Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

of

20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 1 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 2 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 3 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 4 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 5 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 6 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 7 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 8 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 9 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 10 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 11 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 12 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 13 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 14 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 15 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 16 20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK Slide 17
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next

1 Like

Share

20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK

20201022 JAWS SONIC 2020 振り返りで話した「前例のないJAWS SONIC立上げの苦労と
ゲストからみた JAWS SONIC 2020 振り返り」の内容です。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

20201022_JAWS_SONIC_2020_LOOKING_BACK

  1. 1. Click to edit Master title style FPPT.com前例のないJAWS SONIC立上げの苦労と ゲストからみた JAWS SONIC 2020 振り返り
  2. 2. 自己紹介 Shun Yoshie (AWS Samurai 2018/2019 ) @Typhon666_death Security Consultant Security-JAWS member X-Tech JAWS member (異業種xAWS=?) FinTech, LegalTech, HRTech, FoodTech, LoveTech, HealthTech, CivilTech, etc JAWS-UG Tokyo member
  3. 3. JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020 JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020 -Rave-Up!- 2020-09-12 (Sat) 16:00 - 2020-09-13 (Sun) 20:00 (JST) 2020-09-12 (Sat) 16:50 Opening 2020-09-12 (Sat) 17:00 Start 2020-09-13 (Sun) 17:00 Ending 2020-09-13 (Sun) 17:20 Social Gathering (🍺 from 🏠) 24 Hours Non-Stop AWS Online Party from JAWS-UG #jawsug #jawssonic2020
  4. 4. JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020 Total Time: 24 hours(+3hours) Session: 66 Applicant: 申込者数1423人 JAWS-UG知らなかった人: 192名(13.5%) 国外申込み:カナダ、フィリピン、韓国、アメ リカ、ベトナム、アイルランド、エストニア、 オランダ、タイ
  5. 5. JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020 9/12 JAWS SONIC 最大視聴者数 370人 MIDNIGHT枠 パワポカラオケ 最大視聴者数 191人 クラウド運動会 最大視聴者数 191人 クラ騒ぎ 最大視聴者数 168人 ビブリオ 最大視聴者数 174人 9/13 JAWS SONIC 最大視聴者数 317人(Jeff Barrセッション)
  6. 6. JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020 Thank you so much! from me to… ALL the participants ALL the speakers ALl the supporters ALL the staff
  7. 7. 9 Things You Can Do To Prepare Courage to participate (No need to know AWS) Enjoyment (Fun! Fun! Fun!) Doorkeeper account (Registered) Youtube URL (sent later) AWS Account (Created) CLI Tool (Installed) Drink (Beer! Beer! Beer!) Fight Sleepiness (Min! Min! Daha!) Output to eliminate intellectual constipation Thank you!
  8. 8. Output Posts 久々にブログを書きました。 当初のイベントの目的 イベント開催に向けて気をつけていたポイント イベント開催中に気をつけていたポイント イベント開催に向けて対応できなかったポイント 感謝 https://note.com/typhon666/n/n0b1577ecafa8
  9. 9. 前例のないJAWS SONIC立上げの苦労 「ゼロイチ、イチジュウ、ジュウヒャク」 ビジネスに置き換えた時の例: 0→1:アイデアから事業の芽を創る 1→10:事業にするための 「型」 を作る 10→100:型で事業を拡大し、より効率化される ビジネス現場でよく見聞きする 「0 → 1」 「1 → 10」 「10 → 100」 の違いを言語化 https://www.countand1.com/2019/05/zero-to-one-vs-one-to-ten-vs-ten-to-one-hundred.html
  10. 10. 前例のないJAWS SONIC立上げの苦労 「ゼロイチ、イチジュウ、ジュウヒャク」 僕なりのJAWS-UG活動の例: 0→1:JAWS SONIC 2020開催 過去例がない! 1→10:Security-JAWS, X-Tech JAWSの運営 他の支部の活動を知っている 10→100:JAWS DAYS 2019 の実行委員長 過去の歴代JAWS DAYSと同様に開催する
  11. 11. 前例のないJAWS SONIC立上げの苦労 苦労 JAWS-UG Slack内でのコンタクトの取りづらさ 他支部の運営メンバーが所属しているといっても反応は薄い JAWS DAYSみたくシーズン間近でソワソワしてる時期でもないというのもあ る いうほどみんなSlackオンラインじゃない FBでつながってる方は凸りやすいが、決まった案をブロードキャストするには 不向き JAWS SONIC何するイベントか不明瞭すぎた(みんなごめん) 何をいつまでにするかスケジュールをしっかり引けなかった
  12. 12. パートナーシップ リーダーシープより、パートナーシップ 明文化(形式化)出来ていなかったけど、MTG通じて、やりたいと考えてい たことを汲み取ってくれた運営メンバー、動画提供メンバー、AWS協力 者方々との会話は超重要 オールリモートイベントだからこそのコミュニケーションの重要性を 感じた コミュニティとしては疎結合であっても、大型イベント開催のタイミン グでは密結合でありたい JAWS-UG 内、JAWS-UG ⇔ AWS 間のコミュニケーションをもっと活性化 させていきたい
  13. 13. 未来のJAWS-UGへ 次、どんな面白いことやる? 今の参加者が、次の運営者となってほしい もっと、運営に参画していこう
  14. 14. ゲストタイム この方
  15. 15. ゲストタイム この方 https://ascii.jp/elem/000/004/026/4026748/
  16. 16. ゲストタイム 雑多に聞きたい メディア & いち参加者として: JAWS SONICの良かったこと JAWS SONICの悪かったこと JAWS SONIC 2021があるとしたら何を期待したい?
  • ShigeoToyama

    May. 14, 2021

20201022 JAWS SONIC 2020 振り返りで話した「前例のないJAWS SONIC立上げの苦労と
ゲストからみた JAWS SONIC 2020 振り返り」の内容です。

Views

Total views

380

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

4

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

1

×