Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

リチウムイオン電池Spiceモデル作成セミナー2013年8月8日(木)

1,563 views

Published on

リチウムイオン電池SPICEモデル作成セミナー2013年8月8日(木)
PDFバージョン

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

リチウムイオン電池Spiceモデル作成セミナー2013年8月8日(木)

  1. 1. リチウムイオン電池のデバイスモデリングセミナー 2013年8月8日(木)13:00-16:30 All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies Corporation 2013 二次電池のアプリケーション回路の開発は、回路実験に工数がかかり、困難です。回路解析シミュレータを 活用する事で、試作前に、多くの検証ができます。また、安全設計も実現できます。そこで必要になるのが、 リチウムイオン電池のSPICEモデルです。リチウムイオン電池のSPICEモデルはほとんど流通がなく、入手 が困難です。そこで、リチウムイオン電池のSPICEモデルの作成方法を習得し、自分で作成することができる 体験型セミナーです。 体験学習を通じて、リチウムイオン電池のSPICEモデルの作成方法を学習します。デバイスモデリングを体験し、 評価方法(充電特性シミュレーション及び放電特性シミュレーション)を習得します。 【対象者】 ・二次電池のアプリケーション開発に携わっている方 ・デバイスの等価回路モデリングについて習得したい方 ・リチウムイオン電池のSPICEモデルを活用して回路解析シミュレータで回路設計を行いたい方 ・リチウムイオン電池の安全設計に携わっている方 【開催日時】2013年8月8日(木)13:00-16:30 【開催場所】マルツメイク館(東京都:秋葉原) 場所情報1 場所情報2 【参加費用】10,000円(税込み) お申し込みはこちらからお願い致します。 【セミナー内容】 1.リチウムイオン電池の概要 2.リチウムイオン電池の等価回路モデルの概要 3.タイムスケール機能について 4.SOCについて 5.リチウムイオン電池のデバイスモデリング 6.充電特性シミュレーションの方法 7.放電特性シミュレーションの方法 【持参物】 LTspiceをセットアップしたノートPC(LTspiceのダウンロード先: http://www.linear-tech.co.jp/designtools/software/)

×