Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

城西中学校職業講話「キッカケは2.5cm」

378 views

Published on

2017年3月7日、佐賀市立城西中学校1年生の職業講話にて。

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

城西中学校職業講話「キッカケは2.5cm」

  1. 1. 城西中学校の皆さん はじめまして 佐賀市市民活動プラザ (特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構) 相談支援員の秋山 翔太郎 です
  2. 2. みなさん、 市民活動について 知ってますか? イメージしてみてください。 知ってる人は秘密にしてね。
  3. 3. そもそも 「市民活動」ってなに? くらしの中で感じる 「困ったことを解決したい」 「豊かな生活にしたい」 を実現するため、 自主的・自発的に行う、 非営利(営利を目的としない)で 公益性のある活動のこと ※政治的・宗教的活動は含まない
  4. 4. そもそも 「市民活動」ってなに? くらしの中で感じる 「困ったことを解決したい」 「豊かな生活にしたい」 を実現するため、 自主的・自発的に行う、 非営利(営利を目的としない)で 公益性のある活動のこと ※政治的・宗教的活動は含まない 福祉
  5. 5. 「市民活動団体」 目的を共有し、役割を分担しながら 達成に向けて活動するグループ
  6. 6. チャリさがさいせい環境 + 観光 佐賀大学の放置自転車をなくす 再生自転車で観光振興を行う
  7. 7. えこいく 佐賀環境フォーラム 環境教育班環境 + 子ども 子どもたちに環境の大切さを伝えるため 紙芝居や生き物観察会を行う
  8. 8. ForS.(「農」を考え行動) 農業 振興 中山間地の利用されていない田畑を 活かし地域活性化を目指す
  9. 9. 佐賀大学 Fair Trade団体 Sharearth(シェアアース) フェアトレード(公平な貿易)の普及 と地域活性化を目指す 国際 協力
  10. 10. 特定非営利活動法人 佐賀大学スーパーネット教育 + 環境 ボランティア活動や体験学習への 参加を支援(地域・環境・人)
  11. 11. それでは このような活動に 必要なものは なんでしょうか? イメージしてみてください。
  12. 12. 自転車を作るのに必要な 資源 自転車鉄 アルミ ゴム プラ 塗料 油脂
  13. 13. 社会的資源 活動資金 人材 場所 情報 技術 面識 =つながり・ ネットワーク
  14. 14. 地域の皆さんが市民活動を行うのを支える (社会的資源を調達しやすくする)のが 「市民活動プラザ」の役割
  15. 15. 佐賀市市民活動プラザ • 場所:佐賀商工ビル7階(佐賀市白山2丁目) • 時間:9:00~22:00(年末年始以外無休) • 運営:特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構 熊本支援のため団体さんと取組んだ チャリティお茶会(5月28日) 会議室利用 資料作成相談支援 事務所機能
  16. 16. 佐賀市市民活動プラザ 助成金申請 団体の設立 セミナーや講座 もっと私たちの活動を 知ってもらいたい こんな団体 いないかしら ボランティア活動を してみたい 活動資金がほしい
  17. 17. 収入~ここだけの話~ 私のケース • 佐賀県のサラリーマン 平均収入(26万)より低い • 佐賀市職員の初任給より多い • ただし、ボーナスがない それでも海外旅行にいけますよ 収入
  18. 18. 仕事~ここだけの話~ 大変だったこと • なんでも人任せ 市民活動は自ら考え、 自発的に取り組むもの • 自分だけのため • 善意の押しつけ まちのためにやってるん だから、支援されるべき だとの言いがかり 嬉しかったこと • 物事が進み始めた 寂しい気がするけれど、 当事者だけで物事が進み 始める(自立する) • 相談後の様子を 報告に来られた 大学受験の合格発表
  19. 19. 仕事~ここだけの話~ 嬉しかったこと • 物事が進み始めた 寂しい気がするけれど、 当事者だけで物事が進み 始める(自立する) • 相談後の様子を 報告に来られた 大学受験の合格発表
  20. 20. とにかく 人にふれる 職場想い あふれる
  21. 21. 出身は福岡県 人にふれる仕事なんて 考えもしなかった私が 人にふれる仕事に 行き着いた
  22. 22. 出身は福岡県 人にふれる仕事なんて 考えもしなかった私が 人にふれる仕事に 行き着いた ★キッカケ★
  23. 23. 2.5cm
  24. 24. 10円玉より 少し大きいくらい
  25. 25. 2004年 4月
  26. 26. ものづくり に関心があり 佐賀大学 理工学部 機械システム工学科 入学 将来の仕事は エンジニア?
  27. 27. 佐賀大学 剣道部 海苔バイト 佐賀平野を望む 2008年4月3日/22歳 大学4年間 +1年(留年) ←バイト代
  28. 28. 2008年 4月10日
  29. 29. バイクにて大惨事 左足切断の危機!? 同じ病院に一年ぶりに救急搬送/天井 2008年4月10日/22歳
  30. 30. かろうじて 切断の危機を乗り越える しかし 事故の代償は大きく 長期間の治療が必要 左足は2.5cm短くなった
  31. 31. 実際に入院していた期間 10ヶ月 一緒に入院している 患者さんの入れ替わりは およそ2~3ヶ月
  32. 32. もしかしたら 生涯会いようもなかった人々と 生活を共にしているかもしれない (衣食住・喜怒哀楽)
  33. 33. もしかしたら 生涯会いようもなかった人々と 生活を共にしているかもしれない (衣食住・喜怒哀楽) やはり よくなれば皆去っていく(見送り) 喜ばしいことだけど もう二度と会わないかもしれない
  34. 34. 一緒にいた証を何か残したくて
  35. 35. 誰かが退院するたびに 記念写真を撮り始める
  36. 36. 2009年 2月12日
  37. 37. 退院したものの・・・ 足は不自由のままだった
  38. 38. 退院したものの・・・ 足は不自由のままだった しかし 自転車には乗ることができた
  39. 39. 瞬く間に世界が広くなった
  40. 40. すると 気にかけていなかった 佐賀の景色や香りが感じられた
  41. 41. 2009年9月2日/23歳 チャリさがさいせい 入院仲間の力も借り始動(恋愛も原動力) 佐賀大学内の放置自転車を再生し、活用する団体 活用 循環 啓発 佐賀大学学長表彰受賞(2011年)
  42. 42. 活動でお世話になった 人や団体、地域を つなぐ架け橋として 市民活動を行う 学生団体同士のコラボ企画 (チャリさ後輩らと西与賀公民館館長) つながる西与賀で 西与賀まちづくり協議会会長
  43. 43. お勧めしたい本
  44. 44. その幸運は 偶然では ないんです! J.D.クランボルツ(2005) 転機を活かして 人生を変えた人たちの ほんの少しの勇気
  45. 45. プランドハップンスタンス-セオリー 計画的偶発性理論 • 個人のキャリアの8割は予想しない 偶発的なことによって決定される • その偶然を計画的に設計し、 自分のキャリアを良いものにしていこう キャリア≒生き方(働き方)とその道筋 具体的にどのようなことを意識するのか
  46. 46. プランドハップンスタンス-セオリー 計画的偶発性理論 5つの 指針 好奇心 持続性 楽観性柔軟性 冒険心 興味を持ってみる 未経験のことでも学習 すぐに放り出さない 身になることは 続けてみる 諦めない 困難であっても ポジティブに考える 過去にこだわらない 目の前の変化や出来事 を受け入れる 飛び込んでみる 失敗を恐れずに やってみる
  47. 47. 2011年 3月11日
  48. 48. 予期せぬ出来事は 誰にでもやってきます 過ぎし日は儚くも一瞬
  49. 49. 秋山 翔太郎 自分が自分であることを認め ひたむきに生きていく 佐賀に住んで13年、 人のいとなみ(活動)に主眼におく コミュニティ フォトグラファー としても活動している。 ご清聴ありがとう ございました

×