Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
公共クラウド営業Group 営業企画支援Team
原口 正くろーど
06-6448-8447
seiclaude.hraguchi@g.smartvalue.ad.jp
クラウドイノベーション Division
真のアクセシビリティが導く
公共...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/562
簡単に自己紹介を
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/563
株式会社スマートバリューに勤務しております
■本社所在地
大阪市西区靭本町2丁目3番2号
■東京事業所
東京都港区芝4丁目...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/564
事業方針など
弊社は「社会課題をクラウドサービスで解決する企業」です。
都市型データセンターを基盤とし地域における防災・防...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/565
所属部署について
弊社地域情報クラウドプラットフォーム弊社地域情報クラウドプラットフォーム弊社地域情報クラウドプラットフォ...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/566
アクセシビリティを考える前に、
公共の情報発信の今昔を振り返ります
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/567
文明開化以前
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/568
『東京三十六景 日本橋御高札』歌川広重
明治新政府の法令
太政官高札~五榜の掲示~
掲示する
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/569
現在
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5610
掲示する(再)
2015年8月7日 某自治体にて撮影
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5611
公的機関からの情報発信の手段・形態
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5612
ここから、本題です
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5613
このお話、ご存知ですか?
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5614
鶴と狐のご馳走
意地悪好きの狐が鶴に「ご馳走するからいらっしゃい」と招待し、やって来た鶴にわざと『平たい皿に入れたスープ...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5615
まず、そもそも、「アクセシビリティ」とは?
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5616
アクセシビリティの定義
広義でのアクセシビリティとは
高齢者・障害者を含む誰もが、さまざまな製品や建物やサービスなどを支...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5617
ものすごく簡単に言うと
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5618
アクセシビリティの定義、再び
狭義でのアクセシビリティとは
ウェブページにおけるアクセシビリティは、そのウェブページが、...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5619
アクセシビリティを考えるためのマインドとして
アクセシビリティというのは、技術や道具の使い方から発生す
る問題でなく、い...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5620
JIS X 8341-3:2010とは
JIS X 8341-3:2010高齢者・障害者等配慮設計指針
情報通信における...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5621
なぜ、アクセシビリティを高めなくてはいけないのか?
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5622
そこには、大きく3つの理由があります
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5623
1.将来の自分のために
2.様々な法令に定められているから
3.データの標準化による
データ可用性の「超」向上のために
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5624
理由1:将来の自分のために
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5625
ここで、みなさんに質問です
20代 30代 40代 50代 60代
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5626
年をとると、衰えます
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5627
年をとると、視覚は確実に衰えます
糖尿病性網膜症
・ 約740万人※1に糖尿病が強く疑われ、糖尿病網膜症患者はその13....
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5628
加齢の有無に関わらず、何らかの障碍は起こり得ます
身体における障碍
・ 身体障害者手帳等を持っている:5.3%
・ 国連...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5629
参考:障碍者人口など
内閣府:http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/h25h...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5630
なので、たとえば、、、、
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5631
「自立支援のためのアクセシビリティ」って、考え方、
どうですか?
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5632
理由2:様々な法令などに定められている
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5633
1.障害者基本法 第二十二条
昭和45年5月21日法律第84号 平成16年/平成23年改正
第二十二条 において、情報利...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5634
自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由
6.みんなの公共サイト運用モデル
2010 年度改定
2014...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5635
自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律
2016年4月1...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5636
自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律
第三章 行政機関...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5637
理由3:データの標準化によりデータ可用性の「超」向上のために
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5638
そもそも、いわゆる「アクセシビリティ」を高めると、どうなるか?
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5639
アクセシビリティの見えない面にあるメリットをかんがえる
情報伝達への
ホスピタリティ
アクセシビリティ対応は、障碍のあ
...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5640
ソースの構造化のために
JIS X8341に規定される様々な内容を、専門家と共同
して実現していくところからがスタートで...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5641
例えば、ダメな例
※2014年4月に弊社が参加した調達に付随して
配布された仕様より一部抜粋
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5642
アクセシビリティガイドラインの策定と遵守
最低限のルールを定め、日々の運用をすることが大事
JIS規格では、非常に詳細に...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5643
運用ルールや、サイトのガイドラインから導かれるものは?
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5644
「きれいな」サイトができます。
目的軸や行動軸に沿ったサイト構造
CMSなどのツールの導入と、明快な運用ルールやガイドラ...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5645
「きれいな」サイトができます。
目的軸や行動軸に沿ったサイト構造
CMSなどのツールの導入と、明快な運用ルールやガイドラ...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5646
「きれいな」ページができます
HTMLの記述が構造化されて、より論理的になります
HTMLファイルの中を、要素の優先順位...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5647
「きれいな」ページができます
HTMLの記述が構造化されて、より論理的になります
HTMLファイルの中を、要素の優先順位...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5648
アクセシビリティを守ると実現されること
データ(コンテンツ)と見た目(ビジュアル)の分離
見た目は日常の情報伝達を考えた...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5649
アクセシビリティを守ると実現されること
データ(コンテンツ)と見た目(ビジュアル)の分離
見た目は日常の情報伝達を考えた...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5650
これって、何かに似てませんか?
アクセシビリティを守ったWEBサイト
機械判読が可
能な形で構造
化されたHTML
伝え...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5651
アクセシビリティ対応とオープンデータ化の共通点
人に優しくないデータが、いちばん人にやさしい
WEBアクセシビリティの確...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5652
最後に、今すぐできる取り組み
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5653
アクセシビリティガイドラインの策定と遵守
最低限のルールを定め、日々の運用をすることが大事
JIS規格では、非常に詳細に...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5654
担当者で出来るところ
日々のホームページ運用の中
で、アクセシビリティを意識して
情報発信を行うことが肝要で
す。
「情...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5655
最後に、自戒をこめて
アクセシビリティというのは、技術や道具の使い方から発生す
る問題でなく、いかに「人に伝えよう」とか...
Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved.
/5656
長時間にわたりご清聴いただき、
ありがとうございました。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20150810_ウェブ広報勉強会使用資料

268 views

Published on

2015年8月10日に行われた、ウェブ広報勉強会にて用いた資料です。
イベント詳細は以下のとおり。
http://jis8341.net/webpublic.html

内容は、同年2月に開催の「アクセシビリティの祭典」とほぼ同様ですので、ご興味のある方はそちらを御覧ください。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20150810_ウェブ広報勉強会使用資料

  1. 1. 公共クラウド営業Group 営業企画支援Team 原口 正くろーど 06-6448-8447 seiclaude.hraguchi@g.smartvalue.ad.jp クラウドイノベーション Division 真のアクセシビリティが導く 公共団体の情報発信の将来像
  2. 2. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /562 簡単に自己紹介を
  3. 3. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /563 株式会社スマートバリューに勤務しております ■本社所在地 大阪市西区靭本町2丁目3番2号 ■東京事業所 東京都港区芝4丁目4番20号 ■データセンター 大阪府大阪市浪速区 ■モバイルショップ 大阪府堺市内6店舗 ■経営体制 代表取締役会長 渋谷 一正 代表取締役社長 渋谷 順 ■創業 1928年(昭和3年)10月 ■設立 1947年(昭和22年)6月 ■従業員数 257名(2014年7月1日現在) 平均年齢33歳
  4. 4. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /564 事業方針など 弊社は「社会課題をクラウドサービスで解決する企業」です。 都市型データセンターを基盤とし地域における防災・防犯などの安心安全を担う住民情報サービスや、交通事故の 削減を目指すテレマティクスサービスなど幅広く社会に貢献するサービスを提供して参ります。 地域情報クラウド事業 では、主に公共自治体様 向けに広報広聴・防災・ 防犯・子育て・就労・観光情 報など地域課題解決に 向けたクラウドソリューション のご提案、 サービス導入、保守、運用 までを手がけております。
  5. 5. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /565 所属部署について 弊社地域情報クラウドプラットフォーム弊社地域情報クラウドプラットフォーム弊社地域情報クラウドプラットフォーム弊社地域情報クラウドプラットフォーム WEBWEBWEBWEBサイトサイトサイトサイト キャリアキャリアキャリアキャリア メールメールメールメール SNSSNSSNSSNS アプリアプリアプリアプリ 地図地図地図地図 ・・・・・・・・・・・・ 広報広報広報広報 防災防災防災防災 子育て子育て子育て子育て 環境環境環境環境 観光観光観光観光 教育教育教育教育 市民協働市民協働市民協働市民協働 まちづくりまちづくりまちづくりまちづくり 行 政 住 民 公共クラウド営業Group 営業企画支援Team インターネットを通じて得た情報により、ひとりひとりが毎日の暮らしを自分たちでより良くでインターネットを通じて得た情報により、ひとりひとりが毎日の暮らしを自分たちでより良くでインターネットを通じて得た情報により、ひとりひとりが毎日の暮らしを自分たちでより良くでインターネットを通じて得た情報により、ひとりひとりが毎日の暮らしを自分たちでより良くで きる。行政と地域・住民のコミュニケーションを円滑にするクラウドソリューションを提供すべくきる。行政と地域・住民のコミュニケーションを円滑にするクラウドソリューションを提供すべくきる。行政と地域・住民のコミュニケーションを円滑にするクラウドソリューションを提供すべくきる。行政と地域・住民のコミュニケーションを円滑にするクラウドソリューションを提供すべく 日々活動しております。日々活動しております。日々活動しております。日々活動しております。
  6. 6. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /566 アクセシビリティを考える前に、 公共の情報発信の今昔を振り返ります
  7. 7. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /567 文明開化以前
  8. 8. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /568 『東京三十六景 日本橋御高札』歌川広重 明治新政府の法令 太政官高札~五榜の掲示~ 掲示する
  9. 9. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /569 現在
  10. 10. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5610 掲示する(再) 2015年8月7日 某自治体にて撮影
  11. 11. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5611 公的機関からの情報発信の手段・形態
  12. 12. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5612 ここから、本題です
  13. 13. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5613 このお話、ご存知ですか?
  14. 14. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5614 鶴と狐のご馳走 意地悪好きの狐が鶴に「ご馳走するからいらっしゃい」と招待し、やって来た鶴にわざと『平たい皿に入れたスープ』を差し出 す。鶴はクチバシが長いため飲めない。それを見ながら狐はおいしそうにスープを飲む。 しばらく後、鶴は狐に「先日はご馳走をありがとう、今度は私がご馳走するからいらっしゃい」と言って、訪れた狐に 『細長い口の壷に入れた肉』を差し出す。狐はクチバシがないのでそれを食べられない。それを見ながら鶴はおいしそうにク チバシで中の肉をつまんで食べる。
  15. 15. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5615 まず、そもそも、「アクセシビリティ」とは?
  16. 16. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5616 アクセシビリティの定義 広義でのアクセシビリティとは 高齢者・障害者を含む誰もが、さまざまな製品や建物やサービスなどを支障なく利用できるか どうか、あるいはその度合のこと。 例えば、市役所入口の「スロープによるアプローチ」や、「シャンプーのボ トルにあるデコボコ」、「牛乳パックの切り欠き」、「イラストで書いたIKEA の説明書」など、「さまざまな製品や建物・サービス」についてその対応 がされています。
  17. 17. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5617 ものすごく簡単に言うと
  18. 18. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5618 アクセシビリティの定義、再び 狭義でのアクセシビリティとは ウェブページにおけるアクセシビリティは、そのウェブページが、高齢者や障害者も含めた誰 もが情報を取得・発信できる柔軟性に富んでいて、アクセスした誰もが同様に情報を共有で きる状態にあること(あるいはその度合い)を意味する。 年齢性別障碍の有無に関わらずコミュニケーション情報(視力・聴力・発 声)障害や自力移動運動障害による情報格差(デバイド)を軽減し、 等 しくWEBサイトを通じて情報の取得ができるように配慮されていること。 公共サイトにおいては、情報取得機会の均等性確保を担う情報保障上 「情報のバリアフリー」として重要な概念となる。 特に、公共サイトでは、特に、公共サイトでは、特に、公共サイトでは、特に、公共サイトでは、 2014201420142014年度をもって年度をもって年度をもって年度をもってJISJISJISJIS規格(規格(規格(規格( JIS X 8341-3:2010 )に規定される)に規定される)に規定される)に規定される 等級等級等級等級AAAAAAAAへのへのへのへの対応を強く求められていました。対応を強く求められていました。対応を強く求められていました。対応を強く求められていました。
  19. 19. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5619 アクセシビリティを考えるためのマインドとして アクセシビリティというのは、技術や道具の使い方から発生す る問題でなく、いかに「人に伝えよう」とか、どうやって「わかっ てもらおう」という意志の強さのあらわれでしかありません。 そもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることそもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることそもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることそもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることと、言と、言と、言と、言 ってしまえば、なんらかわりってしまえば、なんらかわりってしまえば、なんらかわりってしまえば、なんらかわりははははない、ということです。ない、ということです。ない、ということです。ない、ということです。
  20. 20. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5620 JIS X 8341-3:2010とは JIS X 8341-3:2010高齢者・障害者等配慮設計指針 情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス—第3部:ウェブコンテンツ 厳密に規定された、「アクセシビリテイ」の基準 総務省提唱による主に高齢者,障害のある人及び一時的な障害のある人がウェブコンテン ツを利用するときに,情報アクセシビリティを確保し,向上させるために,ウェブコンテンツを 企画,設計,制作・開発,検証及び保守・運用するときに配慮すべき事項について規定。 ウェブアクセシビリティ配慮に3段階のレベル(「達成等級」と呼ばれる)が設けられます。最も 優先すべき配慮がAとなっており、その上位のレベルとしてAA、さらに上位のレベルとして AAAが用意されます。 この3段階の達成等級には、それぞれの等級において対応すべき項目(改正後は「達成基 準」と呼ばれる)が用意されます。達成基準は合計で61項目あります。
  21. 21. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5621 なぜ、アクセシビリティを高めなくてはいけないのか?
  22. 22. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5622 そこには、大きく3つの理由があります
  23. 23. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5623 1.将来の自分のために 2.様々な法令に定められているから 3.データの標準化による データ可用性の「超」向上のために
  24. 24. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5624 理由1:将来の自分のために
  25. 25. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5625 ここで、みなさんに質問です 20代 30代 40代 50代 60代
  26. 26. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5626 年をとると、衰えます
  27. 27. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5627 年をとると、視覚は確実に衰えます 糖尿病性網膜症 ・ 約740万人※1に糖尿病が強く疑われ、糖尿病網膜症患者はその13.1% ※1 ・ 中途失明の原因第1位※2 ・ 年間3000人が視覚障害に※3 ※1 平成14年度糖尿病実態調査報告(厚生労働省) http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/03/s0318-15.html (2009年9月10日) ※2 「わが国における視覚障害の現状」東京女子医科大学 北野滋彦教授 http://www.dm-net.co.jp/twmu/news/094.htm (2009年9月10日) ※3 糖尿病による失明・網膜症 http://www.dm-net.co.jp/seminar/15_/ (2009年9月10日) 白内障 ・ 水晶体のたんぱく質が変性して、白く、あるいは黄白色に濁る病気 ・ 50歳代:初期症状発生 ・ 70歳代:中等度以上進行が約半数 ・ 80歳以上:70~80%
  28. 28. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5628 加齢の有無に関わらず、何らかの障碍は起こり得ます 身体における障碍 ・ 身体障害者手帳等を持っている:5.3% ・ 国連WHOでは、約10% 発達障害 ・ 通常学級に6%いる可能性(文科省調査,2002年) ・ 高校進学者:2%自閉症など発達障害 (文科省調査,2009年) 色弱 ・ 黄色人種男性5%、女性は0.2%(劣性遺伝) 加齢 ・ 高齢者:65歳以上 23.7%(H22年4月確定) ・ 50歳以上なら、50%に届く勢い 例えば、事故や病気で。あるいは「目に見えない障碍」も 先ほどの視覚についてもそうですが、「今は大丈夫」であっても「今後も 問題ない」とは限りません。 また、自分の「身近な人達」はどうでしょうか?
  29. 29. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5629 参考:障碍者人口など 内閣府:http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/h25hakusho/gaiyou/h1_01.html 人口の6%は何らかの障碍を有している 障害者数は、身体障害者366.3万人(人口千人当たり29人)、知的障害者54.7万人(同4 人)、精神障害者320.1万人(同25人)であり、およそ国民の6%が何らかの障害を有してい ることになる。 ・・・・じゃぁ、お住まいの自治体では??
  30. 30. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5630 なので、たとえば、、、、
  31. 31. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5631 「自立支援のためのアクセシビリティ」って、考え方、 どうですか?
  32. 32. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5632 理由2:様々な法令などに定められている
  33. 33. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5633 1.障害者基本法 第二十二条 昭和45年5月21日法律第84号 平成16年/平成23年改正 第二十二条 において、情報利用における障害者の利用に関する便宜を図る必要性を記載 自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由 3.行政情報の電子的提供に関する基本的考え方(指針) 2004年(平成16年)11月12日 各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議決定) 「3提供情報の利便性の向上等」において、JISへの対応を記載 2.新電子自治体推進指針 平成19年3月20日 総務省 地方公共団体に期待される取組に、ウェブアクセシビリティの向上について明記 4.電子政府ユーザビリティガイドライン 2009年(平成21年)7月1日 各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議決定 「2.2 設計」において、JISアクセシビリティへの対応標準を明記
  34. 34. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5634 自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由 6.みんなの公共サイト運用モデル 2010 年度改定 2014年度末までの等級AA準拠及び試験結果の公開を記載 解釈にもよりますが、やや解釈にもよりますが、やや解釈にもよりますが、やや解釈にもよりますが、ややももももすれば「法律違反」状態といえなくもない。すれば「法律違反」状態といえなくもない。すれば「法律違反」状態といえなくもない。すれば「法律違反」状態といえなくもない。 5.工業標準化法 第六章 昭和24年6月1日 法律第185号 第六十七条において、地方公共団体におけるJIS規格遵守を明記 7.地方公務員法 第三十二条 職員は、その職務を遂行するに当って、法令、条例、地方公共団体の規則及び地方公共団 体の機関の定める規程に従い、かつ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない。
  35. 35. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5635 自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由 障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 2016年4月1日 施行 日本国政府や地方公共団体・独立行政法人・特殊法人などは、障害者差別に対策を第三 条 国及び地方公共団体は、この法律の趣旨にのっとり、障害を理由とする差別の解消の 推進に関して必要な施策を策定し、及びこれを実施しなければならない。 と、明記 第2項:社会的障壁の除 去を怠ることによる権利侵 害の防止 社会的障壁の除去は、それを必要 としている障害者が現に存し、か つ、その実施に伴う負担が過重で ないときは、それを怠ることによつ て前項の規定に違反することとな らないよう、その実施について必 要かつ合理的な配慮がされなけれ ばならない。 第1項:障害を理由とする 差別等の権利侵害行為の 禁止 何人も、障害者に対して、障害を 理由として、差別することその他の 権利利益を侵害する行為をしては ならない。 第3項:国による啓発・知 識の普及を図るための取 組 国は、第一項の規定に違反する行 為の防止に関する啓発及び知識 の普及を図るため、当該行為の防 止を図るために必要となる情報の 収集、整理及び提供を行うものと する。
  36. 36. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5636 自治体サイトがアクセシビリティを考慮しないといけない理由 障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律 第三章 行政機関等及び事業者における障害を理由とする差別を解消するための措置 (行政機関等における障害を理由とする差別の禁止) 第七条 行政機関等は、その事務又は事業を行うに当たり、障害を理由として障害者でな い者と不当な差別的取扱いをすることにより、障害者の権利利益を侵害してはならない。 2 行政機関等は、その事務又は事業を行うに当たり、障害者から現に社会的障壁の除去 を必要としている旨の意思の表明があった場合において、その実施に伴う負担が過重でな いときは、障害者の権利利益を侵害することとならないよう、当該障害者の性別、年齢及び 障害の状態に応じて、社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮をしなけ ればならない。
  37. 37. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5637 理由3:データの標準化によりデータ可用性の「超」向上のために
  38. 38. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5638 そもそも、いわゆる「アクセシビリティ」を高めると、どうなるか?
  39. 39. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5639 アクセシビリティの見えない面にあるメリットをかんがえる 情報伝達への ホスピタリティ アクセシビリティ対応は、障碍のあ る方たちだけのためのものではあり ません。「だれにでも」「わかりやす く」情報を伝えるためのものです。 この点をきちんと啓蒙することで、 発信する情報が「知らない人にも わかりやすく」変化していきます。 記述のルールが 明確に アクセシビリティへの対応を進める 中で、様々なガイドラインやルール が策定されます。 そのため、サイト上に掲載される 様々な情報は、そのルールに従っ て記述されることが求められます。 ルールの適用による、 ソースの構造化 記述ルールやガイドラインに従うこ とで、ホームページを記述する 「HTML」における記述のばらつきが なくなり、「きれいなソース」へと変 化します。ソースがきれいになるこ とで、様々なメリットがあります。 例えば・・・・ サイトをみてわかれば、つまらない 問い合わせの電話にでなくって済 むかもしれません。 例えば・・・・ 新人が入った時にホームページ更 新を教えるための苦労が軽減され たりします。 例えば・・・・ きれいなソースなら、CMSの入れ替 えの際に、データの移行費用が驚く ほど軽減出来るかもしれません
  40. 40. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5640 ソースの構造化のために JIS X8341に規定される様々な内容を、専門家と共同 して実現していくところからがスタートです ホスピタリティ溢れるページのために 役所の仕事は、一般市民の方から見てわかりやすいとは 限りません。「どんな目的」「どんな問題」のために来庁す るかを考えることからスタートです 記述のルールを明確にするために 「ルール」を明確にするためには、既存のサイトや、新たな サイトを運営していくためのコンセプトをきちんと決めて、 役割分担をするところからはじめましょう CMSへの実装や、様々な技術的要素を職員の皆様 で実現するのは難しいため、信頼できる専門家とと もに、現状把握から始めることが第一歩です。 色々な業種業態がありますが、各業種業態とも、 「専門用語」は、その世界にいる人以外にはわから ない事を再認識するところからはじまります。 現在のページ内容のテストを行った上で、実現可能 な運用ガイドラインの策定し、全庁的な「情報発信ポ リシーとしてのガイドライン」を策定することが肝要で す。 メリットを高めるために自治体がすべきこと ガイドラインや仕様書にきちんと記載出来るかが鍵 実際に様々なサイト作りを公募する際に必要な書類の時点から、正しくアクセシビリティを意 識しておく必要があります。
  41. 41. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5641 例えば、ダメな例 ※2014年4月に弊社が参加した調達に付随して 配布された仕様より一部抜粋
  42. 42. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5642 アクセシビリティガイドラインの策定と遵守 最低限のルールを定め、日々の運用をすることが大事 JIS規格では、非常に詳細にアクセシビリティについて定められていますが、実際の運用の再 に注意すべき点は限られています。それらを定めた庁内ルールを明文化したうえで、守ってい くことが「すぐにできること」です。 ガイドラインの根底にある考え方や心構え 1.多くの閲覧環境を想定する 2.閲覧者に文字サイズ変更の自由を残す 3.閲覧者が期待する以外の挙動をしない 4.画像には適切な alt 属性を入れる 5.できるだけ画像でなく文字をつかう 6.各ページに固有の title をきちんとつける 7.色や形に依存した情報伝達をしない 8. Javascript やプラグインに依存した情報提供 をしない
  43. 43. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5643 運用ルールや、サイトのガイドラインから導かれるものは?
  44. 44. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5644 「きれいな」サイトができます。 目的軸や行動軸に沿ったサイト構造 CMSなどのツールの導入と、明快な運用ルールやガイドラインによって、サイトの構造が場当 たり的なものから、組織や目的に応じたカテゴリごとにページが分類された「ルールが記述で きる」サイトへと変化します。 JPG GIF CSS HTML HTML HTML HTML JS HTML HTML HTML JPG CSS HTML JS
  45. 45. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5645 「きれいな」サイトができます。 目的軸や行動軸に沿ったサイト構造 CMSなどのツールの導入と、明快な運用ルールやガイドラインによって、サイトの構造が場当 たり的なものから、組織や目的に応じたカテゴリごとにページが分類された「ルールが記述で きる」サイトへと変化します。 JPG GIF CSS HTML HTML HTML HTML JS HTML HTML HTML JPG CSS HTML JS
  46. 46. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5646 「きれいな」ページができます HTMLの記述が構造化されて、より論理的になります HTMLファイルの中を、要素の優先順位を守り正しく構造化することで、コンテンツ(掲載した い内容)と、外観を切り分けて管理可能となると同時に、音声読み上げなどへの対応度合い が格段に向上します。 大見出し<H1> 小見出し<H3>小見出し<H3> 本文<P> 中見出し<H2> 本文<P> 大見出し<H1> 小見出し<H3>小見出し<H3> 本文<P> 大見出し<H1> 中見出し<H2> 本文<P> 中見出し<H2> 本文<P> 小見出し<H3>小見出し<H3> 本文<P> タイトル<TITLE>
  47. 47. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5647 「きれいな」ページができます HTMLの記述が構造化されて、より論理的になります HTMLファイルの中を、要素の優先順位を守り正しく構造化することで、コンテンツ(掲載した い内容)と、外観を切り分けて管理可能となると同時に、音声読み上げなどへの対応度合い が格段に向上します。 大見出し<H1> 小見出し<H3>小見出し<H3> 本文<P> 中見出し<H2> 本文<P> 大見出し<H1> 小見出し<H3>小見出し<H3> 本文<P> 大見出し<H1> 中見出し<H2> 本文<P> 中見出し<H2> 本文<P> 小見出し<H3>小見出し<H3> 本文<P> タイトル<TITLE>
  48. 48. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5648 アクセシビリティを守ると実現されること データ(コンテンツ)と見た目(ビジュアル)の分離 見た目は日常の情報伝達を考えた場合、とても大事ですが、見た目にこだわり過ぎることは 情報そのもを記述するデータへの制限となってしまい、データの可用性の観点から、足枷とな ってしまいます。 古式ゆかしい媒体 アクセシビリティを守ったWEBサイト 印刷物 (視覚) 音声 (聴覚) 点字 (触覚) 伝えたい内容 機械判読が可 能な形で構造 化されたHTML 伝えたい内容 パソコン画面 (視覚) パソコン画面 音声読上げ 点字ディスプ レイ スマートフォンスマートフォンスマートフォン その他の デバイス
  49. 49. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5649 アクセシビリティを守ると実現されること データ(コンテンツ)と見た目(ビジュアル)の分離 見た目は日常の情報伝達を考えた場合、とても大事ですが、見た目にこだわり過ぎることは 情報そのもを記述するデータへの制限となってしまい、データの可用性の観点から、足枷とな ってしまいます。 古式ゆかしい媒体 アクセシビリティを守ったWEBサイト 印刷物 (視覚) 音声 (聴覚) 点字 (触覚) 伝えたい内容 機械判読が可 能な形で構造 化されたHTML 伝えたい内容 パソコン画面 (視覚) パソコン画面 音声読上げ 点字ディスプ レイ スマートフォンスマートフォンスマートフォン その他の デバイス 五感に依存しており、 出力媒体が 固定されている 五感に依存しておらず、 出力媒体は問わない
  50. 50. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5650 これって、何かに似てませんか? アクセシビリティを守ったWEBサイト 機械判読が可 能な形で構造 化されたHTML 伝えたい内容 パソコン画面 音声読上げ 点字ディスプ レイ スマートフォンスマートフォンスマートフォン その他の デバイス
  51. 51. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5651 アクセシビリティ対応とオープンデータ化の共通点 人に優しくないデータが、いちばん人にやさしい WEBアクセシビリティの確保は、様々な情報を正しく構造化することで、「機械可読性を限り なく高める」事によって実現します。 この「機械可読性の実現」こそが、「オープンデータ」の最も重要点と共通なのです。 アクセシビリティを守ったWEBサイト 機械判読が 可能な形で 構造化された HTML 伝えたい内 容 パソコン画 面 音声読上げ 点字ディス プレイ スマートフォ ン スマートフォ ン スマートフォ ン その他の デバイス オープンデータの目指すこと 機械判読が 可能な形で 構造化された データ 伝えたい内 容 WEBアプリ 音声配信 点字ディス プレイ スマートフォ ンアプリ スマートフォ ン スマートフォ ン サイネージ など
  52. 52. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5652 最後に、今すぐできる取り組み
  53. 53. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5653 アクセシビリティガイドラインの策定と遵守 最低限のルールを定め、日々の運用をすることが大事 JIS規格では、非常に詳細にアクセシビリティについて定められていますが、実際の運用の再 に注意すべき点は限られています。それらを定めた庁内ルールを明文化したうえで、守ってい くことが「すぐにできること」です。 ガイドラインの根底にある考え方や心構え 1.多くの閲覧環境を想定する 2.閲覧者に文字サイズ変更の自由を残す 3.閲覧者が期待する以外の挙動をしない 4.画像には適切な alt 属性を入れる 5.できるだけ画像でなく文字をつかう 6.各ページに固有の title をきちんとつける 7.色や形に依存した情報伝達をしない 8. Javascript やプラグインに依存した情報提供 をしない
  54. 54. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5654 担当者で出来るところ 日々のホームページ運用の中 で、アクセシビリティを意識して 情報発信を行うことが肝要で す。 「情報発信」に伴う責任のひと つとして、アクセシビリティを高 め、維持することを考えなくて はいけません。 担当者では難しい部分 ホームページを管理するシステ ムそのものや、音声読み上げ を実現する仕組み、あるいはサ イトの構造やソースなど、職員 の皆様では対応出来ないとこ ろもアクセシビリティ確保の対 象箇所になっています。 ホームページ制作を行っている 「よく分かっている」事業者へ 依頼する必要があります。 また、ホームページを管理する ツールによって大きく作業範囲 が変わりますので、庁内での運 用体制を確認し、プロジェクト として取り組む必要があります。 問題点の解消方法 「アクセシビリティを保つための 運用ガイドライン」を確認し、 「してはいけないこと」を確認し た上で、日々のサイト更新を 行っていくことで、アクセシビリ ティは維持できます。また、ツー ルによる支援などもあります。 ベンダーが学ぶべき部分 自治体業務やサイトの特性、 目的を理解した上で、様々な 法令などに定められた「守るべ きルール」を把握しておくことが 必要。 加えて、運用ルールそのものを デザインすることを意識して構 築することが必要です。 アクセシビリティは、単なる「音 声読み上げができればいい」と いうことではなく、データの構 造化を目的としていて、単なる 見た目の制限事項ではないこ とを担当者ともどもに理解/ 共有して進めていくことが必要 です。
  55. 55. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5655 最後に、自戒をこめて アクセシビリティというのは、技術や道具の使い方から発生す る問題でなく、いかに「人に伝えよう」とか、どうやって「わかっ てもらおう」という意志の強さのあらわれでしかない。 そもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることとかわそもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることとかわそもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることとかわそもそも、文書や様式、あるいは文章に気をつけることとかわ りはない。りはない。りはない。りはない。
  56. 56. Copyright 2015 Smartvalue Co.,Ltd. All rights reserved. /5656 長時間にわたりご清聴いただき、 ありがとうございました。

×