Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
SPICEを活用したモータ制御シミュレーションセミナー
2014年5月22日(木曜日)13:30-16:30
All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies 2014
モータ制御を対象にSP...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

SPICEを活用したモータ制御シミュレーションセミナー

506 views

Published on

SPICEを活用したモータ制御シミュレーションセミナー
2014年5月22日開催
定員7名
無償セミナー

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

SPICEを活用したモータ制御シミュレーションセミナー

  1. 1. SPICEを活用したモータ制御シミュレーションセミナー 2014年5月22日(木曜日)13:30-16:30 All Rights Reserved Copyright (C) Bee Technologies 2014 モータ制御を対象にSPICEの活用方法を解説致します。回路設計品質向上、回路設計の効率化に役立つSPICE 活用方法のポイントをケース・スタディで説明していきますまた、ユーザーがパラメータ入力でSPICEモデルが作成 できるシンプルモデルのご紹介を行います。皆様のご参加、お待ちしております。 【対象者】 ・これからSPICEを活用してモータ制御回路設計をしたい方 ・モータ制御回路方式の検討にSPICEを活用したい方 ・モータの表現をコイルと抵抗だけではなく、トルク及び回転数も考慮したい方 ・回路設計の設計品質を高めたい方 【開催日時】2014年5月22日(木曜日)13:30-16:30 【開催場所】マルツエレック株式会社本社(東京都:秋葉原) 【定員】7名 【参加費用】無償 お申し込みはこちらからお願い致します。 【セミナー内容】 1. 回路方式(トポロジー)検討時のSPICE活用方法 1.1 ユニポーラ・ステッピングモータ制御回路 1.2 バイポーラ・ステッピングモータ制御回路 2. シンプルモデルの活用方法 2.1 DCモータモデル 2.2 3相ACモータモデル 3. 3相ACモータインバータ回路シミュレーション 3.1 トポロジーレベル 3.2 詳細シミュレーション 3.3 スイッチング素子のSPICEモデルの解説 3.3.1 IGBTモデル 3.3.2 FWDモデル(ダイオードモデル) 3.3.3 SiC MOSFETモデル 4. 質疑応答

×