Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
試作回数の削減、回路設計の品質向上、安全設計、故障解析をするために、回路解析シミュレータ
SPICEが活用されています。SPICEもLTspiceの存在で、回路設計にて回路解析を行う回路設計者
が国内外問わず、急増しております。SPICEを有効...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

SPICE活用入門セミナー(02AUG2013)

1,157 views

Published on

SPICE活用入門セミナー(02AUG2013)

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

SPICE活用入門セミナー(02AUG2013)

  1. 1. 試作回数の削減、回路設計の品質向上、安全設計、故障解析をするために、回路解析シミュレータ SPICEが活用されています。SPICEもLTspiceの存在で、回路設計にて回路解析を行う回路設計者 が国内外問わず、急増しております。SPICEを有効に活用する方法、SPICEの弱点、再現性を高める 方法について解説致します。また、複雑なシミュレーションを実施すると収束エラーが発生します。収束エ ラーの回避方法についても解説致します。 質疑応答では、回路解析シミュレーション全般について受け付けます。 【対象者】 ・これからSPICEを使って回路設計をしたい方 ・SPICEをもっと活用したい方 ・SPICEの再現性を向上させたい方 ・SPICEの弱点を理解したい方 【開催日時】2013年8月2日(金曜日)13:30-15:30 【開催場所】マルツエレック株式会社 本社 〒101-0021 千代田区外神田5丁目2-2 セイキ第一ビル7F 場所情報 【参加費用】無償 お申し込みはこちらからお願い致します。 【定員】14名 【セミナー内容】 1.SPICEの最適な環境について 2.SPICEの弱点について 3.SPICEの再現性を高める方法について 4.収束エラー改善方法について 5.質疑応答 SPICE活用入門セミナー お問い合わせ先:info@beetech.info

×