this document and to make changes to its content, at any time, without obligation to notify any person or entity of such revisions or changes. All SUSE marks referenced in this presentation are trademarks or registered trademarks of Novell, Inc. in the United States and other countries. All third- party trademarks are the property of their respective owners.

×