Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2015年年2⽉月
浦安ロケーションボックス
ロケ地        謎解き!  
まち歩きイベントで地域間交流流促進
平成27年年度度  浦安市  市⺠民活動補助⾦金金事業
浦安ロケーションボックス
団体紹介
映像文化を通じて浦安の魅力を発信・創造することで、
浦安のまちづくりに貢献する事を目的としています。
団体設立の契機となった「うらやすまちづくりサポーターズ」の理念を引き継ぎ、
「若者」から活動を興すことで同...
浦安ロケーションボックス  団体概要
団体名 浦安ロケーションボックス  (市⺠民活動団体)
設⽴立立 2012年年10⽉月21⽇日
※うらやすまちづくりサポーターズ事業期間:  2012年年4⽉月〜~10⽉月
会員数 10名(市内在住の会社員...
沿⾰革・活動略略歴
2012年年  4〜~10⽉月 うらやすまちづくりサポーターズ事業
                    10⽉月21⽇日 浦安ロケーションボックス設⽴立立※
2013年年  2⽉月 映画「ニュータウンの⻘青春」上映会&監...
主な活動内容 4
①ロケ地紹介(メディア事業等)
②まち歩きイベント(ロケ地めぐりツアー等)
③映像作品上映会 ④ロケーションサービス ⑤映像制作・コンテンツ発信
メディア掲載
産経新聞(2014.3.14)
産経エクスプレス(2014.3.25)
朝⽇日新聞(2014.3.14)
JCOM浦安「ぐるっと浦安」(2014.4.1〜~4/10放
送)
ロケ地めぐりツアーの模様が紹介されました
5
【私たちが取り組む課題】
①地域間交流流促進(元町・中町・新町間の交流流機会を創出)
浦安市は元町・中町・新町という区域があり、その地域間の交流流が少ないことが懸念念されています。
市の多くの⽣生活者が⾝身近な地域・コミュニティ以外との交流流機...
【事業⽬目的】
①地域間交流流が⽣生まれる場を創り出す
本事業を通じ、地域を跨いで新しい「ひと・もの・こと」に触れる「機会」を創出。多くの市⺠民の⽣生
活範囲を「居住区のみ」から「市内全域」に拡⼤大させ、地域間交流流が促進されるサイクルの「基盤...
企画アイデア:謎解き      まち歩き 8
ウォークラリーに「謎解き」要素を加えたまち歩きイベント。
まちの店舗や名所に謎を解くヒントを⽤用意。参加者はそれら
のスポットを訪れながら、謎を解くためにまちを回遊する。
元町を舞台に
「謎解き  ...
企画アイデア:謎解き      まち歩き 9
来訪者と地域住⺠民間の交流流を⽣生むことから、
地域振興・観光まちづくりの⼿手法として
全国の市区町村・商店街等で取り⼊入れられている
東京都  葛飾区・⾜足⽴立立区
主催:葛飾区商店街連合会、⾜足...
例例えば、こんな謎(葛飾・⾜足⽴立立区の事例例)
出典:葛飾区商店街連合会、⾜足⽴立立区商店街振興組合連合会「東京下町隠し財宝の謎」
http://www.takarush.jp/promo/katsushika_̲adachi/
参加者は、謎...
謎解きまち歩きの効果:⻄西⼩小⼭山ミステリーツアー(品川区)
初来訪者の85%が「また来たい」と回答
参加者の68%はイベント中に消費⾏行行動
出典:⻄西⼩小⼭山商店街にぎわい再⽣生プロジェクト研究会  川崎義雄「まちとヒトのコミュニケーション...
「通常のイベントではあり得ないほどの
コミュニケーション機会が⽣生まれる」
【⽬目的】まちの場所場所に「ミステリー」のネタを
仕込み、参加者(来街者)の⽅方にそれを探してもら
うことで、まちをくまなく歩き回ってもらう。
【仕組み】謎作家に地元に...
①来店・消費
を促進
滞在時間が⻑⾧長い町歩きイベント
  ⇒来店・消費機会
②参加者が⾃自ら
まちの魅⼒力力を発⾒見見
⾃自由にまちを歩きながら
魅⼒力力を“発⾒見見”する
③コミュニケー
ション機会を創出
謎をクリアするため、
まちの⼈人と...
元町を舞台に、商店と市⺠民団体のブースを訪れながら
ロケ地を巡る「謎解きまち歩きイベント」を開催
これまで実施してきたロケ地紹介活動やロケ地巡りツアーにはない、
「参加者が⾃自ら能動的に参加し、地域の⼈人と交流流しながら
浦安の魅⼒力力を発⾒見...
イベントの流流れ(イメージ)
①チケット購⼊入
②受付でマップ⼊入⼿手
まち歩き開始!
③店舗の⼈人に聞き
ヒントをゲット!
④団体ブースの⼈人に
聞きヒントを!
⑤元町がロケ地の
映画にもヒントが
⑥⻑⾧長いまち歩きの
途中、元町で⾷食事
⑦...
イベント広報計画
年年間を通じ継続的に情報を発信
これまでのノウハウを活かし、市内のさまざまなイベントで
「ロケ地紹介」  +  「謎解きイベント広報」を実施
謎解きイベントで使⽤用する
ロケ地・元町紹介コンテンツ
他団体イベント市内イベント
...
事業スケジュール(2015年年度度)
時期 内容
3⽉月〜~6⽉月
○先⾏行行事例例等リサーチ(謎解き型イベント事例例調査、浦安の歴史・⽂文化、映像作品情報  等)
○まちづくりミーティング企画のまち歩き(猫実・堀江)イベントにて、浦安のまちに...
若若者から活動を興し、
浦安のまちづくりに貢献していきます!
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

「ロケ地 × 謎解き!」企画プレゼン資料

1,125 views

Published on

2015年秋、千葉県浦安市を舞台に謎解きまち歩きイベントを開催!コンセプトは、「ロケ地 × 謎解き!」。「過去」を感じる映画やドラマなどのストーリーや映像に触れながら、まちに隠された謎を解くヒントを探しまわるイベントです。

<謎解きイベント企画メンバー募集!>
「ロケ地×謎解き!」イベントプロジェクトメンバーを募集!「謎解きやロケ地に興味がある」「地域を盛り上げる活動がしたい」など、興味のある方はぜひ説明会にお越し下さい!

■第1回説明会
日時: 3月22(日)13:30〜14:30
会場: 浦安市中央公民館第4会議室
地図:http://goo.gl/AZ08lx

■第2回説明会
日時: 4月5日(日)13:30〜14:30
会場: 浦安市美浜公民館第1会議室
地図:http://goo.gl/mqY3mk

▼説明会参加お申込みはこちら
http://goo.gl/forms/HUhPiJvycF

■浦安ロケーションボックスとは?
映像文化を通じて浦安の魅力を発信・創造することで、浦安のまちづくりに貢献することを目的とした地域団体です。
Facebook:https://www.facebook.com/urayasu.locationbox
Twitter:https://twitter.com/urayasulb

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

「ロケ地 × 謎解き!」企画プレゼン資料

  1. 1. 2015年年2⽉月 浦安ロケーションボックス ロケ地        謎解き!   まち歩きイベントで地域間交流流促進 平成27年年度度  浦安市  市⺠民活動補助⾦金金事業
  2. 2. 浦安ロケーションボックス 団体紹介 映像文化を通じて浦安の魅力を発信・創造することで、 浦安のまちづくりに貢献する事を目的としています。 団体設立の契機となった「うらやすまちづくりサポーターズ」の理念を引き継ぎ、 「若者」から活動を興すことで同世代のまちづくり参加を促進。 浦安市の発展に貢献していきます。
  3. 3. 浦安ロケーションボックス  団体概要 団体名 浦安ロケーションボックス  (市⺠民活動団体) 設⽴立立 2012年年10⽉月21⽇日 ※うらやすまちづくりサポーターズ事業期間:  2012年年4⽉月〜~10⽉月 会員数 10名(市内在住の会社員・学⽣生  10代〜~40代) 代表 佐原  光 活動内容 ①ロケ地紹介、②まち歩きイベント(ロケ地めぐりツアー等)、③映像作品上映会、④他団体との連携に よる活動の展開、⑤ロケーションサービス、⑥映像制作とコンテンツ発信 <うらやすまちづくりサポーターズ  概要> 2011年年の東⽇日本⼤大震災をきっかけに、公益社団法⼈人  浦安⻘青年年会議所 が若若者のまちづくり意識識の向上を図るために公募した市内の若若⼿手社会 ⼈人・学⽣生による地域活性化事業。2012年年4⽉月事業開始。 同年年10⽉月21⽇日、浦安市⺠民まつりにて『浦安の魅⼒力力再発⾒見見「うらやす フィルムツーリズム」浦安ロケ地マップ完成披露露イベント&細川茂樹 ⽒氏トークショー』を開催し、浦安ロケ地MAPを2,000部配布。 ・浦安ロケ地MAP: ロケ地に使⽤用された浦安の魅⼒力力的なロケーションを紹介する冊⼦子。 ・完成披露露イベント&細川茂樹⽒氏トークショー: 浦安⽂文化会館⼩小ホール(定員400⼈人)にて開催。イベント第1部「浦安 ロケ地MAP完成披露露イベント」には、浦安観光コンベンション協会柳柳 内光⼦子会⻑⾧長に登壇いただき、ロケ地MAPの贈呈を⾏行行った。第2部「細 川茂樹⽒氏トークショー」では、松崎秀樹市⻑⾧長、映画『カルテット!』 出演者である細川茂樹⽒氏を迎えたトークショーを開催した。 2
  4. 4. 沿⾰革・活動略略歴 2012年年  4〜~10⽉月 うらやすまちづくりサポーターズ事業                    10⽉月21⽇日 浦安ロケーションボックス設⽴立立※ 2013年年  2⽉月 映画「ニュータウンの⻘青春」上映会&監督・助監督トークショー(浦安市・市教育委員会  後援)           3⽉月 ロケ地紹介フリーペーパー事業「2013年年度度  浦安市⺠民活動補助⾦金金事業」採択                      4⽉月 ロケーションコーディネート会社  GOOD  DAY  JAPANにてフィルムコミッション研修を実施           5⽉月 地域マガジン「LINK」にてロケ地紹介コーナー「浦安ロケ地MAP」連載開始           7⽉月 映画「ふるさとがえり」上映会&脚本家栗栗⼭山宗⼤大⽒氏トークショー(浦安市・市教育委員会後援)                       映画「アナタの⽩白⼦子に戻り鰹」上映会&監督・主演キャストトークショー(浦安市・市教育委員会後援)           8⽉月 「若若者のための夏休みボランティア2013」市内の中⾼高⽣生に対し、ロケ地めぐりツアー体験プログラム実施           9⽉月 まちづくり講座「企業の社会貢献活動がめざすもの〜~未来をひらく⼦子どもたちの笑顔〜~」事例例発表             10⽉月 浦安⿂魚市場MAP発⾏行行、浦安⿂魚市場60周年年⼤大感謝祭にてブース展開 映画「アナタの⽩白⼦子に戻り鰹」浦安市⺠民まつり上映会&監督・主演キャストトークショー(浦安市・浦安市教育委員会・浦 安⿂魚市場  後援) ロケーションサービス(フィルムコミッション事業)提供開始       12⽉月 海辺のライブラリーコラボレーションイベント「Landscape  in  the  Movie」開催 2014年年  3⽉月 浦安のロケ地紹介フリーパーパー「ソレココ!」発⾏行行&発⾏行行記念念イベント「ロケ地めぐりツアー」開催           5⽉月 地域新聞「浦安新聞」にてロケ地紹介コーナー「浦安ロケ地百景」連載開始 観光庁の呼びかけにより発⾜足した産学官連携「ロケツリーズリズム連絡会」参加(その後も継続参加)           8⽉月 浦安ドキュメンタリーオフィス主催「夏こそ野外でドキュメンタリー(野外上映会)」協⼒力力参加            2014年年度度  浦安市恊働事業「浦安景観まちづくり講座」協⼒力力参加 「若若者のための夏休みボランティア2014」市内の⾼高校⽣生に対し、浦安のPR動画制作体験プログラム実施           9⽉月 浦安市健康増進課主催「いのちとこころの⽀支援イベント」パネルディスカッションに代表・佐原登壇 ※浦安ロケーションボックス発⾜足の経緯:浦安⻘青年年会議所のもと「うらやすまちづくりサポーターズ」メンバーとしての事業を実施(2012年年4⽉月〜~10⽉月)した後、 浦安市の活性化のために継続的な活動を⾏行行っていくことを決意したメンバーが独⽴立立し、新たな市⺠民活動団体として設⽴立立した。 3
  5. 5. 主な活動内容 4 ①ロケ地紹介(メディア事業等) ②まち歩きイベント(ロケ地めぐりツアー等) ③映像作品上映会 ④ロケーションサービス ⑤映像制作・コンテンツ発信
  6. 6. メディア掲載 産経新聞(2014.3.14) 産経エクスプレス(2014.3.25) 朝⽇日新聞(2014.3.14) JCOM浦安「ぐるっと浦安」(2014.4.1〜~4/10放 送) ロケ地めぐりツアーの模様が紹介されました 5
  7. 7. 【私たちが取り組む課題】 ①地域間交流流促進(元町・中町・新町間の交流流機会を創出) 浦安市は元町・中町・新町という区域があり、その地域間の交流流が少ないことが懸念念されています。 市の多くの⽣生活者が⾝身近な地域・コミュニティ以外との交流流機会を失っている状況は、まちに対する 深い愛着⼼心が育たないことに繋がる問題。 この問題を改善するため、市⺠民が地域を跨いで新しい「ひと・もの・こと」に触れることの出来る機 会を創出していく必要があると考えます。 ②元町の商店・市⺠民団体の魅⼒力力発信 元町には、市内のみで展開する個性的な個⼈人商店や市⺠民団体が存在し、まちの魅⼒力力・個性を創り出し ています。これらは、住む⼈人々の⽣生活の豊かさや愛着形成、市外から来訪者を誘致するために必要な 要素であると考えられます。 事実、「住んでよし、訪れてよし」のまちづくりは観光庁のビジョンで掲げられており、魅⼒力力的なま ちを形成するために重要とされています。 しかし、浦安市の現状では、近年年フラワー通りや浦安⿂魚市場を中⼼心に店舗数が減少しており、魅⼒力力の 発信が不不⾜足していると考えられます。この状況を改善するため、元町への継続的な来訪が⾒見見込める層 に対し来訪機会を提供し、商店や団体の魅⼒力力認知を促す必要があると考えます。 6
  8. 8. 【事業⽬目的】 ①地域間交流流が⽣生まれる場を創り出す 本事業を通じ、地域を跨いで新しい「ひと・もの・こと」に触れる「機会」を創出。多くの市⺠民の⽣生 活範囲を「居住区のみ」から「市内全域」に拡⼤大させ、地域間交流流が促進されるサイクルの「基盤」 を構築します。 ②個性(魅⼒力力)を持つ元町商店・団体の認知拡⼤大 元町への⾼高い来訪頻度度が⾒見見込める中町・新町地域の⽣生活者に元町の商店や市⺠民団体出店ブースを訪れ てもらうことで、元町地域の商店や市⺠民団体の魅⼒力力を認知してもらえると考えます。 元町 中町 新町 交流機会 7
  9. 9. 企画アイデア:謎解き      まち歩き 8 ウォークラリーに「謎解き」要素を加えたまち歩きイベント。 まちの店舗や名所に謎を解くヒントを⽤用意。参加者はそれら のスポットを訪れながら、謎を解くためにまちを回遊する。 元町を舞台に 「謎解き  まち歩きイベント」を実施 出典:⻄西⼩小⼭山商店街にぎわい再⽣生プロジェクト研究会  川崎義雄「まちとヒトのコミュニケーションの回 路路を開くミステリーツアー」  https://www.machigenki.jp/115/k-‐‑‒1662
  10. 10. 企画アイデア:謎解き      まち歩き 9 来訪者と地域住⺠民間の交流流を⽣生むことから、 地域振興・観光まちづくりの⼿手法として 全国の市区町村・商店街等で取り⼊入れられている 東京都  葛飾区・⾜足⽴立立区 主催:葛飾区商店街連合会、⾜足⽴立立区商店街振興組合連合会 http://www.takarush.jp/promo/katsushika_̲adachi/ 埼⽟玉県  川越市 主催:⼩小江⼾戸川越観光協会 http://www.koedo.or.jp/nazotoki2014/ 愛知県  蒲郡市 主催:蒲郡⻘青年年会議所 http://www.gamajc.com/2014/act/04/
  11. 11. 例例えば、こんな謎(葛飾・⾜足⽴立立区の事例例) 出典:葛飾区商店街連合会、⾜足⽴立立区商店街振興組合連合会「東京下町隠し財宝の謎」 http://www.takarush.jp/promo/katsushika_̲adachi/ 参加者は、謎を解くためにまちを回遊! 店舗やまちの中の名所スポットを巡り、 地域の⼈人と交流流しながらヒントを集める 10
  12. 12. 謎解きまち歩きの効果:⻄西⼩小⼭山ミステリーツアー(品川区) 初来訪者の85%が「また来たい」と回答 参加者の68%はイベント中に消費⾏行行動 出典:⻄西⼩小⼭山商店街にぎわい再⽣生プロジェクト研究会  川崎義雄「まちとヒトのコミュニケーションの回路路を開くミステリー ツアー」  https://www.machigenki.jp/115/k-‐‑‒1662 11
  13. 13. 「通常のイベントではあり得ないほどの コミュニケーション機会が⽣生まれる」 【⽬目的】まちの場所場所に「ミステリー」のネタを 仕込み、参加者(来街者)の⽅方にそれを探してもら うことで、まちをくまなく歩き回ってもらう。 【仕組み】謎作家に地元に即した情報を集めてもら い、そこで得た情報を題材に商店街に実在するお店 やまちのスポットを盛り込んだオリジナルの短編ミ ステリーを書き下ろしてもらう。それに基づき、参 加者にまちをくまなく歩いてもらえるよう、ミステ リーを解くためのヒントを各店舗に仕掛けておく。 イベント当⽇日、参加者はその短編ミステリーの冊⼦子 (ミステリーブック)とマップを⼿手に、ミステリー を読み解きながらまち歩きをしてもらう。 【参加者数推移】⼦子連れファミリー層も多数参加 参照:⻄西⼩小⼭山商店街にぎわい再⽣生プロジェクト研究会  川崎義雄「まちとヒトのコミュニケーションの回路路を開くミステリーツアー」  https://www.machigenki.jp/115/k-‐‑‒1662 謎解きまち歩きの効果:⻄西⼩小⼭山ミステリーツアー(品川区) 12
  14. 14. ①来店・消費 を促進 滞在時間が⻑⾧長い町歩きイベント   ⇒来店・消費機会 ②参加者が⾃自ら まちの魅⼒力力を発⾒見見 ⾃自由にまちを歩きながら 魅⼒力力を“発⾒見見”する ③コミュニケー ション機会を創出 謎をクリアするため、 まちの⼈人と交流流 ①スタンプラリーとは異異なり、参加者が謎をクリアしようと最後まで全ての⽬目的地を訪れる傾向がある。結果、元町 での滞在時間が⻑⾧長くなり、⾷食事や休憩のために店舗や団体出店ブースを訪れる(地域交流流機会が創出される)。 ②単なるスタンプラリーに⽐比べゲーム性が強いため、参加者のモチベーションが⾼高い。⾃自らの⼒力力で謎を解こうとまち を巡る中でまちの魅⼒力力を“発⾒見見”することになり、まちの特性・魅⼒力力を強く印象づけることが出来る。 ③参加者は謎解きのヒントを集めるため、店舗・ロケ地・名所を巡り地域の⼈人と交流流することになる。 参照:「街歩き×謎解き」は相性抜群!地域活性化・観光PRに成功した事例例まとめ(南晃)http://www.advertimes.com/20140423/article155010/4/ 謎解きまち歩き⼿手法の効果(まとめ) 13
  15. 15. 元町を舞台に、商店と市⺠民団体のブースを訪れながら ロケ地を巡る「謎解きまち歩きイベント」を開催 これまで実施してきたロケ地紹介活動やロケ地巡りツアーにはない、 「参加者が⾃自ら能動的に参加し、地域の⼈人と交流流しながら 浦安の魅⼒力力を発⾒見見していくまち歩きイベント」を実現 企画具体案「ロケ地        謎解き  !」 謎解き ロケ地・映像 ・過去に撮影された 映像(映画等)を観 ることで、浦安の歴 史や⽂文化を知る ・実際にロケ地を訪 れることで、現在の 浦安のまち並みや周 辺の店舗を知る 謎解きをしながら まちを歩くことで、 浦安の魅⼒力力的な   ひと・もの・ことを ⾃自ら発⾒見見! (映像を⾒見見て謎解きのヒントを得たり、ロケ地にヒントが隠されていたり…) 14
  16. 16. イベントの流流れ(イメージ) ①チケット購⼊入 ②受付でマップ⼊入⼿手 まち歩き開始! ③店舗の⼈人に聞き ヒントをゲット! ④団体ブースの⼈人に 聞きヒントを! ⑤元町がロケ地の 映画にもヒントが ⑥⻑⾧長いまち歩きの 途中、元町で⾷食事 ⑦お店の⼈人と交流流 して謎が解けた! ⑧ゴール! 昔の浦安の映像、 初めて観て驚き。 映像で観ると歴史 がよくわかる! へえー、浦安って ⾊色々な団体が 活動してるんだ! こんなお店が あったなんて 知らなかった〜~ 事前の申込で ⽀支払い完了了! 当⽇日が楽しみ! ついにゴール! ⾊色々な発⾒見見が あって楽しかっ た! たくさん歩いたし、 途中⾒見見つけた カフェで休憩♪ お店のおばあちゃ んと話して、やっ と謎が解けた! 15
  17. 17. イベント広報計画 年年間を通じ継続的に情報を発信 これまでのノウハウを活かし、市内のさまざまなイベントで 「ロケ地紹介」  +  「謎解きイベント広報」を実施 謎解きイベントで使⽤用する ロケ地・元町紹介コンテンツ 他団体イベント市内イベント <具体的な実施計画> 当代島公⺠民館開催の県⺠民の⽇日イベント(6⽉月15⽇日)にて、⼩小学⽣生を対象とした「屋内ミニ謎解きイベント」を実施 謎解きイベント広報 <過去の実績> ◯海辺のライブラリー(2013) ◯浦安⽔水辺の会(2014) ◯浦安ドキュメンタリーオフィス (2014) ◯浦安カルテット!(2014)                           など ◯当代島公⺠民館     県⺠民の⽇日イベント   ◯カフェテラスin境川  2015   ◯浦安フェスティバル  2015   ◯浦安市⺠民まつり                         など 16
  18. 18. 事業スケジュール(2015年年度度) 時期 内容 3⽉月〜~6⽉月 ○先⾏行行事例例等リサーチ(謎解き型イベント事例例調査、浦安の歴史・⽂文化、映像作品情報  等) ○まちづくりミーティング企画のまち歩き(猫実・堀江)イベントにて、浦安のまちに関す る謎解き要素の検討(3⽉月29⽇日  実施予定) ○イベント具体案企画、ストーリー設計、必要なリソースの明確化 ◯謎制作、謎解きマップ案作成 ○映像作品の版権利利⽤用交渉 ○連携商店・団体への企画提案 ○協賛募集 ○広報物デザイナー依頼・交渉 ○当代島公⺠民館にて、謎解きイベント(試験イベント)実施(6⽉月15⽇日  ) 7⽉月〜~9⽉月 ○協賛募集 ○団体への出店依頼 ○連携商店・施設への依頼、調整 ○イベント時使⽤用備品準備(パンフレット等) ○広報物の制作(WEB広報素材、ポスター、チラシ)                 ○イベント広報(ポスター掲出、チラシ配布、WEB広報  等)                                         ○広報・PR活動(新聞・WEB・ケーブルTV・地域広報誌  等) 10⽉月〜~12⽉月 <10⽉月上旬> ・イベント広報(ポスター掲出、チラシ配布、WEB広報  等) ・広報、PR活動(新聞・WEB・ケーブルTV・地域広報誌  等)     <10下旬〜~11⽉月上旬> ・謎解きまち歩きイベント(Season1)開催 ・イベント事後広報、PR活動(新聞・WEB・ケーブルTV・地域広報誌  等) 1⽉月〜~3⽉月 <3⽉月中旬> ・謎解きまち歩きイベント(Season2)開催 ・イベント事後広報、PR活動(新聞・WEB・ケーブルTV・地域広報誌  等) ・補助⾦金金事業事後報告作成、事業報告会実施         17
  19. 19. 若若者から活動を興し、 浦安のまちづくりに貢献していきます!

×